新田真剣佑(まっけんゆう)弟の名前は眞栄田郷敦!読み方や身長・出演ドラマを調査しました!

新田真剣佑(まっけんゆう)弟の名前は眞栄田郷敦!読み方や身長・出演ドラマを調査しました!をタイトルに記事をお伝えします。

芸能界で、「国宝級のイケメン」と言われている『まっけんゆう』こと新田真剣佑さんの弟は、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんです。

眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんの人気は、現在お兄さんの新田真剣佑(まっけんゆう)さんと引けをとらないほどで、2019年に芸能界デビューをして、今やドラマ・映画では見ない日はないという、いま注目の若手俳優です。

この、イケメンの兄をもつ新田真剣佑(まっけんゆう)さんの弟の眞栄田郷郷敦さん(まえだごうどん)、かっこいい名前だけど、どうんしてこんな読み方なの?

弟の眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんの身長・おススメの出演ドラマは?と皆さんの気になる?を調査していきます。

目次

新田真剣佑(まっけんゆう)の弟・眞栄田郷敦、名前の読み方は?

眞栄田郷敦さん、名前の読み方は「まえだごうどん」です。

ファンの間では、Gordians(ゴーディアンズ)と呼ばれています。

変わった名前なので、一発で漢字変換されるのかが気になりますが、Twitterをみると、大丈夫なようです。

iPhoneでは、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんは、一発で変換されるようです。

また、アンドロイド携帯でも、まえだごうどんと打ち込むと一発変換されました。

ちなみに、名前の由来ですが、「世界で活躍する人間になってほしい!」という意味を込めて、父千葉真一さんが郷敦(ごうどん)と名づけられました。

また、「Gordon(ゴードン)」というのは、千葉さんのお気に入りのペンネームだったようです。

新田真剣佑(まっけんゆう)弟・まえだごうどんと苗字がちがうの?前田が本名!?

新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さん。兄弟なのに、なぜか苗字が違います。

何か秘められた過去が!?と気になるところですが、理由は単純なものでした。

実は、この2人は、名字だけ芸名です。

兄 新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さん、弟 眞栄田郷敦(まえだごうどん)さん、

二人とも、本名は、「前田」です。

ちなみに、千葉真一さんの本名は、「前田貞穂(まえださだほ)」ですので、2人とも本名は、お父さんと同じ苗字です。

眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんは、本名の「前田」を、「眞栄田」という漢字にかえて芸名にしています。

「前田郷敦」を「眞栄田郷敦」に改名した理由です。

父千葉真一さんと兄真剣佑(まっけんゆう)の名前には、「真」という漢字が入っています。

苗字を「眞」と直すことで、「真」という字を、名前に入れたかったので、芸名を「眞栄田」にしたとのことです。

尊敬する父と兄真剣佑さん(まっけんゆう)に近づきたいという、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんの思いを感じますね。

補足説明をすると、「眞」(しん)という漢字は、「真」の旧字体となります。

新田真剣佑と眞栄田郷敦の母親はだれ?

新田真剣佑さん(まっけんゆう)と眞栄田郷敦さん(まえだごうどん)の母親です。

兄新田真剣佑(まっけんゆう)さんと弟眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんの母親は、同じ人で、名前は「玉美さん」と言います。

京都で有名な元芸妓さんだったそうで、とてもきれいな顔立ちをされています。

1996年に、千葉真一さんと28歳差で、ご結婚され、2015年に離婚されています。

結婚後は、アメリカロサンゼルスに移住されています。

その年の1996年に、兄新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さんを出産。

2000年に弟眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんを出産されています。

https://twitter.com/rannie0206/status/1353747800224227328

2005年に、「いい旅夢気分」という番組で、千葉真一さん・玉美さん一家の家族旅行の密着をドキュメンタリーが放映されていました。

幼いころの、兄新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さんと、弟眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんが、Youtubeで見ることができます。

普通に、どこでもいるような、あどけない子供時代の2人を見ることができます。

「いい旅夢気分」から、17年後、兄弟そろってイケメン俳優に成長して、時の流れの早さを感じますね。

新田真剣佑の弟・眞栄田郷敦ってどんな人?

新田真剣佑さんの弟眞栄田郷敦さんの人物像を探っていきましょう。

性格は、Twitterでも真面目で謙虚な性格と評判です。

仕事に対する、情熱は人一倍強く、「今は、仕事以外に興味がなく、趣味を持つにしても、

仕事につながる趣味をしたい」と語っていました。

また、「東京リベンジャーズ」のプレミアイベントでは、共演する俳優さんからも、真面目で礼儀正しいと、ほめられ、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんが、恥ずかしがる一面も見られました。

2021年には、石原裕次郎新人賞を受賞しており、ファンから喜びのTwitterがあふれています。

与えられた役を地道にこなす彼の真面目な姿勢が、『石原裕次郎新人賞』という大きな賞につながりました。

地道で真面目な性格ですが、彼の家庭環境は少し複雑なものでした。

眞栄田郷敦(まえだごうどん)は、離婚してから、母玉美さんに引き取られ、ロサンゼルスから、日本へ女で一つで眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんを育てておられました。

お母さんの苦労している姿をまじかにで見ている分、「しっかりしないと!」という思いが人一倍あったのかもしれません。

ちなみに、新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さんは、父の千葉真一さんに引き取られていましたが、一人でアメリカのロサンゼルスに残り、高校はロサンゼルスの高校を卒業しています

多感な時期に、兄弟別々で暮らしていましたが、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんは、兄新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さんを尊敬しており、また兄の真剣佑(まっけんゆう)さんも、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんを「自慢の弟」とA-Studio+でコメントを寄せていました。

兄弟、仲がよく、お互い切磋琢磨しあう姿が、魅力の一部ですね。

父、千葉真一さんとのエピソードです。

幼少期は2時間公園で、筋トレ・殺陣のトレーニングしてからでないと、「ご飯を食べさせてもらえなかった」という千葉真一さんのスパルタ教育を幼少期から、受けていたエピソードを明かしています。

眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんが、尊敬する千葉真一さんは、2021年にコロナウィルスによる肺炎で、82歳で亡くなっています。

その背中は亡き後も、兄新田真剣佑(まっけんゆう)さんと、ずっと追いかけています。

多感な時期に両親が離婚し、苦労した生活を送ってきましたが、道を外れることなくまっすぐに、真面目で謙虚な性格は、ご両親の教育の賜物だったのでしょう。

眞栄田郷敦(まえだごうどん)プロフィール、身長

生年月日:2000年1月9日生まれ 

年齢:22歳です。

出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

身長183cm

特技:サックス・ピアノ・ギター・英語・空手

血液型:B型

所属事務所:ユニバーサルスタジオアーティスツ合同会社

となっています。

特技のサックスは、京都私立修学院中学校で、アルトサックスを始めたのが、きっかけでそのサックスを極めたい!という思いから、吹奏楽部で有名な、明誠高校へ進学・吹奏楽部に所属しました。

当時、BSで放送されたときも、真剣佑(まっけんゆう)の弟が出ている!と話題になったそうです。

その腕前は、プロ並みでプロを目指したい!と、東京芸術大学を受験しますが、不合格し、プロのサックス奏者を断念し、父と兄新田真剣佑(まっけんゆう)さんと同じ芸能の道へ進むことになります。

空手は、アメリカのロサンゼルスで10年間、兄新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さんと、極真空手習っており、10歳の時に、全米極真空手の大会で2位になるほどの、実力の持ち主です。

プロフィールから、高身長で、文武両道の持ち主ではありますが、プロのサックス奏者を夢見たものの、大学受験に失敗し、夢がかなわず、挫折した経験も持っています。

挫折した経験がある人間は強いです。

それが、彼の謙虚さにもつながり、俳優としての惹きつける要素となっているのかもしれません。

まっけんゆう・弟眞栄田郷敦(まえだごうどん)はドラマに出ている?

眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんは、東京芸術大学が不合格となったあと、父・千葉真一さんの誘いを受け、芸能界へデビューしました。

2022年1月現在、出演ドラマは、13作品出演しています。

ここでは、代表的なドラマを取り上げてみました。

ドラマ初出演は、2019年大泉洋主演【ノーサイドゲーム】です。

このドラマは、会社の弱小ラグビーチームを大泉洋扮する、君嶋隼人がチームを再建するスポーツドラマです。

眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんは、その弱小ラグビー部の有望選手、七尾圭一役を熱演します。

父千葉真一・兄新田真剣佑(まっけゆう)の弟のドラマデビューという事で、スポーツ新聞にも大きく取り上げられており、ドラマが始まる前から、大きな話題となりました。

シリアスでどこか影のある役柄でしたが、ラグビーボールを持って走る彼のさわやかな姿が印象的なドラマでした。

2020年7月【私の家政夫ナギサさん】では、入社一年目の今どきだけど、かわいいらしい雰囲気をもった新入社員を演じる瀬川遥人を演じます。

今どきの若者だけど、天然で可愛いらしい弟感満載で見ていて「ノーサイドゲーム」と違った一面を見ることができるドラマです。

Paraviで、「私の家政夫ナギサさん」のショートストーリで、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さん主演の「私の部下のハルトくん」が見れます。

かわいらしい弟キャラの瀬川遥斗こと眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんを堪能することができます。

2021年1月【教場2】に出演し、木村拓哉さんと共演を果たします。

この「教場2」で、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さん、視聴者にトラウマ級の演技を見せつけてくれました。

稲辺隆扮する眞栄田郷敦(まえだごうどん)さん、ネット上での反応です。

https://twitter.com/pocorit3/status/1488319186464284672

この「教場2」では、今まで見られなかった眞栄田郷敦さんの怪演ぶりに、視聴者も、度肝を抜かれたとネットでは話題のドラマになりました。

今まで、真面目なラグビーマン!かわいい後輩役と来て、こんな怖い役も演じられるんだ!と驚きでした。

この「教場2」では、役者としてさらに、成長した姿を私たちにみせてくれました。

そんな、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんは、2022年5月に、ドラマ出演がきまっています。

NHKのドラマ「カナカナ」で主人公日暮正直を演じます。

この作品が、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さん初主演のドラマとなります。

ファンは、今から楽しみですね。

ちなみに、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんの、最初のデビューは、映画でした。

2019年に公開された映画、佐野優斗主演の【小さな恋のうた】がデビュー作品となります。

高校生バンドのギター・譜久村慎司を演じ、初出演ながら高く評価されています。

また、映画の評価は、「イチャイチャしたラブストーリーかと思いきや、見ると涙が止まらなかった!」

「こんなに、奥が深い物語とは思わなかった!」「泣きたい人にはおススメの映画!」

と、絶賛の嵐でした。

まとめ

新田真剣佑(まっけんゆう)弟の名前は眞栄田郷敦!読み方や身長・出演ドラマを調査しました!をタイトルに記事を書きました。

・眞栄田郷敦(まえだごうどん)さん、本名前田郷敦さんです。

・父・千葉真一さんと母玉美さんは、残念ながら、離婚され、母玉美さんに女で一つで育てられました。

・そんな、複雑な家庭環境で育ちながらも、尊敬する亡き父・千葉真一さんの背中を今もずっと追いかけてこら  れながら、芸能界で活躍されています。

・身長184㎝と、音楽・英語・空手と言った特技は、どれもかなりの実力です。

・ドラマは、デビュー2019年ですので、芸歴3年ですが、知名度・注目度もあがってきており、2022年には初主演のドラマ出演がきまっています。

眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんは、今までに、出演しているドラマを見ると、ありとあらゆる役柄をこなせる役者さんに成長する予感がします。

2022年も目が離せない注目の若手俳優眞栄田郷敦(まえだごうどん)さん。

眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんのことを、知れば知るほど、はまっていく不思議な魅力の持ち主です。

亡き父・千葉真一さんのような、ストイックだけどどこか優しさを感じられる役者さんに成長し続けていく彼をこれからも、見守っていきたいと思います。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる