寝る前にプロテインを飲むと美容にいいって本当ですか?試してみました!

寝る前にプロテインを摂ると美容にいい

って知っていますか?

プロテインは筋肉やダイエットのためのものと思われがちですが、

実は美容面もサポートしてくれるんです。

忙しい日々の生活で、プロテインを効果的に取り入れることによって、不足しがちなたんぱく質を手軽に補うことができますよ。

今回の記事では

・寝る前にプロテインを飲むメリット(美肌になりました!)

・プロテインが美容にいい理由

・美容におすすめなプロテインの種類

などについてご紹介いたしますので、寝る前の効果的なプロテインの飲み方を知りたい方は、是非参考にしてみてくださいね。

目次

寝る前にプロテインを飲むメリット(プロテインで美肌になりました!)

昔は、「プロテイン」といえば、

アスリートや筋トレをしている人が飲むもの、

というイメージが強かったように思いますが、

最近ではダイエットや美容のために

取り入れる女性が増えているんですよ。

そもそも、「プロテイン」とはどういう意味か知っていますか?

プロテインとは、英語で「たんぱく質」を意味する言葉で、

たんぱく質を補助するサプリメントです。

毎日忙しく、食事に時間や手間をかけられず

簡単に済ませてしまう人も多いかと思いますが、

外食やコンビニなどの食事は炭水化物に偏りがちで、

たんぱく質やビタミン・ミネラルなどの栄養素が不足しがちです。

そこでプロテインを取り入れることで、

不足しがちなたんぱく質を手軽に補うことができるのが、

最大のメリットなのです。

また、「寝る直前にプロテインを飲むと太る」と

聞いたことがある人もいるでしょう。

確かに、「1日の総摂取カロリーが消費カロリーを上回る」

と体重が増える可能性はありますが、

プロテインが太る原因であるとは言い切れません。

寝ている間、私たちの体には成長ホルモンが多く分泌されています。

実は成長ホルモンは、運動やトレーニングに

よって傷ついた筋肉を修復したり、

増量したりする働きがあり子供だけでなく、

女性にとっても大事なホルモンです。

寝る前にプロテインを摂取することで、

たんぱく質の吸収を高め、

ほどよく筋肉をつけてメリハリのあるスタイルを

手に入れたい人にも効果が期待できます。

カロリーの消費と食事全体の摂取のバランスを調整した上で、

就寝前にプロテインを摂取するのがベストなのです。

プロテインが美容に効果が期待できる理由

例えば、筋肉だけでなく、肌や髪、爪なども

たんぱく質からできています。

健康的な美しさをキープするためにも、

プロテインはおすすめなんです。

女性の中には小食な方や、ダイエットで栄養バランスが偏り、

たんぱく質が不足しがちな方が多くいます。

たんぱく質が不足すると、筋力の低下、

お肌の潤いやハリ、髪のツヤの低下なども招いてしまいます。

プロテインを食事で摂りきれなかったたんぱく質を

効率よく補いましょう。

また、美容対策でプロテインを摂取する場合、

タイミングとしては寝る前が効果的です。

人間は就寝後30分~3時間の間に、

成長ホルモンの分泌が最大になると言われていますが、

プロテインは飲んですぐに吸収されるのではなく、

吸収されるまでに時間がかかります。

そのため、1時間ほど前に飲んでおくと、

そのピークに合わせることができるのです。

なお、プロテインは水などとは違って栄養素を含むものなので、

寝る直前に摂ると胃もたれを起こす可能性があります。

胃腸への負担を軽くするためには、

寝る30分前には摂取しておきましょう。

美容におすすめなプロテインの種類って?(植物性プロテイン、ソイプロテインの効果は女性におすすめ)

プロテインにもたくさんの種類がありますが、

市販されているもののほとんどは、

効率よくたんぱく質を吸収できるようになっています。

基本的にはどの商品を選んだとしても問題はありません。

でも美容が目的でプロテインを飲み始めたのに、

「プロテインを飲んだら逆に太ってしまった」

なんていうことは避けたいですよね。

美容を目的としてプロテインを摂取したい場合、

植物性たんぱく質のものを選ぶのがおすすめです。


たんぱく質には「動物性」と「植物性」の2種類がありますが、

吸収がゆるやかで満足感が持続するのが植物性のものだからです。

植物性たんぱく質の中でもとくに、

ソイプロテインがおすすめです。

大豆にはイソフラボンが含まれているので、

美容を意識する方に最適な成分です。

また、一般的なプロテインは細かな粉末状で、

水に溶けやすいようにできているので、

牛乳や豆乳、糖質の低い野菜ジュースなどに

溶かして飲むのがおすすめです。

ただ、寝る前に糖質を摂ることで睡眠の質の低下を招いてしまうおそれもあります。低糖質や低脂質のものを選びましょう。

まとめ

たんぱく質は私たちの体を作るために最も大切な栄養素と言っても過言ではありません。

選び方や摂り方を間違えなければ、

寝る前のプロテインは筋トレや美容にも嬉しい効果が期待できますよ。

忙しい生活の中にプロテインを上手に取り入れて、

あなたも健康的でキレイな体を手に入れませんか?

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる