優秀な子の母親は群れないは本当か?成績のいい子・優秀な子に共通する家庭環境と習い事!


みなさんは優秀な子の母親はどんな共通点があるか知りたくありませんか?

自分の子には優秀な子に育ってほしい、と思うものだと思います。

その共通点があるとしたら実践してみたいですよね。

特に母親の自分ができることならなんでもしてあげたい!

私もその一人です。

今回は優秀な子の母親は群れないは本当か?

成績のいい子・優秀な子に共通する家庭環境と習い事!をお伝えしたいと思います。

\お子様の習い事に「英語」も「プログラミング」も検討中の方に無料体験がお勧めです。/

目次

優秀な子の母親(賢いママ)は群れないって本当?

指を立てる女性

女の人って群れているイメージがありませんか?

学生時代もそう、社会人になっても群れたがる人は大勢います。

子供が出来てからも群れる付き合いは続いていきますよね。

それをいやいや続けている人はいませんか?

なぜ優秀な子の母親は群れない、という話しがでたのでしょうか。

群れない母親はまず、自分が「賢いママ」なのです。

群れる必要がないことを分かっています。

子供を介した関係で、崩れやすく、トラブルに発展しやすい関係は必要ないですよね。

群れなくとも、自分に合う「ママ友」ではない「友達」が出来るものです。

また、ママ友以外の自分の居場所をしっかりと分かっているので、

充実した毎日をお送っています。

ママ友付き合いで疲弊して、家庭の雰囲気が悪くなると子供にも悪影響ではないですか?

自分を持っていて、家庭を良い雰囲気で保てることが大事になってくると思います。


優秀な子供の母親の特徴

・群れない、必要のないことはしない

これは上記で説明した通りです。

・自己肯定感が高い

自分の自己肯定感が高いと子供も自己肯定感が高くなります。

良い所も悪い所も、自分の一部として、ありのままを受け入れられるようになります。

自己肯定感が高いと学力も高いという結果もでています。

・栄養バランスの良い食事を用意する

魚を食べると頭がよくなるとよく聞きますよね、それは事実なのです。

魚の油に多く含まれる必須脂肪酸というDHAが大事になってきます。

聞いたことがありますか?

特に多く含まれている魚は青魚なので、食卓に多く登場させてみて下さい。

また小さな頃からカリウム不足な食事をしていると、いらいらし易くなりますので

体にいいといわれる食事を用意してみて下さい。

心身ともに健康にすごせるようになります。

・生活のリズムが整っている

特に大事なのは睡眠時間です。

大人でも睡眠不足ですとボーっとしたり集中出来なかったりしますよね。

そんな時の仕事は大変…子供も同じです。

早寝早起きを心がけ、最低8時間は寝てもらいましょう。

当てはまるものはありましたでしょうか?

まずは母親自身が自己肯定感を高める事が大事だと思います。

その他にも実践できることは多いので、実践してみてくださいね。


優秀な子供の親の特徴

勉強する子供

・子供の話しをしっかりと聞く

大人でもしっかりと話しを聞いてくれた人に好感を持ちますね。

子供も同様、もっと話そうと思います。

親は聞き手になり、どのような話でも「わかるよ」と、耳を傾ければ子供は自信を持つことができます。

また考える力をつけることも出来ます。

なんでうまくできたと思う?など、親はなぜ?なんで?を質問してみて下さい。

・メンタルが安定してる(イライラしにくい)

すぐ不機嫌になったり理不尽に怒られたらどう思いますか?

そんな親をみて育つと、自己肯定感が低く、

自分の感情を自分でコントロールしようとしなくなります。

また同じことで叱ったり叱らなかったりはなくすようにしましょう。

大人でも疑問が生まれますよね。

・人のいいところを見つけ、褒める事が上手

これを続けていくと、子供も褒めることが上手になり習慣化していきます。

毎日ポジティブな言葉を話して、自己肯定感を家族で高めていきましょう。

人と接するのにも自分を大事にするのに、大切なスキルだと思います。

・個々の意思を尊重することが出来る

子供も大人もやりたくないことを強制されたくありません。

勉強しなさい!と言われるとやる気が無くなる経験は誰しもがあるはず。

勉強してほしい時や何かしてほしい時はまずは自分がしてみて下さい。

自ずと結果がでますよ。

わが家ではこれで自主的に勉強するようになりました。

・見守る事ができる

親子関係が信頼関係を築く上で見守ることは大切です。

信頼関係があるからこそ、チャレンジも失敗もする事ができます。

小さな成功体験の積み重ねで自己肯定感を高め、失敗しても次へいく力をつけることができます。

こちらも当てはまるものはありましたでしょうか?

やはり家族の関係が良好なことが大事ではないでしょうか。

親が絶対の味方でいてくれる、これほど心強いことはありません。

まずは親子関係をお互いに良好にしてみましょう。


子供を見れば親がわかるとは

親の背中を見て育つとはうまく言ったものです。

挨拶が出来ない、靴が揃えられない、言葉遣いが荒いなど

行儀がよくない子供をみるとあれ?と思うことはありませんか。

子供は狭い世界で生きていますので身近な親を真似しがちです。

反面教師の場合もありますが、それも含めよくも悪くも影響はうけるものです。

優秀な子は礼儀正しい子、一般的にいい子と言われる子が多いのは事実です。

この子のご家庭って…と思う事があるということは自分の家庭も思われる可能性がでてきます。

親同士、自分の言動・行動を見直してみてはいかがでしょうか。

\定番の進研ゼミも小学生の学力維持向上に効果的!無料資料で内容を確認!/

成績のいい子・優秀な子供の家庭環境の特徴4選

母親と子供

さて、上記では親の話しがほとんどでしたが、次は家庭環境のお話をさせて頂きます。


・小さい時から習い事

子供は好奇心旺盛ですよね。

色々な事に触れ、世界を広げることができ、自分で選ぶ選択肢を広げることが出来ます。


・本の数が桁違い

やはり読書が好きな子は国語が得意です。

また算数などの文章問題も得意な傾向があります。

読書で培った考え方、読解力はどの教科でも、生きていく上でも役立ちます。

一日数分からでも読書の習慣を始めてみてはいかがでしょうか。


・点数よりも人間性を重視した教育

自分の興味あること、それを一生懸命に取り組めるは子将来的に伸びます。

学校の成績よりもまず、何か一生懸命取り組めることを大事にしてあげて下さい。

自分で考え、創造できる力を持っている子が賢い子といえます。


・中学受験、中高一貫校は必須

中学受験のメリットといえば子供の個性と将来性を伸ばす事ができることです。

中高一貫は6年間、一貫した教育環境で学ぶことが出来、

早いうちからの大学受験に向けても勉強し易くなっています。

また、学校選びもその子の向いている学校を選ぶことができ、個性を伸ばせます。

\【今なら体験無料】うちの子はこちらでプログラミングスキルと考える力を養えました/

優秀な子供の習い事5選

スイミングをする子供

優秀な子に人気の習い事は気になりますよね。

これから習い事を始めようか考えている方は参考にしてみて下さい。


優秀な子供の習い事5選(男の子)

・水泳

まずは定番の習い事で心身を鍛えるために、水泳を習わす親は多いです。

水泳の動きは脳を活性化させると言われております。

・ピアノ

両手を使うため、脳の発達にいい影響をもたらします。

また、出来ないところを出来るようにするという目標にむかって、頑張る力も身に付きます。

・英会話

英語は必須科目となってきています。

小さい頃から習うと生活の一部になり、上達が期待されます。

・幼児教室

右脳と左脳をバランスよく使うレッスンを行っており、均等に鍛えることが出来ます。

・サッカー

団体競技ですので、マナーがしっかり学べます。

また、走ることで脳が活性化し、瞬時な判断をすることで直観力を養うことができます。

上記5つは親世代からもあった習い事ですが、

令和時代はプログラミングが必須の時代になっています。

こちらはプログラミングを学びながら自然に英語をマスターできてしまうと今人気です。

今なら無料で体験が可能なので、一度体験してみれば意外に子供がプログラミングに興味を持つこともあるようですよ。

うちの子はこちらのLICOLICOワンダーでプログラミングと考える力を養うことができ中学受験にも大いに役立ちました!

\【今なら体験無料】一度体験してみて子供がプログラミングに興味持てれば幸運です/


優秀な子供の習い事5選(女の子)

・水泳

・ピアノ

・英会話

・バレエ

姿勢や所作が美しくなるのはもちろん、心身ともに鍛えられます。

繰り返し練習することによって、脳が活性化され回転が早くなります。

・書道

姿勢がよく、字がきれいに書けるようになるのはもちろん、忍耐力や集中力がつきます。

これからの時代は女の子にもプログラミング!

こちらの教室は英語とプログラミングが一緒に学べます。

\お子様の習い事に「英語」も「プログラミング」も検討中の方に無料体験がお勧め/

「成績のいい子 家庭環境 習い事」よくある質問と回答

Q&Aの文字


Q 家庭環境で成績は左右されますか?

A 多少なりとも影響はあると思います。

学ぶは真似るから始まりますので、まずは見本となりましょう。

Q 成績が良い子の家庭環境の共通点はありますか?

A あります。リビングで勉強に取り組んでる事が多いです。

  ゲームやテレビの時間が決まっていて、早寝早起きが習慣化しています。

 また親子のコミュニケーションがしっかりと取れています。


Q 習い事はさせた方が良いですか?

A 絶対ではありません。

お子さんのやりたい習い事をやらせてあげて下さい。

大切なのは、今後のお子さんのために視野を広げさせてあげることです。

いかがでしたでしょうか。

父親と子供

親は子供になにをしてあげれるか、と悩む事があると思います。

親の学力が遺伝するという話しもあります。

ある程度その要因があったとしても大事なことは【育つ環境】です。

子供を優秀な子にするにはまず、一緒に学んでいって下さい。

そしてたくさん褒めて自己肯定感を高めてあげて下さい。

この記事が参考になりましたら幸いです。

\お子様の習い事に「英語」も「プログラミング」も検討中の方に無料体験がお勧めです。/

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる