見てくるし近くにくるけど話しかけてこない男性心理とは?脈ありかどうか判別する方法!

あなたの身の回りに、気づくといつも近くにいる男性はいませんか?

普段から、自分の近くにいる男性って、なんだか意識してしまうものですね。

しかも、その男性の多くが、女性に話しかけるわけでも、用事があるというわけでもないんです。

こうした男性の行動は、女性にとって理解しにくいですが、男性の本心や気持ちをくみ取ってあげる必要があります。

ここでは、奥手な男性の本音や、好意の有無を判断する方法などをご紹介していきますので、是非参考にしてみてくださいね。

目次

見てくるし近くに来るけど話しかけてこない男性心理とは?

これから、男性の気持ちになって解説していきましょう!

●近くに来るけど話しかけない男性心理①興味がある

理由はシンプルで、あなたのことをもっと知りたいから。

男性自身も、恋愛対象としての興味があるのかどうかも分かっていない段階です。

あなたがどんな人なのか知りたいので、隙があれば取りあえず近くに寄ってくるのです。

●近くに来るけど話しかけない男性心理②好きだから

あなたに好意を持ち、仲良くなりたいと思うので、接触したいと思っています。

また、女性の視界に自分が入り込めば、相手は自分を見てくれるし、こちらの表情を察してくれるものだと考えています。

つまり、男性は、あなたの近くに行くことで好意アピールをして、あなたに自分を意識させたい、という狙いがあるということ。

●近くに来るけど話しかけない男性心理③勇気がない

いざ女性と話すとなると、緊張で頭の中が真っ白になってしまう人がいます。

また、失恋したら嫌だな…と、話しかける勇気すら出ない人もいます。

何度かあなたに近づいていき、あなたから話しかけてくれるのを待っていますよ。

●近くに来るけど話しかけない男性心理④意識していない

男性はまだあなたのことを特別意識して行動していない可能性もあります。恋愛対象になるかどうかは、あなたのふるまい次第とも解釈できますよ。

●近くに来るけど話しかけない男性心理⑤誰とでも距離が近い

もともと他人と距離感が近い人もいます。

あなただけでなく、他の人に対しても距離感が近い男性は、

人とのパーソナルスペースが掴むのが苦手な男性である可能性もあります。

●近くに来るけど話しかけない男性心理⑥不安

男性はあなたとの関係が深まっていないので、

あなたが他の人と仲良くなることに不安を感じています。

また、自分に自信のない男性は、

好きな女性を常に自分のテリトリーに入れておきたいと言う気持ちも持っています。

●近くに来るけど話しかけない男性心理⑦勘違い

中には、女性から話しかけられただけで「自分に好意があるのでは」と感じる男性も。

そのため、あなたに好意を寄せられていると勘違いして、あなたの近くに来る場合もあります。

●近くに来るけど話しかけない男性心理⑧慎重派

おそらく、女性の気持ちを確かめてからアプローチをしたいと思っています。

たとえば性格が臆病だったり、これまでの恋愛経験が少ないか、大きな失恋をしたことがあるかなど、「失敗したくない」という気持ちが強い男性に多いです。

●近くに来るけど話しかけない男性心理⑨恥ずかしい

奥手で恋愛経験が少ない男性は、自分から話しかけるのが得意ではありません。

あなたを目の前にすると、恥ずかしくて内心緊張しているのかも。

●近くに来るけど話しかけない男性心理⑩傷付きたくない

失恋すると、男性のプライドは傷ついてしまいます。

ですから、男性は、脈ナシな女性には積極的なアプローチはしません。

女性から振られることを避けるため、自分が近づいても避けないか、どんな態度をとるのかみるため、徐々に近づいて来ます。

脈ありかどうかはこうすればわかる5選

女性モデルと携帯

近くに来る男性が本当に自分に好意を持っているか確かめるには、こちらからアクションを起こすしかありません。

●こちらも近づいてみる

男性から話しかけられるように仕向けたいなら、思い切って近づいてみましょう。あなたが近くに来る事で男性もアプローチしやすくなりますよ。

●男性に話しかけてみる

男性が声をかけたいのにかけられないという状態でも、一度会話が始まると普通に話すことができることが多いです。

声をかけたとき会話が始まれば、好意があるということでしょう。

●男性の視線を観察してみる

年齢や性別に関係なく、好きな人を無意識に見つめることは自然なことです。

奥手男性は、気になる相手をじっと見つめるだけで満足してしまいますが、目が合うとすぐそらします。

あなたに好意があるけれど変に思われたくない、という意識のあらわれです。

●その場から離れてみる

男性は本当に自分の近くに来たのか、確かめる必要があります。

そこで、その場から離れてみることでそれを確かめてみましょう。

自分が離れたことで近くに来る男性が改めて近くに来たら自分の近くに来たと考えることができます。

話しかけたいと思い、好意を持って近づいてきたと思ってよいでしょう。

●他の人を呼ぶ

もし誰も周囲におらず、近くに来る男性と二人しかいない場合は他の人を呼んでみるのもオススメ。

男性が二人きりで話すことに緊張していて話せない場合もあるので、複数人で話す形にすれば声をかけて来ることがあります。

男性の態度次第で好意があるか判断できるでしょう。

話しかけてもらうにはどうすればいい?上手な距離の縮め方

ここでは、男性との距離の縮め方をご紹介していきますね。

●やんわりと声をかけてみる

男性は恋に積極的な面と臆病な面を持ち合わせています。

「女性が気付いて自分に声をかけてくれた」ともなれば、男性の気持ちはいっそう盛り上がり、恋愛に発展しやすくなります。

●こちらから挨拶する

まずはさりげなくあいさつをしてみてください。

あいさつで親しみがわき、男性もあなたに話しかけやすくなるはずです。

●笑顔でほほえむ

彼と目が合った瞬間、勇気を出してほほえんでみてください。

あなたの笑顔で自信が持てて、向こうから話しかけるきっかけになりますよ。

●落とし物をする

わざと近くに来る男性の方に落とし物をすることで、拾って貰う方法です。

拾って貰ったらお礼を忘れずに言うことで会話のきっかけを作ります。

自分から拾いに行って、「前に落としてごめんなさい」と謝ることで会話を誘うこともできますよ。

まとめ

今回の記事に書いているように、あなたの行動範囲にいつもいる男性がいたら、ほとんどの場合、あなたに好意を持っています。

男性は恋愛に対して、積極的に行動する人が多いと思われがちですが、実際には、恋に臆病な人もたくさんいるんです。

女性側も男性の心情を少しでも察してあげれば、関係性は進展するかもしれませんよ。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる