SEVENTEEN(セブチ)のデビュー曲とかっこいい曲ランキング!

今回はSEVENTEENの、日本・韓国でのそれぞれのデビュー日やデビュー曲、年齢、

かっこいい曲20選を調べました。

まだ、そんなに詳しくない方にも是非、見ていただきたいです!

目次

SEVENTEEN(セブチ)とは?

13人の男性

韓国で、2015年5月26日にPledis(プレディス)という事務所からデビューした13人組ボーイズグループです。

日本では、2018年5月30日にデビューしていて、若い世代からとても人気のあるグループです。

SEVENTEENの、名前の由来は、メンバー13人+3つのチーム+1つのグループ=17という意味が込められています。

「自主制作アイドル」と言われていて、ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチーム、この3つで作られています。

楽曲の制作については、ウジを中心としたメンバーが参加して、パフォーマンスまで、構成する、マルチなボーイズグループです。

セブチのデビュー曲


韓国のデビュー曲が「AdoreU」です。

「大切にする」という曲名にもあるように、ポップなラブソングです。

MVを見ると、メンバーの服装も映像も全体が爽やかな印象を受けます。

作詞、作曲にウジ、振付にはホシが担当しました。

それぞれの時代のトレンドはいつでもあると思いますが、

この時代には、EDMのダークな感じが流行っていました。

ですが、それの逆をついた発想で、このような爽やかな曲になったようです。

メンバーのジョンハンは「インパクトがあっていい」と考えましたが、

後に行ったインタビューでは不安だったと明かしています。

日本でのデビュー曲が、「CALL CALL CALL」です。

ギターサウンドでノリノリな曲ですね!

歌詞も中毒性があって、とても明るい気持ちになれますよ。

作詞、作曲をウジが担当しています。


ウジが、「SEVENTEENのエナジーを届けられる一曲だ」と、話していたようです。

本当にそのようなエネルギーが伝わってくる前向きになれる曲ですよね!

韓国のデビューはいつ?

2015年5月26日にデビューしました。


ジョンハン、ジョシュア、エスクプスの95年生まれの彼らは、10代でのデビューでした。

日本のデビューはいつ?


2015年に韓国でデビューしたのち、3年後の2018年5月30日にデビューを迎えました。


デビュー当時のメンバーの年齢

●韓国デビュー             ●日本デビュー

メンバー   年齢(韓国年齢)     年齢(韓国年齢)

エスクプス  20歳(22歳)       23歳(25歳)

ジョンハン  20歳(22歳)       23歳(25歳)

ジョシュア  20歳(22歳)       23歳(25歳)

ジュン    19歳(21歳)       22歳(24歳)

ホシ     19歳(21歳)       22歳(24歳)

ウォヌ    19歳(21歳)       22歳(24歳)

ウジ     19歳(21歳)       22歳(24歳)

ドギョム   18歳(20歳)       21歳(23歳)

ミンギュ   18歳(20歳)       21歳(23歳)

ディエイト  18歳(19歳)       21歳(22歳)

バーノン  17歳(18歳)        20歳(21歳)

スングァン 17歳(18歳)        20歳(21歳)

ディノ   16歳(17歳)        19歳(20歳)

韓国と日本では、年齢が違ってきます。

韓国は、数え年の国なので生まれたときの年齢を、1歳と数えるそうです。だから、変わってくるんですね。


seventeen かっこいい曲・人気曲ランキング20選!

20位 247

夜に聞きたくなるような、エモい曲です。

19位 Snap shoot

爽やかで、元気が出るような一曲です。

18位 THANKS

この歌を聴くと、ありがとうっていう言葉がどれだけ深く、温かい、大切な言葉かが分かりますよね。


17位 HIGH LIGHT

途中で中国語も出てくるので、そこも聴きどころです。

16位 Thinkin’About You

明るい曲ですが、歌詞が泣ける曲です。

15位 Home

落ち着いている曲ですが、ダンスがとても綺麗です。

14位 Oh My!

キュンとする曲ですが、パフォーマンスするメンバーがかっこいいです。

13位 BOOM BOOM

最初の「SEVENTEEN TEEN TEEN」から始まるのがテンション上がります。

12位 Fear

強めな曲でかっこいいです。

11位 Left &Right

サビが最高です。

10位 舞い落ちる花びら

美しくカッコいい曲です。

9位 24H

ダンスの揃い方が純情じゃなくかっこいいです。

8位 MANSAE

一途で陽気な歌詞が好きです。

7位 Adore U

爽やかでポップなラブソングです。

韓国のデビュー曲でもありました。

6位 CLAP

この曲を聴くと思わず手を叩きたくなりますよね。

5位 Call Call Call

SEVENTEENのエナジーが伝わってきます。

日本でのデビュー曲です。

4位 Very Nice

デートを楽しみにしてる男の子を歌った曲ですが、可愛くもあり、ダンスがかっこいいです。

3位 Pretty U

爽快感のある曲調も最高です。

2位 Don’t wanna cry

歌詞が深く、ダンスもとってもかっこいいです。

つらい時に聴きたくなる曲です。

1位 HIT

ダンスも激しく、SEVENTEEN自身が自分たちを信じて、上を目指すような決意の曲のように感じます。

数ある中から1位となったのは、HIT!!

SEVENTEENの曲はどれもよくて選ぶのが大変ですよね。自分の推しによっても好きな曲が変わってしまうこともありますよね。とっても悩ましいです!

SEVENTEENよくある質問と、回答


・セブチのかっこいい曲を教えてください。


回答:HITとHIGH LIGHTとCLAPです。

ただ、推しによって、何がかっこいい曲か変わってきます。

セブチはみんなが可愛いので、目の保養になります。

ランキングで1位になった、HITが入っていますね!

私、個人としては、CLAPが好きで、ノリがよくてサビは一緒に「チャッチャッチャッチャッ」と

手を叩きたくなりますよね。

楽しい気持ちにさせてくれる曲だと思います。

ライブなどでも盛り上がること間違いなしですね!

楽しそうな男性たち

・歌もダンスもかっこいい曲を教えてください。

回答:全部の曲がかっこいいですが、その中で一番なのが、Don’t wanna cryですかね。

でも、全部がかっこいいので選べません。

なんといってもこの曲は、13人が息ぴったりなダンスを踊っているので、見入ってしまうのが魅力的です。

ダンスだけではなく、歌詞も魅力的で、本当は付き合っている人と別れたくなかったけれど、

別れてしまったという失恋の苦しい心情を歌った曲です。

夕日と男性

・デビュー曲の名前が「AdoreU」という曲名でしたが、読み方は、「アッキンダ」と言うのですか?どのように読むのか教えてください。

回答:韓国での曲名が、「アッキンダ」と読みます。英語読みだと、「アドアーユー」になります。

他の曲でも、韓国表記と英語表記で曲の呼び方が違うそうです。

例えば、2位、3位にもランクインしている曲は、

2位 Don’t wanna cry(ウルゴシプチアナ)

3位 Pretty You(イェップダ)

と、言うそうです。

全曲調べてみるのも、楽しそうですね!

まとめ

boys

今回はSEVENTEENの、日本・韓国でのそれぞれのデビュー日やデビュー曲、年齢、

かっこいい曲20選をまとめてみました。

より深く、SEVENTEENのことを知れましたね。

これからも、活躍するメンバーを楽しみに、みなさん応援していきましょう!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる