北陸富山でおすすめ!ブルーベリー狩りスポット

ブルーベリー

6月に入ると、いちご狩りの時期も終わりに近づきましたね。

家族でのおでかけで、何か味覚狩りのできるところはないかと調べていたとき。

「ブルーベリー狩り」を見つけました。

ミカンや、いちご、ぶどうなどよくある味覚狩りとは違いブルーベリーってなんだか珍しいな、しかも、体に良さそうな予感。

そこで、見つけた富山のブルーベリー観光農園「ベリー・ベリー・ヤミー」さんをこの記事でご紹介します。

目次

フレッシュなブルーベリーは絶品

スーパーなどによく並んでいるバナナやトマトとは違い、ブルーベリーは収穫されても追熟されることがありません。

なので、市販のフレッシュなブルーベリーであっても、完熟状態で売られていることが珍しいです。

しかし、ブルーベリー狩りはフレッシュで、完熟したブルーベリーを自分で選んで食べることができるので初めて食べる方は絶対に感動すること間違いなしです。

また、ブルーベリーと一言でいってもいろんな種類のものがあり、品種によって味や食感が全く違うのです。

ブルーベリーには魅力がたくさん

ブルーベリー

ブルーベリー狩りは、収穫しても皮を剥いたり、種を取ったり、切り分けたり、せずにそのまま食べることができるので、小さい子供でも簡単に収穫して食べることができます。

また、ブルーベリーが目に良いというのは有名な話ですが成人病予防やアンチエイジングにも効果を発揮してくれるのです。

目の疲労や視力の低下を防ぐ「アントシアニン」や、活性酸素を減らしてくれる「ビタミンE」。

ビタミンEには、高血圧や動脈硬化の予防にも効果があります。

皮ごと食べることのできるブルーベリーは、食物繊維も豊富に含まれています。

また、「亜鉛」や「マンガン」など人間の体に有効なミネラルも豊富です。

おいしいブルーベリーの見分け方

ブルーベリー

ブルーベリー狩りに出かけたら、おいしいブルーベリーを見つけてください。

粒がふっくらとして果皮に張りがある

果皮に張りがあって、ふっくらしているものがおいしい証拠。

大きさは品種によって違いますが、大きい粒の方がおいしいです。

粒が小さいものは、ポリフェノールが豊富ですが、渋みが強い傾向があります。

表面にブルーム(白い粉)が付着

ブルーベリーの業面に、ブルームと呼ばれる白っぽい粉が付いているものがあります。

知識がないと、汚れている?カビ?などと思いがちですがじつはこれは、新鮮な証拠です。

ブルームには水分の蒸発を防ぐ働きがあります。

「ベリー・ベリー・ヤミー」のブルーベリー狩りおすすめポイント

・富山県で初の本格的なブルーベリー観光農園

・富山県で初のポット栽培

・富山県で最大の植え込み本数

ブルーベリーのポット栽培は、ブルーベリーの本来の味を引き出してくれる栽培方法です。

また、栽培されているブルーベリーの品種も30品目以上で今まで食べたことの味のブルーベリーに出会うことができます。

ポット栽培なので、土に直植えされていません。

なので、地面にはシートが敷かれていて雨が降ったあとでも安心です。

また、ベビーカーや車いすでも入場可能です。

そして、時間無制限の食べ放題なのでゆっくりブルーベリーを楽しむことができますよ。

「ベリー・ベリー・ヤミー」までのアクセス

〒939-2367

富山県富山市八尾町松原253-3

TEL 090-3513-8764

富山ICから車で30分

富山西ICから車で20分

地図

料金システムと営業時間

料金

中学生以上 1,800円

小学生    1,200円

4歳以上    600円

開園時期

6月18日~8月末まで(2022年)

9:00~16:00

金曜日定休

予約が必要になりますので、必ずホームページの予約フォームか電話で問い合わせが必要となります。

「ベリー・ベリー・ヤミー」の良いところ

ブルーベリー狩りだけでなく、他にもお楽しみがたくさんあります。

ブルーベリーを使ったカフェメニューが充実

パフェ
スイーツ

健康食としても注目されているブルーベリーの食べ方や使い方はいろいろありますよね。

そのフレッシュなブルーベリーを使ったオリジナルのスイーツがとっても美味しくおすすめです。

メニュー

・ブルーベリーパフェ   900円

・ブルーベリージュース  550円

・かき氷           450円

・ブリーベリーヨーグルトアイス   350円

また、とれたてのブルーベリーも販売されています。

・小パック 100g 550円~

・大パック 200g 1000円~

贈答用のブルーベリー

・125g×4パック  3000円

・125g×6パック  4200円

ブルーベリー狩り以外にも魅力が満載

地図
https://berry-very-yummy.com

カフェのご紹介をしましたが、他にも魅力的な施設がたくさんあります。

駐車場の横にあるログハウスの前には、手作りの木製のブランコや平均台など子どもも喜ぶ遊具が置かれています。

ブルーベリー狩りは、時間無制限なのでちょっとした休憩時間に遊んでみてください。

また、キャンプエリアや、アウトドア公園など広い敷地を使っていろいろな施設を建設中のようです。

キャンプエリアはもちろん、バーべーキューも可能ということなので一日中遊ぶことができますね。

まとめ

富山のブルーベリー狩り「ベリー・ベリー・ヤミー」さんについてご紹介させていただきました。

ぶどうや、柿、梨などいろんな味覚狩りがありますが、大物になるほどあまり量は食べられませんよね。

その点、ブルーベリーは、粒も小さく健康にもよい果物なのでたくさん食べることができるなぁと個人的な意見です。

ブルーベリー狩りはぜひおすすめです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる