綾瀬はるかは結婚してる、妊娠中?夫/旦那(写真)や歴代彼氏まとめと本名・年齢・身長・現在の年収等経歴プロフィールまとめ!

新郎新婦

「綾瀬はるかは結婚してる、妊娠中?夫/旦那(写真)や歴代彼氏まとめと本名・年齢・身長・現在の年収等経歴プロフィールまとめ!」をタイトルにお伝えしたいと思います。

今年2023年公開予定の映画「THE LEGEND & BUTTERFLY」にて、濃姫を演じる綾瀬はるかさんですが、結婚するのではないかという噂が囁かれています。

この記事では、綾瀬はるかさんの結婚報道の噂は?何故妊娠しているという話が?等についてまとめました。

目次

綾瀬はるかプロフィール・経歴・大学学歴

生年月日   1985年3月24日(37歳)

出身地    日本・広島県広島市

身長  166cm

血液型    B型

職業   女優 

ジャンル    テレビドラマ、映画、CM

事務所    ホリプロ

公式サイト  綾瀬はるか ホリプロオフィシャルサイト

2000年、ホリプロスカウトキャラバンにて審査員特別賞を受賞しデビュー。

本名は蓼丸綾(たでまる あや)さん。

デビュー後は本名で活動していたそうですが、読み方が難しいということから2001年2月にインターネットで芸名を公募し「綾瀬 はるか」さんになったそうです。

2001年、日本テレビ系ドラマ「金田一少年の事件簿」で女優デビューすると、2003年にはドラマ「僕の生きる道」で初の連続ドラマレギュラー出演を果たします。

翌年の2004年には「世界の中心で、愛をさけぶ」のヒロインに抜擢され、2005年の年末に第47回日本レコード大賞司会を務めています。

2006年3月24日、小林武史プロデュースシングル「ピリオド」で歌手デビューを果たし、オリコンチャート初登場8位を記録しています。

2007年には、ドラマ「ホタルノヒカリ」にて初の連続ドラマ単独主演。

2010年にパート2が放送、2012年に映画版が公開されるほどのヒット作となっています。

2009年に漫画原作のドラマ「仁―JIN-」にてヒロインの橘咲を演じ、2011年には仁―JIN-第二シーズンに出演。

2013年、「八重の桜」でNHK大河ドラマに主演として初出演し、その年末には第64回NHK紅白歌合戦で紅組司会を務めます。

2015年、出演作「海街diary」が第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品。

年末に第66回NHK紅白歌合戦で2年ぶり2回目の紅組司会を務めます。

翌年2016年、NHK製作の大河ファンタジードラマ「精霊の守り人」にて主人公を演じます。

2019年、第70回NHK紅白歌合戦にて3回目の紅組司会を務めます。

2022年、『元彼の遺言状』で「月9」初出演および初主演。

綾瀬はるかの本名・年齢・身長体重・スリーサイズ

・本名 蓼丸綾(たでまる あや)

ホリプロスカウトキャラバンにて審査員特別賞を受賞した際のプロフィールにはしっかりと記載されています。

(Wikipediaでは非公開とされています)

・生年月日             1985年3月24日(37歳)

・身長 166㎝

・体重 公表はされていないものの、かなりスリムな印象を受けます。

そのためBMIや平均体重、モデル体型などで考えると大体49㎏~54㎏程なのではないかと言われています。

・スリーサイズ B88 W61 H91

綾瀬はるかの父親家族、国籍出身地は?韓国人ハーフなの?

綾瀬さんのご実家は広島で代々続く農家の家系だそうです。

父親は蓼丸良考さんというお名前で、残念ながら2019年に67歳で亡くなられています。

家族構成は父の蓼丸良考さん、兄の蓼丸良平さん、名前や年齢は公表されていないものの綾瀬さんの個人事務所「株式会社tapestry」で代表取締役を務めている母の四人。

また、この「蓼丸」という苗字はかなり少ない名前であることから、「綾瀬はるかは在日韓国人ではないか?」と推察されることもあったようです。

結論から言えば綾瀬さんは生粋の日本人で、在日韓国人という噂はガセネタです。

苗字に植物の蓼(たで)という字が付くのも、もしかしたらご実家の農家でそれにかかわる仕事をしていたのではないでしょうか?

綾瀬はるかの現在の活動と年収は?

綾瀬さんは現在、主に女優として活動されています。

近年の活動としては、

2022年、『元彼の遺言状』に主演として出演。

同年、「美的ベストビューティウーマン」選出、CM10本。

2023年公開予定の映画「THE LEGEND & BUTTERFLY」にて、濃姫を演じる。

綾瀬さんの年収は手取りで3憶円と言われています。

税金が引かれた後の金額が3憶とのことなので、額面として5~6憶円は稼いでいるようですね!

また綾瀬さんの所属する事務所のホリプロでは、多くの所属タレントが月給制であるため「意外と薄給なのでは?」という噂がありましたが、実は和田アキ子さんと同じように歩合制のようで、かなりの好待遇のようです!

綾瀬はるかの出演ドラマ

2001年、「金田一少年の事件簿」

2003年、「僕の生きる道」

2004年、「世界の中心で、愛をさけぶ」

2007年、「ホタルノヒカリ」

2009年・2011年、「仁―JIN-」

2013年、「八重の桜」

2016年、「精霊の守り人」

2022年、『元彼の遺言状』

綾瀬はるかのインスタ

綾瀬さんはホリプロオフィシャルサイトにて、SNSはしていないとお知らせしています。

ただし、綾瀬さんが出しているフォトブック「ハルカノイセカイ」の公式アカウントはありました。

ID:harukanoisekai_official

綾瀬はるかは結婚してる?夫/旦那(写真)はだれ?

綾瀬はるかが結婚を発表した疑惑の真相?

綾瀬はるかさんも佐藤健さんも結婚発表はしていません。2022年に週刊実話WEBという記事にて

「年内にも電撃結婚なんてことがあるかもしれません」というコメントが載せられたことが噂の発端でした。

綾瀬はるかの結婚願望は?

「サワコの朝」にて自身の結婚観を問われた際に、

「いつかはというのはあるけどあまりイメージがわかない。」

「子育てのイメージも全然わかないですね」

とおっしゃっていました。結婚願望はさほど強くないようです。

綾瀬はるかの結婚相手に求める条件とは?

・頼れる年上の人

・ユーモアがある人

が理想の男性像のようです。

綾瀬はるかは妊娠中?

綾瀬はるかは妊娠中?

子供や出産の噂について綾瀬さんは妊娠しておらず、お子さんもいません。

2019年に大河ドラマ「いだてん」に出演し、妊娠する役を演じたことからおそらくSNSなどで多くの人が呟いたことで、サジェストや予測変換で綾瀬はるか妊娠などと多く上がるなどし、こうした噂が広がったのではないでしょうか?

綾瀬はるかに結婚歴はある?ない?

綾瀬さんに結婚歴はありません。また、仕事も順調で経済的にも困っておらず、

結婚願望も薄いようなので無理に結婚を急ぐような方ではないようです。一緒に歩みたいというような人が出来たら、その時にはもしかしたら結婚という選択肢を考えることが

あるのかもしれませんね。

綾瀬はるかの熱愛報道まとめ(結婚相手と噂された歴代彼氏)

H3:綾瀬はるかの歴代彼氏①(大沢たかお)2008年~

映画「ICHI」、ドラマ「JIN―仁―」で共演したことがお二人の交際のきっかけになったそう。

フライデーでは綾瀬さんが大沢さんのマンションに夜中出入りしているのが撮られていました。

綾瀬はるかの歴代彼氏②(名前不明イケメン俳優)2011年~

2011年に東京の目黒川沿いで、当時熱愛を噂されていた大沢さんとは別の

イケメン俳優とデートしていた所を目撃されています。

綾瀬はるかの歴代彼氏③(名前不明会経営者)2018年~2019年

会社経営者の男性と都内のレストランの個室で食事をしているところを複数回目撃された

ことから熱愛が噂されました。

ただし、事務所のガードが固くお二人の姿は全く捉えられていなかったそうなので、

この噂の真偽は不明です。

綾瀬はるかの歴代彼氏④(ノ・ミヌ)2020年~

ノ・ミヌさんと綾瀬さんは共通の知人を介して出会い、ノ・ミヌさん側からの積極的なアプローチによって交際が始まることになったと噂されていました。

しかし、双方の所属事務所が完全に交際を否定しており、綾瀬さん自身も報道の事について「まったくありません」と発言していることから、熱愛はデマだったということが分かります。

綾瀬はるかの歴代彼氏⑤(佐藤健)2013年~

2013年に映画で恋人役を演じて以来、定期的に熱愛のウワサが出ていたそうで、2018年には「義母と娘のブルース」にて再出演を果たしました。

2021年11月、「義母と娘のブルース新春スペシャル」のロケ帰りに綾瀬さんと一緒に帰郷する佐藤健さんが撮られたことが発端。

この時、綾瀬さんは佐藤さんのことを「タケちゃん」と呼び、

親密に会話する姿を記者が目撃しています。

綾瀬はるかの若い頃のすっぴんのかわいい画像は?

まとめ

この記事では

・綾瀬さんは結婚も妊娠もしていない。

・歴代の熱愛報道は「大沢たかお、ノ・ミヌ、佐藤健、イケメン俳優、会社経営者」。

・綾瀬さんの本名は蓼丸綾(たでまるあや)で、身長は166㎝、年齢は現在37歳。

・現在の年収は手取りで3憶円。

等についてまとめていきました。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる