BTSメンバーの国籍・出身地は? BTSメンバーの家族構成まとめ!

世界的に人気のアイドルグループBTS。

私の周りにも夢中になっているママ友(中には親子で)がたくさんいますが、一体どんな人たちなのでしょうか。

「名前くらいは知っているけど、それ以外はよく知らない」「メンバーの区別がつかない」という方のために、今回は、基本情報から、国籍・出身地、反日の噂、メンバーの家族構成などをまとめてみました。

目次

BTS(防弾少年団)とは

1993年にデビューした韓国の男性7人組のヒップホップグループ。

ノリのいい曲に、ラップ、キレのあるダンスパフォーマンスが多くの人を魅了しています。

「防弾少年団」という名前には、(防弾チョッキのように)「10代・20代に向けられる社会的偏見や抑圧を防ぎ、自分たちの音楽を守り抜く」という意味が込められているそうです。

「BTS」は「防弾少年団」のローマ字表記「Bangtan Sonyondan(バンタンソニョンダン」の略。

世界進出を目指した1997年から、英語圏で使用されていたBTSが通称に。

その時、「Beyond The Scene」(現実に安住することなく、夢に向かって絶えず成長する青春)の意味も加えられたということです。

他に「Bangtan(バンタン)」と呼ばれることも。

なるほど。

「BTS」、そういう意味だったんですね!

BTSは、韓国で数々の音楽賞を受賞。

海外でも人気で、日本を含めたワールドツアーも行っています。

2018年にはK-POPとして、初めて全米NO1という快挙も成し遂げました。

他にも「24時間で最も再生された動画」など数多くのギネス記録を持っています。

そんな彼らを応援する公式ファンクラブはARMY(ファンのことを呼ぶことも)。

世界中にメンバーがいるようです。


BTSメンバープロフィール

では、メンバーを一人ひとり見ていきましょう。


①JIN(ジン)

JIN

【本名】キム・ソクジン 

【誕生日】1992年12月4日

【身長/体重】179cm  60kg 

【血液型】O型

【担当】ビジュアル、サブボーカル

【メンバーカラー】ピンク

【ニックネーム】ピンクプリンス、ジンニム、お母さん

☆グループ最年長のお母さん的存在。

料理が得意でたべることも大好き。

②SUGA(シュガ)

SUGA

【本名】ミン・ユンギ 

【誕生日】1993年3月9日 

【身長/体重】174cm  57kg 

【血液型】O型

【担当】リードラッパー、作詞作曲

【メンバーカラー】オレンジ

【ニックネーム】ユンギ、ミンシュガ、おじいちゃん、お父さん

☆「シュガ」は砂糖のように色白なことから。

グループのプロデューサー的存在。

普段はあまり動かないので「おじいちゃん」と呼ばれることもある。

くまモンが大好き。

③J-HOPE(ジェイホープ)

J-HOPE

【本名】チョン・ホソク 

【誕生日】1994年2月18日

【身長/体重】177cm  59kg 

【血液型】A型

【担当】メインダンサー、リードラッパー

【メインカラー】グリーン

【ニックネーム】希望、ホプ、ホソク、ホビ、お母さん

☆グループのムードメーカーでいつも元気。

もともとダンスが得意でダンス大会で優勝経験もあり。

ふだんの楽しい姿とステージでのギャップが魅力。

④RM(アールエム/ラップモンスター)

RM

【本名】キム・ナムジュン 

【誕生日】1994年9月12日

【身長/体重】181㎝ 74kg 

【血液型】A型

【担当】リーダー、メインラッパー

【メインカラー】イエロー

【ニックネーム】レプモン、リーダーモン、破壊神、ナムジュン

☆頼れるリーダー。

TOEIC900点、IQ148の才媛。

しかし、かなり不器用で、ダンスも苦手な様子。

そこもまた魅力。

⑤JIMIN(ジミン)

JIMIN

【本名】パク・ジミン 

【誕生日】1995年10月13日

【身長/体重】173.6cm  60kg

 【血液型】A型

【担当】リードボーカル、リードダンサー

【メインカラー】ライトブルー

【ニックネーム】ジミン、パクジミニ、チムチム、腹筋

☆釜山芸術高等学校の舞踏科に主席で入学。

ダンスがとてもうまい上、大変な努力家。

筋トレもがんばり腹筋ムキムキ。

⑥V(ヴィ)

テテ

【本名】キム・テヒョン 

【誕生日】1995年12月30日

【身長/体重】178cm  63kg 

【血液型】AB型

【担当】ビジュアル、サブボーカル、リードダンサー

【メインカラー】ブルー

【ニックネーム】テテ、テヒョン、テヒョナ、四次元

☆容姿端麗な不思議ちゃん。

「四次元」「宇宙人」と言われることも。

独特のセンスを持っており、人に流されないところが魅力。

⑦JUNG KOOK(ジョングク)

ジョンググ

【本名】チョン・ジョングク 

【誕生日】1997年9月1日

【身長/体重】178cm  61kg 

【血液型】A型

【担当】メインボーカル、リードダンサー

【メインカラー】レッド

【ニックネーム】ジョングギ、グク、グギ、黄金マンネ

☆アメリカにダンス留学していたこともあり、ボーカル、ラップ、ダンスどれをとってもピカ一。

グループ最年少の末っ子。

BTSメンバー 全員の国籍!全員韓国人なの?日本人はいる?ハーフは?


さて、日本語の曲も歌っているBTSですが、メンバーは全員韓国人なのでしょうか。

日本人や日本人とのハーフはいるのでしょうか。

①JIN(ジン) 韓国京畿道出身

②SUGA(シュガ) 韓国大邱出身

③J-HOPE(ジェイホープ)韓国光州出身

④RM(アールエム/ラップモンスター)韓国京畿道出身

⑤JIMIN(ジミン)韓国釜山出身

⑥V(ヴィ)韓国大邱出身

⑦JUNG KOOK(ジョングク)韓国釜山出身

ということで、メンバーは全員、韓国出身の韓国人で日本人もハーフもいません。

ジョングクが、よく日本人顔と言われているみたいですが純韓国人です。

メンバーの出身地は、みなさん、韓国の都会のようです。


BTS日本に来たくないって本当?

BTSが「反日」だという噂もあるようですが、実際のところはどうなんでしょうか。

少なくとも、公の場面で、日本を悪く言ったり、反日であることを公言したりしたという記録はありませんでした。

では、なぜ、そのような噂が出てしまったのでしょうか。

それは、BTSメンバーの過去のつぶやきや、ファッションが原因のようです。

【原因その1】

RMの「歴史を忘れた民族には未来はありません」というTwitterでのつぶやき(2013年8月15日)

「歴史を忘れた民族=日本」と解釈され反日だと思われたようです。

【原因その2】

RMが原爆のきのこ雲が描かれたブルゾンを着用(2015年)

このファッションから、「日本に来たくないのでは?」という憶測が流れました。


【原因その3】

ジミンが原爆を連想されるTシャツを着用し、日本国内で大炎上(2018年)

この炎上騒ぎで予定されていたテレビ番組の出演もキャンセルに。

その後、ライブツアーで謝罪しました。

本人は、何か意図したものではなかったと釈明したものの、このことを根拠に「反日」だと考えている人もいるようです。

このようなこともありましたが、メンバーは全員、日本のアニメや漫画、ドラマや音楽が大好きだそうです。

また、プライベートで日本旅行に来ているメンバーもいて、実際のところは「親日」なのではないかと言う人も多いです。

Vは「日本人と結婚したい」という発言も!

BTSの弟グループに日本人メンバー

BTS所属のBig Entertainmentからデビューしたグループ「EYHYPEN(エンハイプン)」。

サバイバルオーディション番組「I-LAND」で選ばれた7人組の中には日本人メンバーも。

それは、西村力さんことNI-KI(ニキ)。

岡山出身で、最年少の16歳。

マイケル・ジャクソンに憧れ、幼少期より母親が営むダンススクールで、ダンスを習い、キッズダンサーとして、テレビに出演したことも。

13歳で渡韓し練習生に。

ぱっと見、韓国人に見えたのは、その影響でしょうか。

本当に16歳?と思うくらい完成したイケメンぶり。

ダンスもうまくて、これからの活躍が楽しみです。

BTSメンバーの家族構成まとめ


家族構成についても調べてみました。

①JIN(ジン):父(ドイツと関係のある会社で勤務)・母・兄

②SUGA(シュガ):父・母(以前、料理店を経営)・兄

③J-HOPE(ジェイホープ):父(高校の先生)・母・姉・犬

④RM(アールエム):父(会社員)・母(以前、不動産業)・妹

⑤JIMIN(ジミン):父(カフェ経営)・母・弟

⑥V(ヴィ):父(以前、農業)・母・妹・弟


⑦JUNG KOOK(ジョングク):父・母・兄

一人っ子はいないんですね。

5人家族のV以外は4人家族であることがわかりました。


ジン父とRM父、ジン母とRM母は仲良し。

ジミンはV父と電話をする仲だということです。

メンバー同士も「MY BRO(brother)」と呼んで、家族のように仲良しだそうです。

まとめ


以上、BTSについて調べてみました。

グループとしての歌やダンスパフォーマンスもステキですが、メンバー一人ひとりも魅力的で、誰を「推しメン」にするか迷ってしまいますね。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる