本当に優しい人の特徴10選! モテる本当に優しい女性とうわべだけの優しさの見分け方!

優しい性格」とは、男女問わず、モテる特徴のひとつ!

でも「優しい」と感じるポイントは人それぞれで、基準も分かりにくいもの。

本当に優しくなりたい人も、優しい人を見つけたい人も、まずは「優しい人」がどんな人であるか知ることから始めてみませんか?

今回の記事では、

・「本当に優しい人」の特徴

・「うわべだけ優しいモテない女性」の特徴

・本当に優しい人は「強い人」 

などについてご紹介いたしますので、是非参考にしてみてくださいね。

目次

本当に優しい人の特徴10選【女性編】

男性に好きな女性のタイプを質問すると、「優しい女性」という声が多く挙がりますね。

早速、「本当に優しい女性」について解説していきますね。

本当に優しい人の特徴:自然に気遣いができる

心が優しい人は、困ったり悩んだりしている人をすぐに察知します。

また、自己中心的に関わるのではなく相手の立場になって物事を考えられる女性は、男性にも魅力的に映りますね。

本当に優しい人の特徴:いつも表情が柔らかい

いつも笑顔でいる人や、表情が柔らかい人の周りには、人が集まりやすいです。

逆に、いつも不機嫌な顔をしている人だと、近寄りがたい印象になっているでしょう。

本当に優しい人の特徴:誰にでも優しい

相手の立場や年齢などで区別することなく接するのが、本当に優しい女性の魅力。

また、男性の前で態度を急変させることもありません。

本当に優しい人の特徴:悪口や噂話が嫌い

優しい人は、悪口や噂話をすることは、決してありません。

一緒にいる仲間が悪口や噂話を始めたら、何も言わずにその場から立ち去るでしょう。

自分が言うこともしませんが、誰かが言っているのを聞くのも嫌なのです。

本当に優しい人の特徴:褒め上手

色んな価値観や考え方があるということを理解し、どんな人にも長所があるという前提で接するのが特徴。

どんなところがどんな風に良いのか、ということを具体的に例を挙げて褒めます。

それだけその人のことをよく見ているからです。

本当に優しい人の特徴:人間関係が円滑

友達や家族など、身近な人と良い関係を築ける人は、常に思いやりを忘れません。

人間関係を大切にするので、自然に人が集まってきます。

本当に優しい人の特徴:感情をコントロールできる

基本的に、優しい人は常に冷静さを保てる強いメンタルを持っている傾向があります。

感情的になって八つ当たりなどしないよう、自分で感情をコントロールしようと努力しているからですね。

本当に優しい人の特徴:感謝されることに喜びを感じる

本当に優しい人は、人が喜んだりすることに喜びを感じるため、計算したり見返りを期待することもありません。

何よりも「助かった」「ありがとう」と感謝されることが一番嬉しいのです。

本当に優しい人の特徴:言葉遣いが上品

性格が優しいと、人に対しても丁寧に接することができます。

今まで荒っぽい言葉を遣っていた人は、徐々に丁寧な言葉遣いに変えてみましょう。

本当に優しい人の特徴:謙虚な性格で奢らない

優しい人は、常に周囲の人に対する尊敬の気持ちを忘れません。

いつでも謙虚な姿勢を忘れない性格が、周囲からも好意的に受け入れられるのです。

うわべだけ優しいモテない女性の特徴5選

モデル女性

これから、「モテる女性とそうでない女性」では、何が違うのか見ていきましょう。

優しい自分が好き

「人に優しくしてあげた自分」に酔うのは、ただの自己満足。

また、優しいかどうかは自分が決めるのではなく、周りの評価によって決まるものです。

優しさに見返りを求める

相手に対して何かしらの見返りを期待して、優しくしている人は、優しくしている自分を認めてほしいだけなんですね。

なお、優しさの押し付けは、相手の迷惑にもなってしまいますよ。

他人に興味がない

優しくない人は他人に無関心で、誰に対しても良い人に思われようと偽りの自分を演じていることも。

その人の本心や価値観などは見えにくいので、親近感は湧かないでしょう。

相手に決断を委ねる

「男性に従う女の子がモテる!」と考えている人もいるでしょう。

しかし、男性の問いかけに「なんでもいい」と答えてしまうのはNG。

相手と物事を一緒に相談したり決めたりすることで、相手との仲も深まりやすくなるんですよ。

八方美人だけど実は腹黒い

うわべだけで優しさを取り繕っている人は、実は裏では陰口や不満を言っている場合があります。

また、人によって態度を変えることも。

本当に優しい人は強い人

ここでは、本当に優しい人になるためのポイントをピックアップしてみました。

●本当に優しい人は強い人その特徴

「優しい人」は物腰が柔らかいことから、「弱い人」と思われることありますが、実は「心の強さ」が備わっています。

この、優しい人が隠し持つ「強さ」に、周囲は惹かれるんですね。

●本当に優しい強い人になるために心がけること5選

携帯と女性モデル

心に余裕を持つ

普段から心に余裕が持てると、少しずつ他人の気持ちも考えられるようになります。

人の気持ちが理解できれば、困っている人をさりげなく助けたりすることもできますね。

ただし、無理はせず、時には人を頼りましょう。

誰に対しても謙虚に接することを心がける

人は無意識のうちに、相手によって態度や発言を変えてしまうこともあるでしょう。

しかし、どんな時でも、誰に対しても謙虚な気持ちを忘れないよう意識してみましょう。

周囲への「ありがとう」の言葉を忘れずに。

見返りを求めない

本当に優しい人は、純粋に人の助けになりたいと望んでいます。

「相手からは何も求めない」という前提で、人と接しましょう。

たまには厳しい意見を言える

誰でも人から嫌われたくないという気持ちは持っているものですが、その人が良くなるために必要だと思うことは正直に伝えましょう。

叱ったあとにフォローするなど気遣いは忘れずに。

言葉遣い・所作に気を付ける

言葉遣いや所作は、人の印象を左右します。

忙しい毎日ではついついせわしなく動いてしまいがちですが、所作を変えるだけでも、穏やかなで上品は雰囲気が出せますよ。

余裕のあるスケジュール作りができれば、毎日が穏やかに過ごせるようになるはず。

まとめ

優しい人って男女問わず周囲に好かれますよね。

優しい人になるためには、「相手が何を求めているのか」を感じ取り、的確な行動をとりましょう。

また、「本当に優しい人とそうでない人」を見分けるためには、相手の「日常的な振舞い」に注目してみてくださいね。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる