【ともさかりえの子供】息子1人で出身大学や高校は?現在の画像・年齢や発達障害の噂も網羅!

ともさかりえ 息子

本ページはプロモーションが含まれています

ともさかりえの子供】息子1人で出身大学や高校は?現在の画像・年齢や発達障害の噂も網羅!をタイトルにお伝えしたいと思います。

女優のともさかりえさんは、40代にも関わらず、透き通った肌と若々しい印象を保っている方ですよね。

画像出展元 Google画像検索

ともさかさんが出演した日本テレビのドラマ「金田一少年の事件簿」が放送されてから、2023年まで28年も経過していることに驚きます!

ともさかりえさんはこの間に2度の結婚、離婚を経験し、息子を出産されました。

2022年12月には編集者の男性と3度目の結婚をされています。

今回はともさかりえさんの息子に焦点を当てて、大学や高校、子供の父親、そして発達障害の噂について詳しく調べました。

あおい

ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること:

ともさかりえの息子

ともさかりえさんの息子は1人で、2004年10月に誕生されました。

2022年には息子が18歳になったことを自身のインスタグラムで報告され、2024年時点で19歳になられています。

幼いころから成長した息子とのツーショットが投稿されており、その小さなカールした髪がとても可愛らしいですね。

ともさかりえの息子の大学

画像出典元 Google画像検索

ともさかりえさんの息子の大学については、2024年現在明らかにされておらず、大学に在学しているかどうかもわかりません

もし大学生であれば、2024年時点で1年生になるはずです。

ともさかりえの息子の高校

画像出典元 和光高校

高校に関しては、ともさかりえさんの息子は和光学園高等学校に通われています。

和光学園は、多くの芸能人の子供が通うことで知られており、ハマ・オカモトさん(浜田雅功さんの息子でベーシスト)や渡辺裕太さん(渡辺徹さんの息子で俳優)、柄本佑さんも在籍していました。

ともさかりえさんの息子も小学校から高校まで和光学園に通っているエスカレーター式の学園です。

ともさかりえの息子の父親は?

ともさかりえさんの息子の父親は演出家で俳優の河原雅彦さんです。

結婚は2003年に行われ、それから時が経ち2008年12月に離婚が成立しています。

息子の親権はともさかりえさんにあり、離婚後はともさかりえさんが息子と一緒に生活していました。

2023年の春からは息子が一人暮らしを始め、現在は分かれて生活しています。

河原さんと息子が定期的に会っているかは確認できませんが、河原さんとともさかりえさんの子どもなので、容姿端麗である可能性が高いでしょう。

ともさかりえの息子の名前は?

画像出典元 Google画像検索

息子の名前についても注目してみましょう。

息子の名前は渡辺楓(わたなべ ふう)さんです。

ちなみに、同じく子役である渡邊 楓とは別人です。

河原雅彦さんとの息子であるにも関わらず、苗字が異なるのは気になりますね。

実はこの苗字の経緯には興味深い話があります。

2度目の結婚相手であるスネオヘアーさんの本名も渡辺であるため、苗字を変更したのではないかと考えられます。

スネオヘアーさんの本名は渡辺健二であり、再婚時に苗字を変更した可能性があります。

しかし、2016年に離婚。

当時息子は12歳で多感な時期であったことから、苗字を変更せずに残した可能性も高いです。

ともさかりえの息子は発達障害?

画像出典元 オフィシャルブログ

さて、ともさかりえさんの息子の発達障害の噂についても切り込んでみましょう。

ともさかりえさんの息子に関する発達障害の噂はありましたが、おそらくは根拠のない情報だと考えられます。

噂になった背景としては、息子がトミカを部屋中に並べたり、泣き出すと止まらないという点が挙げられます。

しかし、これらは発達障害の特徴としては当てはまる部分もありますが、単純にそのような行動をする子どももいるだけであり、発達障害であると断定するには十分な根拠がないと考えられます。

もしも息子が発達障害であるとしたら、ともさかりえさんもそれに合わせて仕事や生活を調整する必要がありますが、現在息子は一人で暮らしているため、その可能性は低いと見られます。

「【ともさかりえの子供】息子1人で出身大学や高校は?現在の画像・年齢や発達障害の噂も網羅!」のまとめ

画像出典元 Google画像検索

この記事では、ともさかりえさんの息子さんの学業についてや、父親や発達障害に関する噂に焦点を当てました。

最近、ともさかりえさんと息子さんが一緒にデートを楽しんでいる様子がInstagramに投稿されており、親子関係がとても良好であることが伺えますね。

あおい

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

この記事でわかること: