大阪府内で楽しめるぶどう狩りのオススメのスポット!

ぶどうは6月頃から店頭に並び始め、8月頃にピークを迎えます。

美味しいぶどうをたくさん食べたい!

自然いっぱいの中でぶどう狩りをしたい!

色々と気になることがありますよね。

今回は、以前訪れてみてとても楽しかったぶどう狩りのスポットをご紹介します!

その他にも大阪府内で楽しめるぶどう狩りのオススメスポットも紹介しますので、ぜひご覧ください!

目次

行ってみて良かった!オススメのぶどう狩りはこちら!

ぶどうの房

観光農園 南楽園

住所:大阪府堺市南区別所1457
入園料:大人1600円、小人1250円、幼児900円
開園時間:10時~16時
定休日:火曜日
無料駐車場:なし
有料駐車場:あり(300台)、
      普通車500円、中型車1000円、大型車2000円

こちらの農園のオススメポイントは、ほぼ一年中、野菜狩りや果物狩りを楽しめることです!

こちらのぶどうは、一粒一粒がしっかりとしているのでとても食べ応えがあります。

食べるときには一房ずつ採って食べていきます。

時間無制限の食べ放題なので、ゆっくり味わって食べて下さいね。

我が家は家族全員、ぶどう好きなので、黙々と食べることに集中していました。

そして思いっきりぶどう狩りを楽しんだあとは、園内で焼肉を食べました!

ぶどうでお腹いっぱいになっていたのですが、外で食べる焼肉はとても美味しくて

子どもたちもたくさん食べていました。

前日の16時までに予約が必要なので気をつけてくださいね。

お腹が満たされたあとは、園内を散歩。

園内は甲子園球場の約3倍の面積なのでとても広く、園内を散歩しながら様々な果物畑を見て楽しむこともできます。

子どもたちのお目当ては、魚釣りとアスレチック!

体を動かすのが大好きな子どもたちもとても満足していました。

魚釣りは受付にてつり道具をレンタルしてなければならないので気を付けてくださいね。

次はみかん狩りをしたいね~と話しながら帰りました。

大満足の一日でした。

こちらもオススメ!

ぶどう

まるかん農園

住所:大阪府柏原市雁多尾畑5499
入園料:大人1300円、小人900円、園児700円
開園時間:要予約 9時~16時(最終受付15:30)
無料駐車場:あり

今年の開園時期はまだ未定となっていますが、昨年は8月20日~10月15日まで開園をされていたそうです。

こちらのぶどう狩りはなんと!時間無制限でしかも食べ放題です。

時間を気にすることなく、思う存分ぶどうを食べることができるのはとても嬉しいですよね。

また、平地なので車イスの方も楽しむことができます。

ピオーネ等の大粒品種の場合には、入園料が、大人 2000円、小人1500円、園児 1000円となりますのでご注意くださいね。

こちらの農園では、自分で収穫したものを量り売りで持ち帰ることが出来るのでお土産にもピッタリです。

雨でもビニールハウスの中での収穫なので、天気を気にすることなく楽しむことができます。

無料駐車場も完備されているそうなので車での来園も可能です。

夕日の丘観光農場

住所:大阪府柏原市雁多尾畑5671番地
入園料:大人(中学生以上)2000円、小学生1500円、幼児(3歳以上)1000円
開園時間:10時~16時(要予約)
無料駐車場:あり(50台)

こちらの農園では、8月頃から10月下旬頃までぶどう狩りを楽しむことができます。

時間無制限の食べ放題となっており、食べ残しをした場合は買取りをすることとなっています。

こちらの農園でのオススメポイントは野外でバーベキューを楽しむことができます。

食材や道具を持ち込むことも出来ますが、手ぶらでバーベキューを楽しみたい方へのプランもあります。

横政農園

住所:大阪府柏原市横尾4431
入園料:【8月中旬~10月下旬】デラウェア・マスカット・ベリーA
    大人1300円、小人900円、園児700円
    【9月上旬~10月下旬】ピオーネ・紅瑞宝・ベリーA・マスカット
    大人2000円、小人1500円、園児1000円
開園時間:9時~16時
無料駐車場:あり(30台)

こちらのぶどう農園は、大阪府柏原市でぶどうを栽培して60年になる専業農家です。

お弁当やバーベキューの持ち込みも可能なので、ご飯を食べたあとにぶどう狩りを楽しんで、思いっきりぶどうを食べることができますね。

山国ぶどう園

住所:大阪府柏原市太平寺2-8-15
入園料:大人1300円、小人900円、園児700円
開園時間:9:00~11:00/11:00~13:00/13:00~15:00
無料駐車場:あり

こちらのぶどう園では、コロナ禍で密を避けるために完全予約制となっており、入場制限も行っているそうです。

開催期間は9月1日~10月10日までで、制限時間は2時間の食べ放題となっています。

平地なので車イスの方も楽しむことができます。

こちらの農園でははちみつの栽培もしているのでお土産にもオススメです。

神宮寺ぶどう狩組合

住所:大阪府交野市寺4丁目1729-3
入園料:大人1200円、小学生900円、園児700円
開園時間:9時~16時 (最終入園15時)
無料駐車場:あり

大阪市交野市にある、6軒の神宮寺ぶどう農園群で開催されるぶどう狩りのイベントです。

今年は7月15日~8月10日までの期間限定で開催される予定となっています。

神宮寺ぶどうは、大阪府が認める特産品 “大阪産(おおさかもん)”にも認定されており、交野市の地域ブランド品としても大変有名です。

制限時間は2時間で、食べ放題となっています。

こちらのぶどう農園群から車で約20分のところには、ほしだ園地と呼ばれる大自然の中に広がる公園があります。

森林浴やバードウォッチングも楽しむことができるのでぶどう狩りの後に寄られてみてはいかがでしょうか。

ほしだ園地の一番の目玉は星のブランコと呼ばれる、国内最大級の吊り橋があります。

空中散歩をしながら四季折々の美しい姿を見て癒されること間違いなしです!

いかがだったでしょうか。

特に、大阪府柏原市はぶどうの産地としても大変有名です。

柏原市内では、30 品種以上のぶどうが作られているのでいろいろなぶどうを味わってみて一番のお気に入りを見つけるのも楽しいと思います。

ぶどう狩りの農園では、敷物等の準備をされていないところもあるため、レジャーシートを忘れないように気をつけてくださいね!

虫刺されが気になる方は虫よけスプレーも忘れずに持って行ってくださいね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる