リファカラットを買ってはいけない7つの理由! 自分の肌質に合わせた美顔器を見つけよう!

人気の美顔器、リファカラット。

気になる部分をコロコロするだけで、リンパを流す働きや微弱電流マイクロカレントの効果を期待できます。

リファは、年々進化していてリファカラットシリーズが展開されています。

その中で、基本の形リファカラットはつまみ流すマッサージが得意な一押しのアイテム。

ですが、リファカラットを使用して肌質に合わなかったり、痛くなってしまう方もいるのです。

もし、購入を検討されている方はご自身が当てはまらないか参考にしてみてくださいね。

目次

リファカラットは買ってはいけないと言われる7つの理由

リファカラットを買ってはいけない:①偽物をつかんでしまった

リファカラットは長年、人気の美顔器です。

そのため、様々なお店やネットで購入できます。

リファカラットは写真だけでは、判断ができないほど、精巧に作られている偽物が出回っているそう。

正規品と似ていてもリファカラットの効果は発揮しません。

正規品のリファカラットは、エステメソッドによってケアしてくれて、マイクロカレント効果も期待できるのです。

リファカラットを買ってはいけない:②赤みやかゆみが発生

血行が良くなったための赤みなら大丈夫。

ですが、赤みやかゆみの原因が金属アレルギーの可能性があります。

もし、赤みが続くようなら使用を控えてくださいね。

リファカラットを買ってはいけない:③なぜかたるんでしまった

本来の使い方は、優しくゆっくりお肉を引き上げるように一方向にコロコロします。

ですが、強く転がしていると逆にたるんでしまっていることも。

また使いすぎもいけないので注意してください。

リファカラットを買ってはいけない:④変化なし

リファカラットは、リンパの流れを良くして老廃物を流す働きがあります。

もし、変化を感じられない場合は、まずリンパが流れるようにゆっくりほぐしてあげてください。

また、コロコロ往復させてしまうと老廃物が排出されないので、一方向に動かすことがコツです。

リファカラットを買ってはいけない:⑤骨にあたり痛い

頬骨が出ている方に多いのが骨が痛くなるという意見です。

骨の周りは凝っていることが多いので、グイグイしてしまって骨に当たって痛くなるというもの。

不快な場合は、美顔器ローラーではなく超音波美顔器が合っているでしょう。

リファカラットを買ってはいけない:⑥肉をつかんで痛い

リファカラットの形状がお肌の形に合っていない場合があります。

また肌質やお肉の硬さによって挟み込んでしまうことも。

どうしてもお肉が挟まれてしまって痛い場合は、違う形状のもの試してください。

リファカラットを買ってはいけない:⑦防水仕様だけれど、錆びる

リファカラットは、防水加工されているのでお風呂での使用可(30分まで)です。

ですが、リファカラットの内部に水が入ってしまうことがあります。

なので、使用後はしっかり乾燥させないと錆びてしまう可能性があります。

また、入浴剤と併用はできません。

リファカラットを買ってはいけない!逆効果な人、効果がない人とは?

「つまみ流す」を得意としているリファカラットなので、むくみや老廃物を貯めこまない体質の方は向いていないと言えます。

お肉をほぐすよりも引き上げる方が悩みが改善される場合があります。

もし、引き上げる効果を期待するならば、違った美顔器の方がお悩みにアプローチできるでしょう。

リファカラットを買ってはいけないはウソ?効果が出る人とは

リファカラットが得意としているのは、「流す・ほぐす」マッサージです。

エステメソッドでいう、ニーディング手法を採用しています。

お肉をこねるようなイメージです。

なので、むくみやすい方やコリが気になる方は、効果を感じやすいですよ。

また、1回の使用でスッキリしますが継続した方が実感してもらいやすいです。

継続出来る方が向いています!

リファカラットを買ってはいけない!目的によってはこちらの美顔器がおすすめ

・全体のむくみが気になる場合

むくみに役立つ美顔器は、リファオースタイル

リファオースタイルの特徴は、ポイントドレナージュといってむくみを流すような動きをしてくれます。

ドレナージュって力を入れすぎるとダメなのです。

その点、リファオースタイルは、力を入れずにコロコロと出来るのが気持ちいいですよ。

・頬のたるみが気になる場合

リファカラットレイフェイスは、女性の小さな顔にフィットするように作られました。

なので、頬に密着して引き上げやすいです。

リファの特徴でもあるマイクロカレントは、EMS効果を期待できます

お肉を引き上げるのと一緒にEMSのケアを同時に出来るので、私は使い続けるうちに頬のたるみが気にならなくなってきました。

・ほうれい線を減らしたい場合

ほうれい線が気になる場合は、タッピングという叩くようなマッサージスタイルが効果的です。

このタッピングが出来るのがリファアイスタイルです。

優しく押し上げながらコロコロしてみてくださいね。

・二重に見えるアゴが気になる場合

首全体に使いやすいのは、リファモーションプロがおすすめですよ。

上にお肉を上げてくれる、顔全体から首筋までたるみがちなお肌に向いています。

フェイスラインをケアすると、ほぐしてくれてスッキリとします。

・目の下のたるみやクマを改善したい場合

目の下は皮膚が薄いので力強くマッサージしてしまうと、たるみができやすいです。

また、クマを改善したい場合も優しく血行を流してあげると良いでしょう。

あまり力まずにマッサージができるリファエスカラットレイがおススメです。

小ぶりで目元、口元の細部までケアできます。

リファカラットを愛用している芸能人

芸能人やモデルさんからも支持されているリファカラット。

美容雑誌には、メイクさんや美容家の方たちからもおススメされているので、プロのお手入れとしても使われているのです。

例えば、女優として活躍されている加藤夏希さんは、育児の間の限られた時間でリファカラットを使用しています。

身体を動かしながら、肌やボディのケアをしているそうですよ。

また、美容家として有名なおぐねぇーが愛用しているのは、リファカラットの進化版、リファカラットレイです。

リファカラットよりもソーラーパネルが大きくなって、マイクロカレントの威力を感じています。

メイク前にモデルさんに渡して、ご自身でセルフケアしてもらうようですよ。

お二人とも生活の中に取り入れたり、仕事で活用されたり、リファカラットを愛用されています。

他にも、賀来千賀子さんや田中律子さん、友近さん、スザンヌさん、前田敦子さんなど。

皆さん、ご自身のケアにリファカラットを使っているそうです。

まとめ、結論

電気を使わないので、いつでもどこでもケアできるリファカラット。

もし、リファカラットの形状が合わない場合はリファシリーズの違う形状を試してみてくださいね。

正しい使用方法で、肌の形状にリファカラットが合っているならば、毎日のケアがとても心地よい時間になるでしょう。

偽物も出回っていますので、是非、正規店で試してから購入してくださいね。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる