MCMのリュックを安く買う方法を伝授!mcm商品の偽物を見分ける方法とは?

もっと早く知りたかった

MCMのリュックを安く買う方法を伝授!mcm商品の偽物を見分ける方法とは?をタイトルに記事を書きます。

元々はドイツで生まれたブランドで、高品質なレザー製品が人気のブランド

現在は韓国に拠点を設けており、韓流スター達にも人気です。

目次

MCMとはどんなブランド?

1970年代にドイツで俳優として活躍していたマイケル・クローマーが、自分好みのレトロなデザインのバッグを作るために立ち上げました。

20世紀初頭をイメージしたシックなデザインと、ドイツの伝統的な革製造技法を使った品質が特徴で、たちまちドイツを代表とするレザーブランドになりました。

2000年代に韓国で人気になり、韓国の大手企業に買収され、今のMCMになりました。

スタイリッシュで洗練されたデザインのラグジュアリーブランドとして、日本、台湾、香港などのアジア諸国の男女問わずおしゃれな若年層をターゲットとしたバッグ、アクセサリー、財布などを作り出しています。

mcmのリュックを安く買う方法!

通販の活用 BUYMA

 BUYMAは海外通販なので、商品が届くまでに時間がかかるというデメリットはありますが、割安で購入することができるので、ネットでなるべく安く買いたい方にはオススメです。

BUYMAでは偽物が出回らないよう審査を行っているのですが、万が一を考え、

①直営店や正規店から仕入れている(仕入れ先を証明できるレシートがあれば尚よし)

②パーソナルショッパー評価が高い

③クレジットカードやペイパル決済ができる出品者から購入するのがおすすめです。

正規店での購入

 公式通販や、東京・大阪などにある正規店でも購入できます。

正規店であれば、100%正規品なので安心ですが、値段は定価になります。

東京なら銀座、池袋、代官山など10店舗ほど、名古屋、大阪、神戸、福岡にも正規店がオープンしています。

韓国に行って購入

正規店で少しでも安く購入したい!という方には、韓国の正規店で購入するのも良いです。

韓国の正規店では日本より2割程度安い値段で正規商品が購入できます

韓国旅行に行った際に寄ってみてはどうでしょうか。

おすすめは、盆唐線狎鴎亭ロデオ駅から徒歩1分のところにある「MCM HAUS FLAGSHIP」

限定品や新製品などもあり、免税店やデパートに行くよりも商品の種類が多いので、じっくりと選ぶことができます。

周辺には芸能事務所や他ブランドショップなども多いので、観光としても楽しめますよ。

mcm商品の偽物を見分ける方法!

高価なブランドは偽物が出回っていることがあるので注意です。

偽物だと知らなかったとしても、所持をしているだけで罪になってしまいます。

なので、正規店以外で購入するときは、偽物でないかをしっかりと確認しないといけません。

MCMも例外ではなく、偽物がたくさん出回ってしまっていますので、気を付けましょう。

本物を見極めるポイントを紹介しますので、参考にしてみてください。

ストラップ

ストラップのロゴにも違いがあります。

偽物はロゴの文字が大きかったり、文字の大きさや太さが不均一になったりしています。

正面金具

一見わかりにくいですが、よくみると正面金具の色が濃い金色をしているものがあります。

これは偽物の可能性があるので注意しましょう。

鋲に書いてあるロゴに注目しましょう。

本物ははっきりとしたきれいなロゴで、精巧につくられていますが、偽物のロゴは線が太くぼやけた印象のものが多いです。

スタッズ

偽物はぼってりとした形をしていることがありますが、本物はきれいなピラミッド型をしており、シャープな印象です。

タグ

鞄内部のタグにも違いがあり、偽物はタグのロゴがぼやけていることがあります。

この他、素材の質感や、ロゴマークのつなぎ方、縫製なども見分けるポイントです。

ネットの写真だけで見分けるのは困難な場合が多いので、心配な場合は正規店で購入するか、通販なら実際に自分の目で確かめられるように返品可能なショップで買うのも良いと思います。

まとめ

MCMのリュックを安く買う方法を伝授!mcm商品の偽物を見分ける方法とは?をタイトルに記事を書きました。 

MCMのリュックは高級ですが、機能的でデザイン性も高い優れものです。

人気のブランドなので、偽物も多く出回っており、格安通販で購入する際には注意が必要です。

直営店や公式通販で購入するか、偽物との見分け方を参考にしながら自分の目で確認して購入するようにしましょう。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる