洗濯しても尿の臭いが取れない!パンツが臭い原因(男)とは?アンモニア臭を消す洗濯方法をご紹介!

洗濯する女性

洗濯しても尿の臭いが取れない!パンツが臭い原因(男)とは?アンモニア臭を消す洗濯方法をご紹介!をタイトルにお伝えします。

締め付けが強い、蒸れが気になる…など男性のパンツに関する悩みは多々あると思いますが、臭いが気になるという方も多くいるのではないでしょうか?

特に自分に合っていないサイズや素材を選んでしまうと通気性が悪かったり大量に汗をかいた際、汗が吸収されずに不快感が残るだけでなく、高温多湿の状態が続くことで雑菌が繁殖してしまい臭いが発生したり痒みやかぶれといったトラブルが起こってしまいます。

この記事では何故洗濯しても臭いが落ちないのか?という疑問の答えや、アンモニア臭が消える洗濯方法などを紹介します!

目次

洗濯しても尿の臭いが取れないのはなぜ?


通常、尿は水溶性汚れのため洗濯をすれば落ちるはずなのですが、皮脂汚れやおりものなどのたんぱく質の汚れが加わることで垢や尿などを吸着して酸化してしまいます。

こうしてできたシミや黄ばみといった汚れが通常の洗濯で落ちないことで繊維の中に潜り込んでいき、雑菌がその汚れを餌にすることで繁殖することで臭いが発生します。

この状態になると洗濯機だけでは完全に落とすことが難しくなります。

パンツの臭いが取れない!(経験談)

https://twitter.com/chi_chan34/status/1137895884694278144?s=20&t=T92h6iyqJVxLmpP25X-uDw

パンツが臭い原因とは?特に男性なぜ

パンツの臭いの原因は主にシミや黄ばみによるもので、この汚れを落とすことで臭い対策になります。

ところで自宅に帰って入浴する際にそのままパンツを洗濯機に入れていないでしょうか?一見汚れていたり濡れていないからと手もみをしたりせずにそのまま洗濯機に突っ込む行為をするのはNGです。

臭いの原因である皮脂汚れによるシミや黄ばみは、パンツと皮膚がこすれることによって皮脂が垢や尿などの汚れを吸着して出来てしまうものなので洗濯機で普通に洗うだけでは取りにくいため、毎日洗っていてもいずれは雑菌が繁殖して臭いが発生してしまいます。

また、パンツ選びにも原因があるかもしれません。

例えばサイズの小さいものを選ぶと通気性が悪い、蒸れるなどのトラブルが起こりますし、逆に大きいサイズを選んでも大量に汗をかいた際に汗が吸収されず肌に残ってしまうなどの不快感が現れてしまいます。

そのため自分のサイズに合ったものを選ぶことでも臭い対策になります。

パンツが臭い!アンモニア臭を消す洗濯方法とは?


すでにシミや黄ばみが付いてしまったパンツは熱湯消毒や酸素系漂白剤による除菌が有効です。

ただし、女性のものはレースなどの装飾がなされていることが多いので注意しましょう。

熱湯ではなくぬるま湯などで洗うと経血も落ちやすいので入浴時に一緒に洗うのがおすすめです。

次にワイドハイターやオキシクリーンなどの酸素系漂白剤による除菌もおすすめです。

液体と粉末の二つの種類がありますが黄ばみを落とす際には粉末を使いましょう。

塩素系漂白剤は取り扱いが難しいうえ、素材によっては生地が傷んだり破れてしまったり、真っ白な生地でない場合などは色落ちしてしまうため不向きです。

パンツに残るアンモニア臭などの原因は黄ばみやシミによるものなので、これらを落とすことで臭いを取ることが出来ます。

洗面器などに40℃程度のぬるま湯を入れて酸素系漂白剤を溶かし30分程つけ置きした後、洗濯機に入れて洗濯用洗剤で洗い、風通しの良い場所に干せば完了です。

また、普段から用を足した後に尿を拭き取る、パンツを脱いだ後には放置せずにすぐ洗うなどを心掛けていると黄ばみや臭いを予防することが出来ます。

パンツの臭いを取るおすすめ洗剤(柔軟剤)3選!


・レノア 本格消臭 柔軟剤 スポーツ フレッシュシトラスブルー

スポーツをする人をターゲットにした商品で、汗による臭いに良く効く柔軟剤となっています。

『今まで防げなかったニオイ菌も防ぐ』の謳い文句の通り、消臭効果自体はかなり優秀で汗をかくと汗臭の代わりに甘くないさわやかな香りが香るので、スポーツをする方や自転車通勤で汗で服がびしょびしょになる方などにおすすめです!

ただ、レビューやSNSでも香りについてかなり好みが分かれているようだったので店頭などでテスターを嗅いでみるといいかもしれませんね。

・アタック 消臭ストロングジェル(洗濯用洗剤)


汚れ落ちが優れており、介護などで服についてしまう尿臭なども綺麗に落とすことが出来ます。
『尿臭ブロッカー』の名の通り、介護などの頑固な尿臭に効果があるためおすすめです!
SNSなどでも「本当に臭いが落ちた』「今まで落ちなかった汗臭が取れて柔軟剤の香りだけになった」「介護の負担が減った」という声が多く見受けられました。

・アタックNeo 抗菌EX Wパワー (洗濯用洗剤)


洗濯槽の黒カビ・臭い防止も出来る高い抗菌力と防カビの効果を持った洗剤で生乾き臭や汗臭、くつ下臭などに有効です。

ただし注意したいのが、洗濯槽の防カビは洗濯機を新品や分解掃除などで綺麗にした状態からカビを予防するという意味ですのですでに付着したカビや汚れを除去することはできません。

パンツの臭いが取れない よくある質問と回答

Q.洗ったはずのパンツが雑菌が繁殖したような臭いなのですが、このパンツはもう捨てるしかないのでしょうか?

A.真っ白でどこにも色が入っておらず、塩素系漂白剤の禁忌繊維に該当しなければ、塩素系漂白剤を使用しても構いません。

ただし生地が傷みやすいので、酸素系漂白剤の使用をお勧めします。

Q.パンツをお風呂で洗うのですが、その際に水に濡らすとアンモニアのような臭いがします。濡らしていないときは臭いはしませんが水に濡らすと酷い臭いがします。これは何が原因でどうすれば改善されるでしょうか?

A.原因は汗に含まれる皮脂です。洗濯をしても皮脂が落ちきってない場合があります。

落ちきらないまま洗濯をしたり汗をかいたりで数ヶ月たつと、生地に残った皮脂に雑菌が増殖しますので濡らすと、プーンと嫌な臭いがするようです。

煮沸やぬるま湯に漂白剤を溶かしてつけ置きした後に洗濯機で洗うなどの根本的な対処をすれば改善されると思います。

Q.パンツのアンモニア臭を消す時って熱湯かけたら消えますか?

A.茹でて煮沸消毒すればいいのではないでしょうか。

さっとお湯をかけるくらいではアンモニア臭は取れません。

まとめ

洗濯しても尿の臭いが取れない!パンツが臭い原因(男)とは?アンモニア臭を消す洗濯方法をご紹介!をタイトルにお伝えしました。

アンモニア臭に限らず、汗臭や生乾き臭に悩んでいる方はいきなり『ニオイ菌をブロックする、汗臭バリア』といった洗剤や柔軟剤を買ってきて洗うのではなく、まずつけ置きや煮沸消毒などの対処をしてから臭いの原因であるシミや黄ばみなどの皮脂汚れを根本から落として、そのあと予防のために抗菌や消臭に強い効果のある洗剤・柔軟剤を使って洗うと臭いが生まれにくくなると思いますのでぜひこの記事を参考にしてみてください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる