ジャニーズカウントダウン2023の場所や出演者は?申し込みはいつからいつまで?応募条件や注意点まとめ!

ライブ

ジャニーズカウントダウン2023の場所や出演者は?申し込みはいつからいつまで?応募条件や注意点まとめ!をタイトルにお伝えします。

ファンの方はもちろん、ファンではない方も耳にしたことがあるジャニーズカウントダウン。

毎年年末におこなわれるジャニーズ事務所の大イベントですよね!

2022年も終わりに近づいてくると同時に、このジャニーズカウントダウン2023の情報が気になる時期になってきました。

今年は特に滝沢秀明副社長の辞任やKing&Princeの脱退報道で、例年通り開催されるのかが不安な方も多いと思います。

今回は前年の情報を元に、ジャニーズカウントダウン2023の場所や出演者、詳しい申し込み方法について調べてみました。

目次

ジャニーズカウントダウンとは?

ジャニーズカウントダウンとはジャニーズカウントダウンライブのことを指します。

ジャニーズ事務所の所属タレントが、大晦日から元日にかけて行う年越しライブのことです。

フジテレビ系列での中継放送もありますよ!

また、「ジャニーズカウントダウンコンサート」「カウコン」「ジャニコン」などと呼ばれることもありますが、最近は「カウコン」の名称で親しまれていることが多いようです。

1998年から毎年行っているので、今年で25回目の開催になりますね!

ジャニーズカウントダウン2023の場所はどこ?

今年も東京ドームで開催されると思われます。

2020年だけはコロナ対策として東京都内各地からのライブ中継でした。

それ以外はすべて東京ドームで行われているので、おそらく今年も東京ドームでしょう!

ジャニーズカウントダウン2023の出演者は?

例年だと、ジャニーズ事務所のデビューしているグループほぼすべてが出演しています。

昨年は2021年11月12日にデビューしたばかりだったなにわ男子の初出演がとても話題になりましたね!

出演者によるこんな楽しい企画もご紹介します。

他グループのヒット曲をカバーする「グループチェンジメドレー」

〇周年を迎えるグループの「アニバーサリーメドレー」

事前のアンケートで上位にランクインしたメンバーでの「ジャニーズ初夢ユニット」

新しい年の年男で構成される「年男ユニット」(2022は寅年で「トラっ子ナイン!」というユニット)

出演されるグループやメンバーで企画が変わってくると思いますが、どれもこれも一夜限りの演出ですよね。

とても楽しみです!

そして今回のジャニーズカウントダウン2023は、脱退報道のあったKing&Princeが出演されるかどうかも話題になっていますね。

5人での姿が見られる最後のカウコン、笑顔で出演してほしいです。

ジャニーズカウントダウン2023の申し込みはいつからいつまで?

今回の申し込み期間も2022年12月7日からの3日間のみと予想されます。

昨年の申込に関する期日は

開催発表 2021年12月1日

申込期間 2021年12月7日14時~12月9日12時

当落発表 2021年12月17日18時以降

となっていました。

申込期間がたった3日間…!

かなり短いので、応募忘れや時間の間違いには気を付けたいところです。

ジャニーズカウントダウン2023のチケットの取り方と倍率は?

例年応募できるのはジャニーズのFC会員のみとなっています。

残念ながら、一般応募はないようです。

おそらく今回もFC会員限定で案内がくるのではないかと思われます。

では、チケットの取り方について確認していきしょう!

1.FC会員にジャニーズカウントダウン2023申込の案内メールが届く

2.チケットの申し込みページで応募する

3.当落結果の発表後、当選者はチケット代の支払いを行う

4.公演直前に当選者にデジタルチケットが配信される

5.配信されたデジタルチケットと本人確認書類を持参し、入場する

このような流れでチケットを取ることになっていますので、今年も同じと予想します。

そして当選倍率も気になります。

ジャニーズカウントダウンはグループ毎に枠が設定されているようです。

ということは、FC数が多ければ多いほど倍率も高くなる、ということです。

公式にはFCの人数を発表していませんが、発行されたFC番号で人数を推測することができます。

ちなみに2022年10月現在の各グループのFC会員数はこちら。

嵐は活動休止期間ですので、そうなってくるとKing&Prince枠の倍率が高くなりそうです。

しかも来春には脱退…想像するだけで恐ろしい倍率です。

ジャニーズカウントダウン2023応募条件や注意点は?

こちらも前年の情報を参考にしていきます。

【応募条件や注意点】

出演するグループのFCに加入していること

1会員2名までチケット購入可だが、どちらもFC会員であること

複数のFCに加入している場合はいずれか1つで申し込むこと

入場は18歳以上の方に限る(保護者同伴でも18歳未満は入場不可)

深夜の遅い時間帯ですから、学生の方は入場できないのですね。

12月上旬に発表されるであろうジャニーズカウントダウン2023の応募条件をしっかり確認して申し込みましょう!

ジャニーズカウントダウン2023同行者の条件とは?

申し込みの際に確認したいのが代表者同行者です。

1会員2名分まで応募することができるのですが、そこで必要になるのが代表者と同行者の区別です。

代表者は申し込みを代表して行う人、同行者は一緒に行く人、というイメージです。

同行者にも応募条件があります。

・FC会員であること

・18歳以上であること

先ほどの応募条件にもありましたが、この2つは必ず守ってほしい条件になります。

代表者がなにわ男子のFC会員同行者がKing&PrinceのFC会員、というようにFCのグループが異なっても申し込みは可能です。

ただし気を付けたいのはそのグループがライブに出演するかどうかです。

嵐のように活動休止中で、ライブにも出演しないとなれば、嵐のFC会員は申し込みができません。

ですから、出演グループをしっかり確認する必要があります。

ジャニーズカウントダウン2023申し込み重複とは?

最後に気を付けたいのが申し込みの重複です。

1人で複数のFC枠から申し込みした場合

例)AさんがSnowmanとNEWSの両方の枠で申し込み

これは完全な重複になりますので、応募する際にどちらのグループから申し込むか決めておきましょう。

友人と一緒に申し込みした場合

例)Aさん(なにわ男子FC会員)とBさん(King&PrinceFC会員)の2人で申し込む場合

パターン①

代表者…Aさん(なにわ男子FC会員) 同行者…Bさん(King&PrinceFC会員)

パターン②

代表者…Bさん(King&PrinceFC会員) 同行者…Aさん(なにわ男子FC会員)

この2つの申し込みパターンが考えられますよね。

しかし、このパターン①とパターン②の両方で申し込むと重複になってしまいます。

どちらか1つのパターンでしか申し込みはできません

重複が発覚すると、当選しても無効にされてしまいますので気を付けましょう。

申し込みの際には、どちらが代表者で、どちらが同行者になるか、話し合っておくとよいですね。

まとめ

・ジャニーズカウントダウン2023の詳細発表は2022年12月上旬と予想

・場所は東京ドーム、出演者はほぼ全てのデビューグループだと思われる

・申し込みは12月7日からの3日間と予想

・応募はFC会員のみで、重複に気を付けて申し込む

ファンの方にとっては情報解禁日が本当に待ち遠しいですね! ここまでお読みいただきありがとうございました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる