黒島結菜の旦那(結婚相手)はだれ?本名、身長体重、学歴、現在の活動等wiki経歴プロフィールまとめ!過去の熱愛彼氏は?

2つの風船

黒島結菜の旦那(結婚相手)はだれ?学歴、身長体重、現在の活動等wiki経歴プロフィールまとめ!をタイトルに記事を書きます。

テレビドラマや舞台、CM、映画などで活躍している黒島結菜という女優さんをご存知でしょうか?

彼女はバラエティなどにほぼ出ないため、ドラマなどを見ていない方は分かりにくいかもしれません。

今回はそんな黒島さんの魅力と恋愛模様についてまとめてみました!

目次

黒島結菜のプロフィール・本名

黒島結菜の本名

黒島結菜さんの本名は黒島結菜(くろしまゆいな)です。

つまり本名で芸能活動をされているということになりますね。

黒島結菜の身長・体重は?

黒島結菜さんの身長は162cmと公表されています。

体重については、非公開ですが一般女性の162cmの平均体重は52kgであること、

黒島結菜さんは細身であることから45〜50kg弱くらいの体重ではないかと想定されます。

性格:人見知りで控えめな性格

特技:バドミントン

中学、高校でバドミントン部に所属していた黒島さんは中学校のときに県大会ベスト8まで上り詰めた経歴を持っています。

この時に培った体力が、今の仕事にも活かされていると話しています。

趣味:写真

Instagramにも多くの写真があげられており、日本大学芸術学部写真学科に在籍していたなど、写真が本当に好きなことが伺えますね!

デビューのきっかけ:中学校3年生のときに人見知りだった事を心配した母から「自分の強みを見つけなさい」と言われ、ウィルコム沖縄のイメージガールに応募し特別賞を受賞したことをきっかけに「沖縄美少女図鑑」の仕事も決まり、現事務所のソニー・ミュージックアーティスツに所属し、女優として成長し続けています。

黒島結菜はどんな人?生い立ちや経歴について

黒島結菜の出身校・学歴

沖縄県糸満市立潮平中学校

沖縄県糸満高校

日本大学芸術学部写真学科 中退

中学から高校ではバドミントン部に所属しており、現在でも写真と共に趣味になっているようです!
日本大学まで進学したものの、高校生から女優業を行っていた黒島さんは仕事とプライベート、そして学校の両立が厳しかったため当初は女優業を引退しようと考えていたそうですが、母から「いつでも帰っておいで」という言葉を掛けられたことにより女優業を優先することを決意したようです。

黒島結菜と竹内結子の関係

大人になった黒島さんと竹内さんがかなりそっくりだと話題になっています。

目元がそっくりな上にほくろの位置が全く同じですよね!

こちらは若い頃の竹内さんと比較した黒島さんですが、かなりそっくりですよね!

https://twitter.com/avocadochan/status/1366894204371148803?t=vKliLuvNW2iqC6pY6xnaSA&s=19

これまでの出演作品代表作数本と評判

(映画)

あしたになれば。(2015年3月21日) – 主演・佐々木美希 役(小関裕太とW主演)

プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜(2018年3月3日)

カツベン!(2019年12月13日) – ヒロイン・栗原梅子 役

(テレビドラマ)

ドラマ甲子園「十七歳」(2014年8月30日、フジテレビTWO) – 山崎アカリ 役

ごめんね青春!(2014年10月12日 – 12月21日、TBS) – 中井貴子 役

連続テレビ小説(NHK)

マッサン 第20週(2015年2月16日 – 21日) – 中村秀子 役

スカーレット 第81話 – 第97話(2020年1月8日 – 27日) – 松永三津 役

ちむどんどん(2022年4月11日) – 主演・比嘉暢子 役

大河ドラマ(NHK)

花燃ゆ 第17話 – 第37話(2015年4月26日 – 9月13日) – 高杉雅 役

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第21話 – 第24話(2019年6月2日 – 23日) – 村田富江 役

アシガール(2017年9月23日 – 12月16日、NHK総合) – 主演・速川唯 / 唯之助 役

アシガール特別編「唯&若君 時空を超えた恋のキセキ!」(2018年12月23日、NHK総合)

アシガールSP〜超時空ラブコメ再び〜(2018年12月24日、NHK総合)

他にもCMやラジオ、WEBドラマなど多くの媒体に出演なさっています!

2022年4月11日から始まった連続TV小説のちむどんどんでは主演を務められています!

アシガールでは初々しい演技がタイムスリップしてきた女子高生という型にぴったりハマっていました!

黒島結菜を最近見ないけど現在の活動は? 引退した?

黒島結菜と検索しようとすると予測変換に引退という文字がでてきますが、2022年朝ドラのちむどんどんにも出演しているため実際には引退していません。

先程述べた通り、大学に通っていた黒島結菜さんは当時、学業との両立に悩んでおり、女優を引退しようと考えていたというエピソードがあったため、それで引退したのではという憶測が生まれ、検索上位になっているようです。

黒島結菜の旦那は高良健吾?

黒島結菜の結婚相手は高良健吾?


2015年に「花燃ゆ」にて高良健吾さんと夫婦役を演じ、2019年にカツベン!でも息ピッタリだったこと、2020年には一緒に犬の散歩をしている姿をスクープされたり黒島さんの住宅近くに住み毎日泊まって翌朝に帰宅する通い婚状態だと報じられています。

SNSでもお似合いだと言われているので結婚する日もそう遠くなさそうですね!

https://twitter.com/tiggg___1236x/status/1273545704011468803?t=FuOxNmiCF8MCv_t8fQeelw&s=19

黒島結菜と高良健吾の花燃ゆ共演画像

黒島結菜と高良健吾は4年後に「カツベン!」でも共演

無声映画時代に活動弁士が活躍した映画館が舞台の映画で、黒島さんは主人公の初恋相手で女優を目指している女性を演じ、高良さんはスター気取りの活動弁士を演じました。

黒島結菜と高良健吾のフライデー画像まとめ

高良健吾のスキなタイプは黒島結菜?


「花燃ゆ」では高良健吾さんが高杉晋作役、黒島結菜さんは高杉の妻である「雅」役を演じており、その時のインタビューでは、黒島結菜さんは高良健吾さんのことを”理想の男性に近い”と答えています。

また、高良さんは理想のタイプを優しい人、思いやりがある人、綺麗と可愛いなら可愛い方がいいと答えています。

黒島結菜の結婚感とは?

問題を2人で解決して乗り越えていける夫婦はすてきだと思いますと公式ブログで明かしています。

高良健吾と黒島結菜の熱愛報道に世間の反応は?

「お似合い!」「二人とも幸せそうだからこのままゴールインしてほしい!」といった肯定的な反応が多いです!

https://twitter.com/suziQ201611/status/1273735235398561792?t=5HaT79Bcl1wfTIKme7JdBg&s=19

黒島結菜の過去の熱愛について

黒島結菜&葉山奨之


実は、2人とも違う事務所であるにもかかわらず4度も共演するという不思議な縁があり、
進研ゼミのCMで同級生役として共演し、
NTTドコモのCMでは恋人役、
フジテレビの「17歳」というドラマでは黒島さん演じる山崎アカリが葉山さん演じる安藤ハジメに片想いをするという役を演じました。

「あしたになれば。」という映画では逆に葉山さんの役が黒島さんの役に片想いをするという役柄で、いずれも恋愛絡みの内容になっていますが2人にデートの話はありませんでしたし、もし同棲などをしていたらそもそも清純派を売りにしている黒島さんの事務所が共演を許さないと思います。

黒島結菜&小関裕太


「ごめんね青春」にて黒島さんと共演した小関さんですが、上記で葉山さんも共演した「あしたになれば。」 にも実は小関裕太さんが出演されており、ストーリーの中では黒島さんの役と相思相愛になっていました。しかし現実では浮ついた話は一切無いようです。

黒島結菜&伊藤健太郎


「アシガール」にて共演し、黒島さん演じる 速川唯 が伊藤さん演じる羽木九八郎忠清に一目惚れし、彼を守るため足軽になるというストーリー。

唯を抱きしめるシーンでキュンキュンしたと伊藤さんはインタビューで言っており、お似合いっぷりがドラマを見た視聴者にも伝わっていたので「本当に付き合っているのでは?」と噂されたようです。

黒島結菜&小瀧望


映画「プリンシパル」にて共演。
劇中では黒島さん演じる住友糸真が小瀧さん演じる舘林弦と付き合うのか付き合わないのかという恋愛模様が展開されており、黒島さんをおんぶするシーンもあったことからジャニーズWESTのメンバーである小瀧さんのファンが発狂し、その発狂っぷりがトレンドにでも上がって熱愛と勘違いされたんじゃないかと思います。

黒島結菜&永瀬廉


「FLY!BOYS,FLY!僕たち、CAはじめました」にて共演し、恋愛関係になるという役どころを演じて2人の熱愛も噂されました。さらに永瀬さんはKing&Princeの人気メンバーだったため嫉妬も凄かったようです。

まとめ

いかがでしょうか?今回は「黒島結菜は結婚してる?黒島結菜の熱愛彼氏や旦那、現在の活動は?」についてまとめてみました。


2022年4月11日から始まった連続テレビ小説「ちむどんどん」にも出演しているので、気になった方は是非ご覧ください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる