はちみつダイエットは嘘のような効果があるダイエットだった!?

ダイエットというキーワードを聞くとまずは「甘いものを我慢する」というイメージがありませんか?

甘いものはダイエットの敵であり、絶対に食べてはいけないものと思いがちですが、寝る前にはちみつを食べるという『夜はちみつダイエット』があるのはご存じでしょうか?

ダイエットの大敵とも思われる甘いはちみつを寝る前に食べてしまうとその分太ってしまいそうですが、なんとはちみつは寝る前に食べてこそ脂肪を燃焼させるというのです。

イギリスの薬剤師マイク・マッキネス氏が考案した『冬眠式プラスハチミツダイエット』によれば、夜寝る前にはちみつを食べることで脳にエネルギーが補給され成長ホルモンの分泌を促進、睡眠中の代謝が活発になることで脂肪を燃焼させ痩せやすい身体になるというのです。

このダイエットを実施した本書の翻訳者も-18kgに成功し、このダイエットを実施し「人生を変える夜はちみつダイエット」の著者、田井メディカルクリニック院長田井院長も-25kgに成功しリバウンドもしていないというのです。それだけ効果的に痩せてリバウンドもしない夜はちみつダイエットとは、どのようなものなのでしょうか?

目次

寝る30分から1時間前に大さじ1のはちみつと夕食のルール

はちみつダイエットは食事の置き換えでもなく、食べるだけで効果がでるダイエットでもありません。

糖質制限をベースとしたダイエット方法なのです。

実践者の中には1か月で-4.8kg痩せたという人もいるのでわりと短期間で効果を実感できるダイエット法なのかもしれません。

基本的には寝る30分~1時間前に大さじ1のはちみつを食べれば良いのですが、「人生を変える夜はちみつダイエット(わかさ出版)」の著者、田井院長はさらに効果を高める5つの夕食ルールがあるといいます。

①小麦粉を使った料理は控える

②加工食品は極力避ける

③炭水化物を減らす

④ビタミン・ミネラルを積極的にとる

⑤夕食は寝る3時間前に食べる。

さらに、はちみつダイエットは睡眠中に効果が発揮されため睡眠の質を上げる必要があります。

夜のスマホをひかえ、早寝早起きの習慣化させること。

ゴールデンタイムと呼ばれる22時~2時には寝付く必要があり6~8時間ほどの睡眠時間を確保が重要と述べています。

よってこのダイエットにはいつでも好きな時に好きなものを食べたい人。

睡眠時間を確保できない人には向いていないダイエット法なのかもしれません。

また、はちみつを使うダイエットですので糖尿病・高血糖の方は身体に影響がでる可能性があります。

はちみつを食べるだけではなく、糖質制限・睡眠時間の確保が必要になるダイエットなので簡単に継続できるダイエットではないのかもしれません。

しかし、生活に落とし込むダイエットなので生活習慣がついてしまえばリバウンドしてしまうこともないのでリバウンドせずに、このスタイルを維持したいという人には最適なダイエットのように思えます。

はちみつダイエットに欠かせない「はちみつ」の選び方

 はちみつダイエットに使用するはちみつですが、適していないはちみつを選ぶと効果が薄いと考えられ、加熱処理をされていない「非加熱のはちみつ」を使用することを推奨されています。

通常、はちみつは低温による結晶化を防ぐ目的で加熱処理をされて販売されています。

しかしこの加熱処理されることにより、はちみつ中に含まれる美容に効果的な酵素の消失、ビタミンCの減少が確認されているのです。

それでは非加熱のはちみつを購入するにはどうすれば良いのでしょうか?

現時点においては、はちみつ類の表示に関する法律上加熱・非加熱に関する表示義務はありません。

その為、消費者からすると非常に非加熱のはちみつを購入することが困難なのです。

非加熱のはちみつを購入したい場合は市販ではなく養蜂場の直売店か直営店に行き「非加熱のはちみつ」を扱っているか問い合わせた方が確実です。

またオンラインで購入する際には「生はちみつ」よりも「はちみつ 非加熱」で検索した方が良いでしょう。

まずは気軽に試したい場合には推奨ではありませんが、市販品でも余計なものが添加されていない国産の「純粋はちみつ」で試してみると良いでしょう。

まとめ

夜はちみつダイエットは寝る前にはちみつを食べるだけではなく、日々の食時と睡眠をコントロールしなければいけないのでかなりハードルが高いダイエットであると思います。

ただこのダイエットを実施した人の中には「睡眠の質が良くなった」「身体がすっきりしている」とダイエット以外の副産物にも満足している人が多くいました。

はちみつ自体にもダイエット効果に加えて便秘改善や免疫力の向上効果があるので積極的に取り入れたい食品です。

のダイエットを機に日常的にはちみつを食べてみてははいかがでしょうか?

こちらの本を楽天で見つけました。気になる方は読んでみてください。おすすめですよ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる