納豆キムチダイエット(1週間)の効果・結果とは? ダイエット成功の秘訣を紹介!

納豆キムチダイエット(1週間)の効果・結果とは? ダイエット成功の秘訣を紹介!をタイトルに記事を書きます。

今、巷で密かにブームとなっているのが納豆キムチダイエット!

実はこの組みわせ、健康だけでなく美肌やダイエットにも効果があるのです。

ダイエット中は、できるだけカロリーが少なく、栄養満点で満腹感を得られる食べ物を口にしたいもの。

その願いを叶えてくれるのが納豆キムチなのです。

そこで今回は、ネバネバ納豆とピリ辛キムチの組み合わせについて徹底調査しました。

題して「納豆キムチダイエット(1週間)の効果・結果とは? ダイエット成功の秘訣を紹介!」さっそくまいりましょう!

目次

『納豆キムチ』にダイエット効果はあるの?

納豆とキムチ

納豆もキムチも言わずと知れた栄養満点の健康食品であり、美肌やダイエット効果がある最強のコンビです。

まず共通するのが、納豆もキムチも発酵食品ということ。

そして、キムチの場合は作る際に必ず大量の唐辛子が入るので、脂肪燃焼効果のあるカプサイシンを摂取できます。

また、納豆と言えば高タンパクで低カロリー、さらには低糖質とダイエットにおいては最強食品として認識されています。

この二つの食材がタッグを組んだ「納豆キムチ」、ダイエット効果がないわけがありません!

ここでさらに詳しく、納豆とキムチそれぞれのダイエット効果について詳しく解説していきます。

ダイエット効果①:納豆パワー

納豆

納豆には、人間が健康を維持するために必要不可欠な栄養素が満点!

※納豆1パック(45g)を目安の含有量

栄養素期待できるはたらき含有量※
タンパク質骨粗鬆予防、更年期障害を和らげる7.4g
ビタミンK骨の形成、健康な骨作り243μg
ビタミンB2発育促進、肥満予防0.25mg
ビタミンB6タンパク質を分解しエネルギーに変える0.11mg
貧血予防1.5mg
食物繊維血糖値、コレステロール値をコントロールする3.0g
カルシウム骨粗しょう症予防41mg

納豆がダイエットに効果的なのは、ズバリ食物繊維!

食物繊維が善玉菌のエサとなり腸内環境が改善されるため、便秘解消に役立つからです。

腸内環境が改善されることで、美肌効果も期待できますよ。

ダイエット効果②:キムチパワー

キムチ

キムチは、100gあたり46kcalと低カロリー。

さらににカプサイシンが豊富で代謝がUPする韓国の伝統発酵食品です。

※小鉢1杯(40g)を目安の含有量

栄養素期待できるはららき含有量※
乳酸菌腸内環境を整え免疫力UP作りたてのキムチ1g中に約100万個、熟成させると多いもので約10億個
ビタミンA目や皮膚の粘膜を強化する6μg
ビタミンB2口内炎や口角炎の粘膜など粘膜の炎症を抑える0.02g
カプサイシン代謝を高め内臓脂肪を燃焼鷹の爪1本(平均重量:約1 g)に約1 mg
食物繊維糖尿病予防、高血圧予防0.9g

キムチは作り手によって千差万別。

特に、ダイエットには欠かせないカプサイシンは鷹の爪の量によって変わってきます。

エネルギーを消費させ、脂肪を減らす効果があるカプサイシンは、ダイエットの強い味方になるでしょう。

さらに、免疫力UPも狙いたい方は、作りたてよりも熟成されたキムチを選んでくださいね。

なぜ『納豆+キムチ』を組み合わせるの?

納豆とキムチを組み合わせる最大の目的は、相互作用!

納豆に含まれる納豆菌がキムチに含まれる乳酸機の増殖を助け、腸内環境をより改善してくれます。

また、キムチに含まれるニンニクは血栓をできにくくし、納豆菌は血栓を溶けやすくする効果があるため、血液がサラサラに!

血液サラサラは健康体にはマストですよね。

これだけでもすごい効果ですが、ここに豆腐を組み合わせるとさらなる効果が期待できます。

「納豆+キムチ」に豆腐を加えるのもあり

納豆とキムチと豆腐

納豆キムチといえばご飯やうどんなど、炭水化物と一緒に食べたくなりますよね。

ですが、これは糖質の塊、ダイエットの敵です。

そこで、炭水化物の代わりに、高タンパク低カロリーでヘルシーな豆腐がオススメ!

豆腐には、タンパク質やカルシウムも多く含まれますので、ダイエットには最適です。

なお、納豆キムチ+豆腐は夕食に食べるようにしましょう。

それは、納豆にはアルギニンという成長ホルモンの分泌を促進する栄養素が含まれているから。

成長ホルモンには、脂肪燃焼を促進したり筋肉を強くする効果があります。

その成長ホルモンは、夜寝ている間に分泌されていますよね。

だからこそ、一日のうちで一番効果が得られるのは夕食ということになります。

特にオススメのメニューは、「納豆+キムチ+豆腐」サラダ、味噌汁。

とっても簡単にできるおすすめダイエット夕食ですので、ぜひお試しください!

1週間『納豆キムチ』を試してみて ”2週間で3kg減に成功!”

痩せたお腹

納豆キムチは手軽で簡単なダイエット食。

まずは1週間、夕食を納豆キムチに置き換えてみました。

納豆キムチだけでは物足りない日は、ここに豆腐やアボカドなど炭水化物以外の栄養素をプラス!

このダイエット法でまず実感できるのが、お通じ。

納豆とキムチのダブルパワーで腸内をお掃除してくれ、不要なものは排出されます。

とにかく体がデトックスされ、1週間で2kg減りました!

このまま単純計算すると2週間で4kg減となりますが、倍々方式で減っていかないのがダイエット…

維持できるだけでも御の字!なのがダイエットです。

納豆キムチだけの夕食は、とても体調がよく肌も絶好調だったので、もう1週間続けてみました。

すると、1週間でさらなる腸内のお掃除ができたようでさらに1kg減り、トータル3kg減に成功!

無理なく健康的にダイエットすることができたので、暴飲暴食の後など体をリセットする意味でも納豆キムチはオススメです。

まとめ

キムチの匂いがチョット…という方は、「におわなキムチ」がおすすめ!

ニンニク臭が苦手、嫌いな方向けに作られたキムチなので、朝から食べても問題ありません。

納豆とキムチ、それぞれ単体で食べてもダイエット効果はありますが、納豆キムチにすることで相乗効果を得られますので、ぜひ組み合わせて食してくださいね。

納豆キムチの破壊力は底知れないものがあります。

過度に食べるのではなく、夕食の定番メニューに加えるくらいが長続きする秘訣ですので、ぜひお試しください!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる