SEVENTEEN(セブチ)の闇と過去の炎上まとめ!

メンバー達が自ら楽曲や振り付けをセルフプロデュースしている人気K-POPアイドルグループの「SEVENTEEN」。

2015年に結成され、「セブチ」の愛称で親しまれているボーイズグループです。

韓国の芸能事務所・PLEDIS(プレディス)エンターテインメントの看板グループでもあり、13人のメンバー+3つのユニット+1つのチーム=17」という計算式がグループ名の由来となっています。

韓国、アメリカ、中国出身の多国籍メンバーから形成されているのも世界的に人気な理由です。

そんな日本でも大人気のグループですが、今までに数々の炎上事件を起こしています。

なぜ炎上したのか、気になる内容をまとめました。

目次

セブチの炎上まとめ

1. 口パク疑惑で炎上か!?

日本にも進出してファンの数を伸ばしているセブチは、人気の音楽番組にも数多く出演しています。

最近ではMステやFNS歌謡祭にも出演していましたが、SNS上では「口パクでは!?」話題になり、ファンとアンチの間で炎上しました。

そこで、口パクかどうか検証したところ、CDの音源をそのまま使っているわけではないことが分かりました。実際、生音も多く確認できましたが、かぶせ技術を活用している可能性が考えられます。

韓国では音楽番組の中で音源を入れてかぶせて歌うことで音を合わせることが多くあります。

しかし素人目で見ると口パクにも見えるため、こうした炎上事件が発生したと思われます。

2.ミンギュのいじめ疑惑で炎上か!?

韓国では昨今、アイドルなどの著名人の過去について匿名で投稿できるネット掲示板が話題となっています。

セブチメンバーのミンギュがそのネット掲示板の中で、学生時代にいじめをしていたことを暴露され、炎上し、たった1週間足らずで活動休止にまで追い込まれました。

掲示板には、ミンギュが学生時代に不良グループに所属していたこと、同級生に威圧してお金をとったこと、女子生徒に対するセクハラ疑惑などが書き込まれ、ファンの間では衝撃が走りました。

ショックをうけたファンの一部がミンギュの脱退を求めたり、直接的な謝罪を要求することでネットが炎上しました。

実際いじめ疑惑についてはデマだとする声もでており、ミンギュを擁護するファンも多かったようです。

活動休止から約2週間後に、所属事務所はいじめの事実確認をし、疑惑が解除されたとしてミンギュが活動を再開したことをみると、やはりいじめは事実ではなかったようです

3. ファンへの態度の悪さで炎上か!?

セブチはファンサイン会も度々しており、ファンサービスも手厚いと有名ですが、態度が悪いと炎上したことがありました。

それは、ジョシュアの前に座っていた女性が激昂し物を投げつけた動画がネットで話題となったからです。

ジョシュアの言動により女性ファンが怒ったのでは?と推測されており、動画内ではジョシュアが笑っていたことから「態度が悪い」とバッシングを受けました。

しかし、当の女性が「ジョシュアがプレゼントを受け取らず悲しくなって投げた」とSNS上で告白をしたことにより事態は収束しました

4.メンバー不仲説で炎上か!?

13人もメンバーがいると、実は誰かと誰かは不仲なのでは?!という噂が流れます。

セブチも険悪な関係のメンバーが実際いるのかどうか調査してみました。

まずは、「ジュン対スングァン」の不仲説が浮上しています。

ジュンは、セブチの中でもパフォーマンスチームに属しており綺麗な顔立ちが特徴のメンバーです。

身長も高くダイナミックなダンスでファンの人気も高いのですが、メンバーと話す姿をあまり見ないため、「孤立している」と見られていました。

一方でスングァンはメインボーカルを務め、ムードメーカーとしてバラエティ番組でも大活躍しています。

そのスングァンが、トーク番組であまりジュンに話を振らないことが話題を呼び、不仲説が浮上しました。

最近になってジュンが、デビュー当初は韓国語で流暢に話せないことが心配であまり話をしなかったことを話しています。

このことから、中国籍で韓国語に慣れていないジュンに対してスングァンが気を利かせてテレビでは話題を振らなかったと考えられます。

現在では、ジュンも韓国語でよく話し、2人の仲の良い様子が見られるようになりました

次に、「ジョンハン対ミンギュ」の不仲説です。

韓国の番組内での質問に対して、2人の答えが全て違っていたため、仲が悪いと憶測を呼びました。

2人の好みは合わない=仲が悪いということでは決して無く、ミンギュはジョンハンを慕っているという話もあり、不仲である様子は伺えませんでした。

さらに、「スングァン対ディノ」の不仲説もあります。

2人は番組内で言い合いをしたこともあり、喧嘩をよくしていることで不仲説が浮上しました。

セブチはセルフプロデュースグループでメンバーの人数も多いため、ぶつかることがあると考えられますが、一人一人がグループを想ってこそです。

本音でぶつかりながら絆を深めていっていると考えられます。

5.セブチメンバーの女遊びで炎上か!?

アイドルといえば、恋愛禁止!のイメージも強いと思います。

とはいえ、熱愛報道はグループのメンバーが多くなればなるほど起こりうることです。

セブチメンバーの中でも悪い噂がないか調べてみました。

結果、メンバー内で熱愛報道がでた人は一人もいませんでした。

一部では、パフォーマンスチームのリーダーであるホシがクラブ通いで女遊びしていると噂がありましたが、実際の目撃情報はありませんでした。

ホシはセブチのダンスの振り付けをほとんど作っており、ダンサーだからクラブに通っていると一方的に思われたとの見方が強いです。

恋愛経験についても徹底してメンバーの誰も語っておらず、プロのアイドルとしてのファンへの気配りがうかがえます

まとめ

以上、セブチの炎上事件を全て検証しましたが、どれも事実誤認で収束しているものでした。

これからも活躍し続ける素敵なメンバー達にファンもグローバルに増えていくことでしょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる