ウォヌはなぜいつもメガネなの?ウォヌ(誕生日、弟、身長)について徹底調査!

2015年に結成されたK-POPアイドル「SEVENTEEN」(セブンティーン)。

通称、セブチのメンバーは13人、その中でもWONWOO(ウォヌ)は眼鏡を愛用しています。

なぜいつもメガネなの?どんなメガネ?どこのメガネ?

今回はそんな気になるウォヌのメガネをはじめ、いろいろと詳しく調べていきましょう!

目次

ウォヌの誕生日とプロフィール(身長、体重、出身地、出身校、星座、愛称)

ウォヌプロフィール

誕生日:1996年7月17日

身長:182センチ

体重:63キロ

出身地:韓国 慶尚南道 晶原市

出身校:ソウル公演芸術高等学校

星座:かに座

愛称:チョン・ウォヌ

SEVENTEENセブチでの役割・ポジション

ポジションはサブラッパー、知的でクールなルックス。

低音ボイスでラップやバラードも歌いこなす歌声にファンは魅了されます。

高身長や切れ長の目元のウォンヌは一見「冷たい」印象に捉えられがちですが、

実は映画やドラマを観て感動で涙を流す「繊細」なウォンヌ。

内気で人見知りな性格のようです。

ウォヌはなぜいつもメガネなの?

ウォヌといえばメガネ!と定着してきていますが、いつもメガネをかけているのは

視力があまりよくなくいためだそうです。

またコンタクトはドライアイで極力つけないようにしているとか。

ウォヌのメガネのブランドは?

メガネ

2015年に設立した韓国のブランド「MANOMOS」。

BTSやT×Tなど人気芸能人も着用しています。

MANOMOSは韓国の439の小売店とオンラインモールで購入できるそうです。

ウォヌのメガネはダテメガネ?

ウォヌはだてメガネなの?というファンからの声も多々ありますが

ウォヌはあまり目がよくないとのこと。なので度入りといわれています。

ウォヌのメガネ よくある質問

≫ウォヌさんはなぜいつもメガネ?目が悪いの?

回答:視力がかなり悪いく、コンサートでも観客席がほとんど見えなくて

カラット棒のような光が星みたいにみえるといったことがあります。

コンタクトもドライアイによるため長時間つけることができないみたい。

回答2:ふだんは度あり眼鏡をしているけどスケジュールの時は

眼鏡の跡がつくから裸眼のときが多いらしく、見えにくそうな時がよくある。

回答3:結構度がつよいメガネだから、相当目が悪いと思います。

メガネ姿のウォヌはかっこいいし似合ってる!

「ウォヌ かっこいい」口コミ紹介

https://twitter.com/pinon0720/status/1493880538289307652?s=20&t=f7OMEHoxgrSCoq48G856ng

ウォヌ かっこいい:よくある質問

≫ウォヌは人気上位ですよね?なぜ人気なのですか?

回答:塩顔イケメン!塩顔好きに好まれているのではないでしょうか。

セブチはメンバー全員、歌から目立たないけどウォヌはかなり歌うまい!

回答:日本人の大半は好みの顔ではなさそうだけど、韓国ではかなりのTheイケメン顔です。

ジョハンやジュンみたいなくっきり二重の顔のほうが日本人は好みなのかもだけど、

ウォヌがイケメンの中のイケメン!

ウォヌの弟ってどんな人?


1998年生まれの弟がいます。

ボヒョクという名前で芸能界を目指して上京し活動していました。

モデルだったという噂。ウォンヌと同様にかなりの高身長な塩顔イケメンです。

現在は、カップルチャンネルを彼女と動画配信しているそうです。

ウォヌの身長は何センチ?

182センチとかなりの高身長。

デビュー前に両親がTVに出演した際にファンから

「ウォンヌの両親スタイルがいい」「綺麗な容姿!」と話題となったそうです。

SEVENTEENセブチの中で身長順で何番目?

〈13人メンバーの身長順〉

1:ミンギュ 185センチ

2:ウォヌ 182センチ

3:ジュン 180センチ

4:ドギョム 179センチ

5:エスクプス 178センチ

6:ジョンハン 178センチ

7:ディエイト 178センチ

8:ジョシュア 177センチ

9:ホシ 177センチ

10:バーノン 175センチ

11:スングァン 174センチ

12:ディノ 170センチ

13:ウジ 164センチ

ウォヌはメンバーの中で身長順でいうと2番目ですね!メンバーも高い人が多いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ウォヌのメガネは目が悪くドライアイということがわかりましたね!

メガネ姿がおしゃれに似合うのは、高身長&クールでかっこいい容姿のウォヌだからですね。

ますます魅力的なウォヌを知れば知るほど、ウォヌ沼にはまってしまいそうですね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる