山之内すずはエセ関西弁?実家がやばい!壮絶な家庭環境構成や生い立ちまとめ!

山之内すずはエセ関西弁?実家がやばい!壮絶な家庭環境構成や生い立ちまとめ!をタイトルにお伝えします。

SNSで中高生から圧倒的な支持を得ており「10代のカリスマ」とまで言われている山之内すずさんですが、その裏には働かざるを得ないほどの壮絶な生い立ちが隠されいるのです。

今回はその壮絶な生い立ちや家庭環境などをまとめていきます。

目次

山之内すずさんの人気が出たきっかけ

山之内すずさんは2001年10月3日生まれで、人気のなったきっかけは2018年に関西のサロンモデルの写真を上げた写真が、「INCUBATION」からスカウトを受けた事がきっかけです。

そして、2019年の1月には「白雪とオオカミくんには騙されない♥」というAbemaTVの恋愛リアリティ番組に出演し、同じ年の3月にはユーチューブの番組である「超十代チャンネル」にレギュラーで出演するのです。

この番組で中高生から絶大な支持を得ます。

そして、SNSのフォロワー数を増やしていき、中高生の間でかなりの人気を得るのです。

その後、地上波の様々なバラエティー番組に出演し、「2020年 早春 TV-CM 急上昇タレントランキング」において、女性部門の3位にランクインされるのです。

なんとデビューして2年という早さでCMを14本に出演しています。

山之内すずさんは何故人気なのか?

人気の山之内すずさんですが、中には事務所のゴリ押しなのでは?という声もありますが、事務所の公式サイトのトップページを見て見ると、すずさんが事務所の看板を背負っていることが明確なのです。

そして、事務所は設立10年未満の事務所なのです。

このことから、かなり優秀な営業の方や敏腕マネージャーがいれば別ではありますが、事務所のゴリ押しということは考えにくいと思います。

では、何故山之内すずさんがここまで人気があるのかを調べて見ました。

まずは、圧倒的にSNSでの人気がすごいです。

SNSで可愛い容姿と、更に兵庫県出身ということもあり、関西弁ということもあり、かわいさが引き立っています。

そしてなんと言ってもまずは「TikTok!」です。

一番最初に友人に送るはずのふざけた動画をTikTok!にアップロードしてしまったことがきっかけで一気に人気になったのです。

その「素の自分」が前面にでている動画の路線が人気になっていると言っても過言ではありません。

Twitterでも、飾ることなく、素の姿や、こんなことまで?!と思うほどの姿が魅力の一つだと思います。

山之内すずさんのSNSの中でも、TikTokが1番フォロワーが多いのです。

2022年の4月の時点ですが、TikTokはなんと69.3万人、インスタグラムは27.4万人、Twitterは14.6万人、ユーチューブ(山之内家)は2.05万人、ユーチューブ(超十代チャンネル)は27.1万人とSNSの総フォロワー数はなんと140万人なのです。

このSNSで「10代のカリスマ」と言われたことがきっかけで、メディアやテレビの出演が増え、それにより更に人気が高まったと思われます。

そしてなんと言っても魅力を引き立たせているのは「関西弁」であるところです。

かわいさはもちろん、「明るさ」「元気」に惹かれている方が多いと思います。

さらには、テレビで見る、明朗快活なイメージとは違い、ご本人は自己肯定感が低いそうです。

芸能活動をスタートさせて、同じ高校の全く関わりの無い人から悪口や、事実でない噂をネットで拡散された経験があり、人間不信に陥った出来事もあったことをユーチューブを通して赤裸々に話し、そのことからインスタグラムやTwitterに、同じような経験や悩みを抱えている若い方からDMが届いているようです。

そんな面も若い方の支持を得ているのではと思います。

山之内すずさんの家庭構成

そんな山之内すずさんは、母・お兄さん・犬のペットのコロンくんという、4人と1匹です。

とても綺麗な二重で、整った顔のすずさんは、ハーフなのでは?と思われている方もいらっしゃると思いますが、ハーフではないそうです。

お顔は母親似だそうです。

そして、実家で一緒に暮らしているのかは不明ですが、祖母も一緒にいるそうです。

山之内すずさんの壮絶な生い立ち・家庭環境

山之内すずさんはご両親が離婚されており、母子家庭で育ったようです。

離婚されていますが、名字の「山之内」は父親の名字だそうです。

そして、母親は元々介護士をされていたそうで、SNSで母親が登場したこともあっり、かなりの美人さんです。

そんな母親ですが、程度は具体的に話されてはいませんが、鬱や精神の病を患っているそうで、更にお兄さんや祖母も程度はわかりませんが、不安定な状況だそうで、それだけでもかなり大変だということがわかります。

精神の病や鬱は繰り返し発症したり、ゴールもなかなか見えないこともあり、気苦労が絶えないのではないかと思います。

高校生になってからは、ご本人が金銭的にも家計を支える為にバイトをしたり、ご家族のメンタルのケアもしたりと、ずっとご家族を支える側だったそうです。

しかし、「学校もバイトにも行く気になれない、家にも帰ることが出来ない状態」が続いた時期があったそうで、その時に爆発した自分の本心をご家族に伝えられたそうです。

そのタイミングで、今の事務所から声をかけられ、仕事の為に上京したそうです。

山之内すず“エゴサ”で一番傷つくコメントは「エセ関西人…」

エゴサで一番傷つくコメントは関西人からエセ関西人呼ばわりされるのが一番むかつくとテレビ番組内でコメントしていました。

生まれも育ちも神戸の彼女にすれば傷つく一言。

でもアンチは人気の裏返しですよ。頑張ってください。

まとめ

山之内すずはエセ関西弁?実家がやばい!壮絶な家庭環境構成や生い立ちまとめ!をタイトルにお伝えしました。

テレビで見ている山之内すずさんからは想像出来ないほどの生い立ちや、若いときの辛い経験を知りましたが、そんな辛い経験があったからこそ今のすずさんの素敵さがあるのではないかと思います。

これからの活躍にも期待したいです。

これからもずっと素敵な笑顔を見たいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる