ベリーショートな60代芸能人20選!若く見える髪型&メイクを公開

 テレビにでている芸能人の方々、本当に60代なの?若く見えるのには秘訣があるの?彼女たちが60代でも美しく輝き続けているのはどうしてでしょうか。

今回は、60代以上でも若く見える芸能人20選と若く見える秘訣をご紹介していきます。

目次

若く見える60代芸能人20選

若く見える60代芸能人① 樋口 可南子(ひぐち かなこ)

・1958年12月13日生まれ(2022年4月現在63歳)

・配偶者:糸井重里さん(「ほぼ日」の社長、コピーライター)

 不倫の末の略奪婚で、「妻子ある人を好きになったんじゃありません、好きになった人にたまたま家族があっただけです」と公の場で堂々と言い切った芯の強さを感じる女性です。

・有名な役:ソフトバンクのCMでお母さん役

・若さの秘訣:

 ①不調に感じたら、家の外に出て景色を見ること

 ②1日1つおもしろいものを見つけて、1日中笑っていようと心がけること

若く見える60代芸能人② 大竹 しのぶ(おおたけ しのぶ)

・1957年7月17日生まれ(2022年4月現在64歳)

・配偶者:離婚2回(2人目の夫は明石家さんまさん)

・有名な役:男女7人夏物語にてヒロイン・神崎桃子役

 そのほかにもたくさんの映画や舞台で主演をしており、多くの賞を受賞しています。

 また、演技だけでなく紅白歌合戦にも出場したこともあるという経歴をお持ちです。

・若さの秘訣:

 ①健康のために食事はきちんと食べること

 ②スキンケアはシンプルにして、メイクは早く落とすことを心がけている

若く見える60代芸能人③ 田中 美佐子(たなか みさこ)

・1959年11月11日生まれ(2022年4月現在62歳)

・配偶者:深沢邦之さん(お笑いタレント)

・有名な役:「ダイヤモンドは傷つかない」「14才の母」「天地人」などに出演

 SK-ⅡのCMが有名

・若さの秘訣:

 ①エステやマッサージよりも運動が大事

 ②母乳に含まれる成分のラクトフェリンを豊富に含んだメーテローションを使用

若く見える60代芸能人④ 原田 美枝子(はらだ みえこ)

・1958年12月26日生まれ(2022年4月現在63歳)

・配偶者:石橋凌さん(俳優)

・有名な役:「愛を乞うひと」で第22回日本アカデミー賞、主演女優賞最優秀賞を受賞しました。

 プリオールのCMに起用されています。

・若さの秘訣:原田さんは運動が大好きで、乗馬をするなどして、定期的に汗をかいているそうです。

若く見える60代芸能人⑤ 戸田 恵子(とだ けいこ)

・1957年9月12日生まれ(2022年4月現在64歳)

・配偶者:現在はなし(2006年までは井上純一さん(俳優)と結婚していました)

・有名な役:「ショム二」「ちゅらさん」などに出演

 また、声優もでも活躍しており、「それいけ!アンパンマン」や「ゲゲゲの鬼太郎」、「魔女の宅急便」、「機動戦士ガンダム」などの人気作に多数参加しています。

・若さの秘訣:

 ①青汁を飲む

 ②酵素を取り入れる

 ③野菜を多くとるようにしている

運動はほどせず、ジムやエステには意外にも通っていないとのことです。

若く見える60代芸能人⑥ 夏木 マリ(なつき まり)

・1952年5月2日生まれ(2022年4月現在69歳)

・配偶者:斉藤ノブさん(音楽プロデューサー)

・有名な役:多くの映画やドラマで活躍しているが、舞台でも活躍しており、「アニー」「レ・ミゼラブル」にも出演しています。

 また、現在、注目されている「千と千尋の神隠し」では、アニメの声優に続いて、湯婆婆・銭婆 役で出演しています。

・若さの秘訣:

 ①朝にフレッシュなフルーツを食べること

 ②朝起きたら常温の水を飲むようにしていること

若く見える60代芸能人⑦ 石野 真子(いしの まこ)

・1961年1月31日生まれ(2022年4月現在61歳)

・配偶者:現在はなし(1983年まで長渕剛さん(歌手)、1996年まで広岡瞬さん(元俳優)と結婚していました)

・有名な役:女優としても数々のドラマや映画に出演していますが、最初はアイドルとしてデビューしました。

代表曲は「狼なんか怖くない」や「失恋記念日」があります。

・若さの秘訣:

 ①リンパマッサージをする

 ②座っている時の姿勢を気をつける

 ③毎朝体重測定をする

 ④おやつにはなつめ3粒(楊貴妃と同じ)

若く見える60代芸能人⑧ 伊藤 蘭(いとう らん)

・1955年1月13日生まれ(2022年4月現在67歳)

・配偶者:水谷豊さん(俳優、歌手、映画監督)

・有名な役:デビュー当時はキャンディーズ(3人組のアイドルグループ)のセンターとして活躍していました。

・若さの秘訣:

 ①メイクするときは姿勢を正すこと

 ②メイクに使う鏡は10倍の拡大鏡を使うこと

 ③首しわ対策のために枕を使わないこと

 また、ストレスがたまらないように、自分を緩めることも意識されているとのことです。ストレスは一番の敵とも言えるかもしれません。

若く見える60代芸能人⑨ 秋吉 久美子(あきよし くみこ)

・1954年7月29日生まれ(2022年4月現在67歳)

・配偶者:現在はなし(1989年までは岩久茂さんと結婚していました)

・有名な役:「赤ちょうちん」や「妹」に出演し有名になりました。

・若さの秘訣:たっぷりの睡眠

若く見える60代芸能人⑩ 阿川 佐和子(あがわ さわこ)

笑う女性
https://www2.nhk.or.jp/archives/search/special/detail/?d=selection099

・1953年11月1日生まれ(2022年4月現在68歳)

・配偶者:あり

・有名な役:報道キャスターとしてのイメージが強く、「ビートたけしのTVタックル」で進行役を務め、ツッコミを入れつつ進行する姿でタレントとしての才能も認められました。

 また、エッセイストとしても活躍しており、「笑ってケツカッチン」「サワコの和」などたくさんの著書を執筆しています。

・若さの秘訣:

 ①毎日体重にのる

 ②首のたるみ予防のためマッサージをする

 ③クリームは顔だけでなく首にも塗る

 ④肌が疲れた時だけ高級クリームを使う

若く見える60代芸能人⑪ 風吹 ジュン(ふぶき じゅん)

・1952年5月12日生まれ(2022年4月現在69歳)

・配偶者:現在なし(1992年まで川添象郎さん(音楽プロデューサー)と結婚していました)

・有名な役:「蘇える金狼」や「浅田家!」など数々の作品でいい演技をされています。

 朝ドラなどでも活躍されており、幅広く活躍しています。

・若さの秘訣:

 ①とにかく元気でいること

 ②若い役をやるときはしゃべり方を大きくし、口角をあげること

 ③よく眠ること

 ④きちんと食べること

 風吹さんの秘訣は基本的なことのように思えますが、やはり基本が一番大切ということに思います。

若く見える60代芸能人⑫ 余 貴美子(よ きみこ)

・1956年5月12日生まれ(2022年4月現在65歳)

・配偶者:山下恒彦さん(教授)

・有名な役:「おくりびと」「ディア・ドクター」など数々の有名なドラマや映画に出演しています。

 個性的な役柄が多く、役によって全然雰囲気が変わる役者さんです。

・若さの秘訣:

 ①1カ月に3回はマッサージに行くこと

 ②吊り輪やロープにぶら下がる運動をすること

若く見える60代芸能人⑬ 賀来 千香子(かく ちかこ)

・1961年10月17日生まれ(2022年4月現在61歳)

・配偶者:現在はなし(2012年まで宅麻伸さんと結婚していました)

・有名な役:「ずっとあなたが好きだった」「男女7人夏物語」などに出演しています。

・若さの秘訣:

 ①朝のルーティーンとして、蜂蜜にシナモンを混ぜたものを舐める

 ②ヨガをする

若く見える60代芸能人⑭ 片平 なぎさ(かたひら なぎさ)

・1959年7月12日生まれ(2022年4月現在62歳)

・配偶者:なし

・有名な役:「スチュワーデス物語」「凪のお暇」ほか多数のドラマや映画、バラエティーに出演しています。

 2時間ドラマの女王とも呼ばれているそうです。

・若さの秘訣:

 ①アウトドアでストレス発散

 ②昼食はたくさん食べる、白湯を飲む

 ③早起きしてストレッチをする

若く見える60代芸能人⑮ 松坂 慶子(まつざか けいこ)

・1952年7月20日生まれ(2022年4月現在69歳)

・配偶者:高内春彦さん(ジャズ・ギタリスト)

・有名な役:多くの作品に出演されていますが、なかでも大河ドラマには多数出演しています。

 「国盗り物語」から最近では「西郷どん」に出演されていました。

 そのほか、バラエティーからCMまで様々な場面で活躍しています。

・若さの秘訣:

 ①フラダンス

 ②自分で年をとったと感じないようにしている(心の持ち方)

長い髪をまとめている印象の強い松坂さんですが、顔周りを出して美しく見えるということで、紹介させていただきました。

若く見える60代芸能人⑰ 堀越 希実子(ほりこし きみこ)

・1952年9月10日生まれ(2022年4月現在70歳)

・配偶者:現在はなし(2013年まで十二代目市川團十郎さん(歌舞伎役者))

 息子さんは有名な市川海老蔵さんです。

・有名な役:なし

・若さの秘訣:

 ①着物を常に着ていることで立ち居振る舞いが美しい

 ②お料理レシピ本を出すほどお料理をされている

女優さんでもなく、70代になられていますが、歌舞伎界のあこがれの存在であるので、20選のなかに入れさせていただきました。

お料理レシピもぜひ読んでみてください。

若く見える60代芸能人⑰ 大地 真央(だいち まお)

・1956年2月5日生まれ(2022年4月現在66歳)

・配偶者:森田恭通さん(インテリアデザイナー)

 1990年~2004年までは松平健さんと結婚されていました。

・有名な役:元宝塚トップスターです。

 「風と共に去りぬ」「サウンド・オブ・ミュージック」「マイフェアレディ」などの有名な舞台に出演しています。

 そのほか、映画やドラマなどでも大活躍されています。

・若さの秘訣:

 ①食事に体や肌にいいものを取り入れること

 ②日々の生活にトレーニングを取り入れること

 ③お肌のケアに時間をかけること

 大地真央さんのお肌のケアを下記で紹介したいと思います。

 ⅰファンデーションは年齢とともに薄くする

 ⅱたっぷりのクレンジングでしっかり洗顔する(お湯40回、冷水10回で洗い流す)

 ⅲクレンジング後のダブル洗顔はしない

 ⅳ入浴後すぐに化粧水をつける

 ⅴ美容液、美容ジェルをつける

かなりの時間をかけてケアされていることがわかります。

若く見える60代芸能人⑱ 黒木 瞳(くろき ひとみ)

・1960年10月5日(2022年現在61歳)

・配偶者:あり

・有名な役:元宝塚歌劇団月組トップ娘役でした。

 「失楽園」「東京タワー」「さとうきび畑の唄」など有名な映画や、ドラマにも出演されています。

・若さの秘訣:

 ①洗顔はしない

 ②毎朝シートパックをし、パックのあとはクリームをつける

 ③UVケアはしっかり

 ④休日はメイクをしない

若く見える60代の芸能人⑲ 浅田 美代子(あさだ みよこ)

・1956年2月15日生まれ(2022年4月現在66歳)

・配偶者:現在はなし(1983年まで吉田拓郎さん(シンガーソングライター)と結婚していました)

・有名な役:「釣りバカ日誌」「さんまのSUPERからくりTV」などに出演していました。

 また、歌手としても「赤い風船」「ひとりっ子甘えっ子」などの曲を歌っています。

・若さの秘訣:

 ①ハッピーでいること

 ②好きなものをおいしく食べる

 ③柑橘系のアロマでリラックス

若く見える60代芸能人⑳ 森下 愛子(もりした あいこ)

・1958年4月8日生まれ(2022年4月現在63歳)

・配偶者:吉田拓郎さん(シンガーソングライター)

・有名な役:「人生劇場」「サード」など有名な作品に多数出演しています。

 現在は、芸能活動はされていないようです。

・若さの秘訣:引退されてしまっており、残念ながら現在の美容法は公表していませんでした。

まとめ

 今回は60代でも若さを保って輝いていいる芸能人20名を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

みなさん60代以上には見えない肌のはりや、髪の潤いはうらやましい限りです。

ここまで読んでいただいた方は感じたかと思いますが、ここであげさせていただいたみなさんお金をかけているというわけではないようです。

美しさを保つためには、食事や運動に気を遣うこと、肌のケアに時間をかけること、ストレスをためないことが必要です。

ショートヘアの方が多いというのは、きれいな方の自信の現れでもあるように思います。

また、長い髪はその分お手入れに時間がかかるので、お肌のケアや運動などに時間をかけている方にとってはお手入れの時間を短縮させるためかもしれません。

芸能人だから美しいというわけではありません。

私たちも芸能人のお手入れ方法を真似して、美魔女を目指していきましょう。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる