サンスベリアの育て方 100均で植えるのに必要なものを揃えよう!

サンスベリアとは縞模様が虎の尻尾の様に見える為、別名「トラノオ」と呼ばれおり、

主な原産地はアフリカで、多肉植物として扱われ乾燥に強いと言われています。

これから観葉植物を育てたい!と思っている初心者の方に、

おすすめしたいのがこの「サンスベリア」です。

必要な道具からサンスベリア本体まで100均で揃えることが出来、

何よりも少し位なら水やりを忘れてもビクともしない丈夫さを持っています。

そこで今回はサンスベリアの育て方、100均で揃えられる必要な道具についてまとめました。

目次

サンスベリアの育て方

萎びれた植物


サンスベリアは室内でもお庭でも育てやすく、管理に手がかからない観葉植物として人気があります。

サンスベリアの特性や水やりの仕方、育て方の基本を知っていれば

始めての方でも安心して簡単に育てられますので、是非挑戦してみて下さいね。


用意するもの

すべて100均で購入することが出来ます。


・サンスベリア

・植木鉢(サンスベリアが30㎝位の場合は6~7号)

・受け皿(室内で育てる場合は必要)

・観葉植物用の土(赤玉土、野菜用など園芸培土でも可)

・小石(鉢底石、ハイドロボール大粒など、大体2,3㎝以上の大きさなら可)

・植木鉢の底に敷くネット(石や土がこぼれるほど穴が大きい場合は必要)

サンスベリアの植え方手順

サンスベリアは根や土がついていない葉だけの状態で売られている場合と、

植木鉢に植えられた状態の物もあります。

その場合は小さな鉢に入っている為、その後大きな植木鉢に植え替える場合もほぼ同じ手順になります。


①植木鉢の底に小石を敷きます。

 水が底に溜まらない様にする為、底から大体3㎝ほど敷き詰めます。

②この上に少し園芸培土を入れ、サンスベリアを真ん中に置きます。

 サンスベリアの根本4,5㎝を土に植えたいので、そこを意識しつつ

 サンスベリアが立つ様に、根っこの周りに園芸培土を入れていきます。

③植える作業はこれでOKですが、園芸培土はコバエが発生する事がありますので

 ハイドロボールを表面に敷くと対策も出来、見た目も良くなります。

④植え替え完了後は、水やりは1週間はしないようにします。

⑤植えついた後は、水をたっぷり与えて下さい。その後は与えすぎないように注意です。


毎日のルーチン


サンスベリアを育てる1番のポイントは水やりです。

土の表面の様子を観察しましょう。

サンスベリアは他の観葉植物よりも乾燥気味にする必要がある為、

表面が乾燥したら2~3日空け水やりをします。

受け皿に溜まった水は放置しておくと、

根腐れの原因になりますのでこまめに捨てて下さい。

季節によって頻度は変わりますので様子を見ましょう。

室内に置く場合は葉に細かい埃が溜まりやすいので、

ティッシュや布を水で濡らし、葉を拭いてお手入れして下さい。

葉水は水の与えすぎになってしまうので、気を付けましょう。


サンスベリアを育てる注意点

・屋外でも室内でも日光が入る明るい日陰に置きましょう。

 強烈な夏の日差し・西日は葉が焼けてしまいます。

 木漏れ日程の午前中の光、

 またはレースのカーテンで調節し、直射日光が当たらない様に気を付けて下さい。


・暑さに強いサンスベリアですが、寒さには弱い為、

 寒い環境に長期間放置しないようにしましょう。

 しわしわに葉がなり枯れてしまう原因になります。

 もし、しわしわに葉がなってしまったら暖かい場所に移動させましょう。

・サンスベリアは乾燥にも強いですが、

 土が乾燥した状態が長期間続くと、葉がしわしわになってしまう事もありますので気を付けて下さいね。

サンスベリアを部屋におくメリット、デメリット

お部屋に一つあればおしゃれになるサンスベリア。

育てるのが簡単で丈夫で有名ですが、室内に置くにあたり

メリット・デメリットは知っておきたいですよね。

下記を参考に屋内・屋外に置くかの参考にしてみて下さい。


サンスベリアを部屋におくメリット


・リラックスと癒し効果抜群

 フィトンチッドと呼ばれる揮発成分を放出し、

 精神をリラックスさせ自律神経を整うといった効果があります。

・カビを抑制

 上記でも話したフィトンチッドという成分は、殺菌・消臭効果もあります。

 また、フィトケミカルといわれる化学物質を出して雑菌の繁殖を抑えてくれます。

インテリアとして映える

 一つの鉢ですら、緑を取り入れる事で雰囲気は必ずと言っていい程、素敵になります。

・空気清浄機の役割も

 あらゆる有害化学物質の除去に効果があると言われています。

 また、夜間でも絶えず二酸化炭素を酸素に変える事が出来る為、安眠効果もあります。


サンスベリアを部屋におくデメリット


・土カビが発生

 湿気の高くなる梅雨時期などは、こまめに様子を見ないといけません。

 万が一にカビが発生してしまったら、表面のカビが発生している部分を取り除き

 ビニールシートや新聞紙に広げ、アルコールを霧吹きで噴霧し乾かしたら戻して大丈夫です。

・害虫がつく

 害虫がつきにくいサンスベリアですが、

 手入れをサボっていたりすると発生しやすくなってしまいます。

サンスベリアを部屋におく効果

お部屋にすらっとしたサンスベリアがあると一気におしゃれになりますよね。

サンスベリアは種類が多く、すらっとしている以外にもあり、

お部屋のイメージに合わせて選ぶことが出来、更におしゃれなお部屋にする事が出来ます。


また、メリットを上記で挙げた様に、

サンスベリアはマイナスイオンを放出しているので空気が綺麗になり、

有害化学物質を吸着しお部屋を綺麗に保つ事が出来ます。

また、風水の観点から見ても良い運気を運んでくれるという、

素敵ポイントが多い植物と言えるでしょう。

いかがでしたか。

緑の植物

サンスベリアの育て方、100均で揃えられる必要な道具についてまとめました。

リビング・玄関・トイレなど、お家のどこに置いてもおしゃれで楽しめ、

屋外でも育てる事が出来ます。

道具も100均で揃えられ、初めてでも手軽に始められるのでおすすめです。

是非、自分のお家に合うサンスベリアを選んで育ててみて下さいね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる