BTSが変わってしまった!性格が変わった?態度の悪さ、悪い噂を徹底検証!

BTSは、世界的に注目されてから一部のファンから「性格が変わった」「態度が悪い」といわれています。

では、昔と今とでどう変わったのでしょうか?

BTSの印象が変わったといわれ始めた事件からささやかれる悪い噂性格・見た目まで調べて検証してみました。

目次

BTSが変わってしまった!BTSの悪い噂「ノムチョア事件」って?

ここでは、BTSにまつわる悪い噂をまとめました。

「ノムチョア事件」

2016年7月13日『花様年華 on stage: epilogue』の大阪公演を終えた後に事件は起きたといわれています。

テテがホテルでVLiveをしていた時、ジミンの部屋から「オッパ、ノムチョア」という女性の声が聞こえた事で騒動になりました。

これにより「女性を部屋に連れ込んでいた」「成人向けチャンネルを見ていた」「女性スタッフと話していただけ」等の憶測が飛び交い、真実は明らかになっていません

「BTS性接待疑惑」

日本ではあまり聞きませんが、枕営業」をしていたのではないかという噂があります。

BTSは人気のK-POPグループです、そのメンバーに恋愛の話が全くでてこない事に対して「それはそれで不自然では?」と疑問に思う人たちからこのような噂が広まったと推測されます。

「ジョングク薬物疑惑」

BTS自体に薬物投与の疑いはありません

ではなぜこんな噂は出たのかというと「最近のジョングクはタトゥーを入れたりピアスの数が増えたりとイメージが変わった」という事が原因と思われます。

韓国ではBIGBANGのTOPが麻薬で逮捕されたり、人気俳優たちの薬物によるスキャンダルが相次いだりしていますので、BTSにも疑惑が出たのでしょう。

BTSが態度悪いとなぜ言われるのか?

https://twitter.com/_paravi_/status/1406960116599975942?s=20

なぜ、BTSが「態度が悪い」という意見が出るようになったのでしょうか。

その原因を考えてみたいと思います。

BTSが変わってしまった!日本の音楽番組での態度の悪さ

ファンからすると「あれか・・・」と思われるかもしれません。

内容は、ある日本の音楽番組に出演した際にインタビュー時の姿勢が悪く、無表情だった事が問題視されていたようです。

これに関しては賛否両論の意見があり「見ていてヒヤヒヤした」「文化の違いだから気にならなかった」等のコメントがあります。

BTSが変わってしまった!アイランドで音楽出演での態度の悪さ

https://twitter.com/bts123_bantan/status/1293065349533798400?s=20

この件は見る人によって考え方、捉え方が違うようです。

アベマのオーディション番組「アイランド」でBTSの態度について触れられていました。

「ずっと眠そうだった」「真顔で怖かった」「デビューメンバーが決まったのに拍手しない」等の態度が悪かったという意見がありました。

反面「真剣に見てくれていた」「目の前で脱落したメンバーの手前拍手は遠慮したのでは」等擁護する意見もありました。

BTSが変わってしまった!握手会でのファン対応の悪さ

BTSの握手会やハイタッチ会は、AKBグループよりも時間が無く一瞬でスタッフに引き剝がされるそうです。

その一瞬の出来事に命を懸けているファン目線では「人によって態度が違う」「シカトされる・笑わない」「手袋をして握手された」等で不満の声が上がっているようです。

V(テテ)の握手会で態度が悪い

態度には波があるらしく対応が丁寧な時もあれば「塩対応された」と感じるときがあるようです。

沢山のファンを相手にするわけですから気持ちはわからなくもありませんがプロ意識に欠ける」といった厳しい声が上がっているようです。

ジミン握手会でのそごうの悪さ

きっかけは一度身長をバカにしたファンがいて、その後の態度が冷たかった事があったようです。

ファンも失礼だけど皆がそうではないから「切り替えはして欲しかった」といった意見がありました。

BTSが変わってしまった!GDAでペットボトルのキャップを投げたこと

GDA(韓国の音楽授賞式)で他のアーティストのパフォーマンス中に「ペットボトルのキャップを後ろに投げ、口にくわえたままノリノリで鑑賞していた」姿が映り、「授賞式であの態度はさすがに良くない」と厳しい声が上がっていました。

BTSが変わってしまった!ぺん卒者の声

https://twitter.com/__15309/status/1096732371812929536?s=20

「ぺん」とは韓国語で「ファン」という意味で「ぺん卒」とは「BTSのファンを辞める事をいいます。

そんな「ペン卒者」の声を調べてみました。

Armyの民度が低い、推して楽しんでいるより疲れてきた

デビューから応援していて、売れてからの態度の変化や会える頻度も激減したから

今回も売れて当然という態度がヤダ

BIGBANGの方が神対応

Armyの態度が理解を越えてきた、同じ集団と思われたくない

以上をまとめるとファンの民度が低い」「初々しさがなくなった」という点が主に卒業した人の気持ちの様でした。

BTSが変わってしまった!何がなぜ変わった?

上記の内容から推測してみました。

  • BTSが世界でも認められるほどに人気が出た事で多忙になり、時々疲れが見え隠れする事が増えた
  • 昔に比べると笑う機会が減った
  • 思わずオフになった時の態度が公の場では浮いて見える
  • 常識の無いファンが増えた
  • 良くも悪くもスキャンダルに慣れた対応ができていない

これに加えて世界から注目されるようになった分そこまで熱狂していないライトユーザーと呼ばれるファン層が増え、表面だけのニュースで余計に騒がれる事で炎上しやすくなったのではと考えられます。

BTSが変わってしまった!性格が変わったメンバーランキング

ランキング形式でまとめましたが、あくまでも個人の見解であるので参考程度にご覧ください。

いい意味で変わったメンバー

第1位ジョングク

BTSの最年少で、最初は極度の人見知りで表に立って歌ったり踊ったりすることができなかったそうです。

さらに昔は独占欲が強くヒョンのものは僕のもの、僕のものは僕のもの」という感じだったと本人は話しています。

しかし、メンバー達がヒョングクの短所と向き合ってくれて現在は愛情豊かな優しい性格になったようです。

人見知りも克服しています。

第2位テテ

元々の性格が4次元と言われていて、個人のカラーが強く駄目と言われたらなぜかやってしまうという一面がありました。

現在は独特な性格からかなり落ち着いた性格になっています。

本人から「今までは自分一人が幸せならよかったけど、今はBTS7人が幸せになれたらと思うようになった」とコメントしています。

第3位ジミン

昔は怒りっぽかったジミン、同い年で高校から一緒だったテテから「とにかく神経質」と言われていました。

現在はかなり落ち着いたようで、メンバーの中で一番優しいといわれるまでになりました。

第4位ジン

最初はヴィジュアルからくるイメージを崩さないようにクールな性格を作っていたようです。

現在クールさは無くなり、おやじギャグを言ったり弟たちといつもじゃれてる事から「末っ子マンネ」と呼ばれています。

彼の場合は性格ではなくキャラ設定をやめたという感じです。

第5位SUGA

デビュー当時「アイドルだから明るいイメージ」という理由から、かなりテンションが高いキャラクターを演じていました

しかし、メンタルケアの先生から「そういうこともある」とアドバイスを受けてから考え方が変わり、現在は無理をせず本来の落ち着いた性格になっています。

第6位RM

「アイドルラッパー」と呼ばれ風当たりが強かった点とリーダーである責任感からエゴサ魔になっていたそうです。

繊細で物事を深く考え込んでしまう性格からこのような行動をしたと考えられます。

現在エゴサはしなくなり以前より楽になった感じがすると話しています。

第7位J-HOPE

ファンから見るとJ-HOPEは今も昔も変わらずメンバー思いの優しい性格といわれています。

印象は一番安定しているみたいです。

悪い意味で変わったメンバー

デビュー前から大きく性格が悪くなったという意見は少なく、ここでは元々の性格で「ここが気になる」という点でまとめました。

第1位ジミン

人気メンバーの一人ではあるのですが「メンバーの話を遮る」「メンバーを下に見る時やあたりが強い時がある」といった意見が多かったです。

こういった態度から「性格が悪い」というイメージが付いているようでした。

第2位テテ

テテは性格というより「態度が悪い」という意見が多いようでした。

笑顔が少なくなったともいわれていますが、一時期精神的に辛い時期があり性格自体は悪くなったわけではないでしょう。

第3位ジョングク

性格が悪いという訳ではなく、ピアスやタトゥーを入れるといった見た目の変化ややヤンキーのような恐さを感じたという意見が多い印象を受けました。

第4位SUGA

自己主張が強く、メンバーに対する塩対応が見られる事から性格が悪いといわれています。

しかし、練習生時代に仲間の入院代を肩代わりしてあげたというエピソードや握手会では神対応というコメントもあり「ツンデレ?」という見解もあります。

第5位RM

しっかり者といわれているRMですが、よく物を壊すので「破壊神」ともいわれています。

さらに韓国の音楽番組「人気歌謡」でステージライブ中にジョングクの衣装を破ってしまう事もあり一部の情報のみを切り抜いて怖い人というイメージがあるのだと思われます。

第6位ジン

VLiveという配信サービスでファンの「結婚してください」というコメントに対し「話にならない事を言わないでください」と強めに反論した事がありました。

これだけを見て性格が悪いといわれているようですが、ファンの間では特に否定的なコメントはありませんでした。

第7位J-HOPE

彼は今も昔も変わらないという意見が多く性格に関して特に何もありませんでした。

BTSが性格変わったと言われる理由は?

https://twitter.com/teteruru123086/status/1082969717478846464?s=20

今までの内容からBTSの性格が変わったという意見の理由として考えられる事をまとめてみました。

  • 人気になってから笑顔が少なくなった
  • 授賞式やテレビ番組での態度がTPOをわきまえていないように映った
  • ファンに対して塩対応の時がある
  • ファンの民度が低く離れていく人が多い

以上になるかと思います。

笑顔が少なくなったのは仕事が増えて疲労が溜まっているのが原因と思われます。

塩対応に関しては疲労に加えてマナーの悪いファンに対して気分を悪くした事が原因と言えるでしょう。

授賞式やテレビの態度に関しては見る人によって受け止め方が違うので何とも言えません。

性格が変わったというよりかは、一時的な振る舞いが少し問題視されただけのような印象を受けます。

BTSが変わってしまった!見た目が変わったメンバーランキング

第1位RM

デビュー当時

最近

昔のラッパーっぽいギラついた感じが落ち着いています。

ヴィジュアル面では一番印象が変わったのではないでしょうか

第2位ジョングク

左:デビュー当時 右:最近

https://twitter.com/WhiteLily_1523/status/998958430764187649?s=20

子供っぽさが抜けて大人びた印象があります。

ピアスを開けたりタトゥーを入れたりと騒がれていましたがそこはあまり見た目の変化に影響を与えていないようでした。

第3位J-HOPE

デビュー当時

https://twitter.com/W5NiF1UR0Dto53o/status/1063780227036340224?s=20

最近

https://twitter.com/Bts_loveJKJM/status/1481824014943145987?s=20

デビュー当時から比較すると一般人からアーティストになったという感じがします。

第4位ジン

最近

https://twitter.com/yuuka_jimin/status/1481946759538802689?s=20

ヴィジュアルの印象の大きな変化は見られませんが、何か大人の雰囲気を感じます。

第5位SUGA

デビュー当時

https://twitter.com/miyuuya_BTS/status/1401071521196437511?s=20

最近

https://twitter.com/LetgoASunshineD/status/1480867200215166981?s=20

東京リベンジャーズのようなファッションからかなり落ち着いた印象になった感じがします。

第6位ジミン

デビュー当時

https://twitter.com/jm1013kn/status/1481025432212619264?s=20

最近

デビュー当時と比べて大人の色気が出ている気がします。顔の雰囲気は変わらない感じですが表情が変わったのでしょうか

第7位テテ

左:デビュー当時 右:最近

https://twitter.com/yumionly/status/1270934994312036353?s=20

顔の雰囲気は面影がありますが、明るい少年から好青年に成長したような印象を受けます。

親が見たら感慨深くなりそうです。

BTSへのスタッフの評判は悪いの?

https://twitter.com/ItsumiSteady/status/1480907465802010624?s=20

売れてから天狗になり、スタッフへの態度が変わったという芸能人の話はよく聞きますがBTSはどうなのでしょうか。

結論を言うとスタッフの評判は良いようです。

売れてからもスタッフとの接し方は変わらないといわれており、挨拶もしっかりしており話し方も丁寧と好印象でした。

BTSが変わってしまった!まとめ

BTSが変わってしまったという意見がでた理由は、世界的に注目された事により周囲の彼らへの要求水準が高くなった可能性があります。

BTSのメンバーもそれを自覚し、プロとして若々しさが抜け成長した事で昔のファンがギャップを感じた事が原因ではないかと思われます。

その代わりにこの2つの理由から「プロなんだからもっと公の場ではちゃんとして欲しい」といわれたり「昔と比べて可愛げが無くなった」と感じた人から「性格が変わった」といった意見が出たのではないでしょうか。

BTSのメンバー自体はただ年齢と経験から年相応に成長しただけであり、本質的なアーティスとしての在り方は変わっていないと言えるでしょう。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる