勅使河原 秀行の今現在は統一教会の幹部!若いときの写真画像がイケメン?出身、学歴、経歴等wikiプロフィールまとめ!

BADという文字

勅使河原 秀行の今現在は統一教会の幹部!若いときの写真画像がイケメン?出身、学歴、経歴等wikiプロフィールまとめ!をタイトルにお伝えしたいと思います。

世界平和統一家庭連合、旧統一教会の一連の問題に対応すべく9月22日に開かれた記者会見に出席し説明を行ったのは、これまで会見対応をしていた田中会長ではなく勅使川原秀行氏でした。

記者会見の様子が情報番組で報じられると「あのテッシーだ!」という驚きの声が続々と上がりました。

それは彼には今から30年前、統一教会が主催する合同結婚式に参加したある女性有名人のお相手として一躍時の人となったという過去があり、人々の頭の中ではその印象が残っていたから。

合同結婚式という見ず知らずの男女が「国籍や学歴を問わず、どんな相手でも受け入れる」という誓いの元、教会によってマッチングされるという通常では耳を疑う方法で生涯の伴侶が決まり、しかも同時にたくさんの新郎新婦が一堂に会してウエディングドレスとタキシードに身を包み目を輝かせている映像。

当時非常に大きい衝撃を世間に与え話題となりました。

そんな合同結婚式に参加した中には有名人も何人かおり、中でもある女性有名人とそのお相手に選ばれたエリート証券マンの幸せそうな記者会見と、その後の女性有名人の教会脱退騒動は当時人々に強烈なインパクトを残しました。

そのお相手こそが今回、再び記者会見の場に姿を現した勅使河原秀行さんだったというわけです。

ではその勅使河原秀行さんとはいったいどのような人物なのでしょうか。

目次

勅使河原 秀行の今現在は? 統一教会の幹部?

勅使河原秀行さんは、テッシーとして一躍有名となった1992年の合同結婚式のときに28歳だったので2022年現在58歳前後かと思われます。

旧統一教会の教会改革推進本部長という教団上層部のメンバーとして活動をされており、おそらく今回の一連の旧統一教会問題を収束させるために抜擢されたとみられることからも、教会内で重要ポストとして扱われているのは想像に難くありません。

実は数年前から教会のYouTubeチャンネルの講師として出演もしており、一度世の中に顔が知れ渡っている彼はいわば広告塔として位置付けられているのではないでしょうか。

京都大という一流大学に合格出来るほどの明晰な頭脳に加え、過去の合同結婚式の件とその後の騒動でメディア対応の経験もある、これ以上の適役はいないとの判断なのかもしれません。

先日の記者会見では厳しい質問もありましたが、そういった質問をする記者を排除することなく記者会見の場に入れた点では前回までの教会の対応から一歩進んだとも言えます。

内容によっては感情的な様子も見て取れましたが、そもそも記者会見というものは予定調和な内容よりも質疑応答の時間がとられており意見が活発に交わされるのが見応えもあるので、追及する記者との白熱したやりとりに加え勅使河原さん効果もあいまって人々の興味を引くことが出来たのではないでしょうか。

勅使 河原 秀行の今現在がやばい!?これまでの経歴まとめ

京都大学卒業後大和証券に勤務。

入社後わずか数年で証券アナリストの試験に受かり東京本社へと栄転。

1992年合同結婚式に参加し元新体操選手の山崎浩子さんと“婚約”するも翌年入籍前に破談。

大和証券をやめて統一教会がアメリカはニューヨーク州に開校した「統一神学校(UTS)」へと留学。

その後統一教会傘下の企業へと就職。

1995年合同結婚式で住谷文子さんと再婚。

2014年頃から統一教会の公式YouTubeチャンネル「統一原理講座」の講師として出演し始める。

2015年人事部部長を務める。

2016年総合企画局副局長就任。

2022年教会改革推進本部本部長就任。

若いときの写真画像がイケメン? 年代別の写真画像まとめ!

合同結婚式に際して開かれた婚約会見の様子です。

若い二人の初々しい様子が伝わってきますね。

58歳の現在も清潔感のある外見ですが、28歳当時もとても整った顔立ちをされています。

当時のワイドショーの取材にも誠実に対応し物腰柔らかな好青年といった印象です。

https://twitter.com/POWER_OF_BLACKY/status/1572822712019714049?s=20&t=qxov5P5BIqoxCgoCdwh_3A

出身、学歴、大学、出身校等wikiプロフィールまとめ

勅使川原秀行さんは愛知県一宮市に生まれ京都大学農学部在学中に統一教会の信者になったということが分かっておりますが、それまでの学歴等の情報はありませんでした。

Wikipediaにもまだ情報はありません。

勅使河原 秀行の今現在は統一教会の幹部!若いときの写真画像 まとめ

7月8日第26回参議院議員通常選挙の選挙期間中に発生した衝撃的な安倍氏襲撃事件。

あれから2か月余り経ちましたが犯人の動機からあぶりだされることとなった政治と宗教の問題は解決の気配すら見えません。

教会への献金問題で長らく苦しんでこられた方々や支える弁護士、支援者の方々にとっては問題が大きくクローズアップされている今が事態を進めるチャンスであり、またこの事件がきっかけとなり政治と宗教という問題にもメスが入れられ、世論が活発に交わされている今、新たに表舞台に出てきた勅使河原秀行さんがこれからどのようにこの問題と向かい合っていくのか、注目されるところです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる