渡邊雄太(ワタナビー)の兄弟や実家家族がすごい?結婚相手(嫁)はだれ?現在の年俸(年収)や身長、大学、出身高校等の学歴等wiki経歴プロフィールまとめ!


「渡邊雄太(ワタナビー)の兄弟や実家家族がすごい?結婚相手(嫁)はだれ?現在の年俸(年収)や身長、大学、出身高校等の学歴等wiki経歴プロフィールまとめ!」をタイトルにお伝えしたいと思います。

アメリカで大活躍中のプロバスケットボール選手の渡邊雄太さん。

最近、元アナウンサーの久慈暁子さんとの結婚を発表し、幸せ一杯ですね。

そんな渡邊雄太さん。

実は、彼の両親、お姉さんも実業団で活躍したバスケットボール一家なのです。

今回は、エピソードも交えてご家族、曉子さん、出身校などのご紹介もしていきたいと思います。

目次

渡邊雄太(ワタナビー)の兄弟や実家両親がすごい?

渡邊雄太(ワタナビー)の実家家族はどこ?

実家は現在、父親の故郷である香川県木田群三木町です。

雄太さんが生まれた時は、神奈川県横浜市でしたが、雄太さん4歳の時に香川へ引っ越しました。

渡邊雄太(ワタナビー)の父親の職業は?


渡邊雄太さんの父親渡邊英幸さんは、元プロバスケット選手。

1958年9月28日生まれ。

身長は190cmもあります。

日本リーグの熊谷ブルーインズに所属していました。

熊谷ブルーインズでは、9年間スモールフォワードとして活躍していました。

強豪チームでしたが、1994年に解散しています。

現在は大成建設の高知営業所長でありながら、ミニバスの指導や中学の外部コーチをしているようです。

そんな英幸さんは、1対1でよくバスケットを雄太さんに教えてくれていたようです。

小学2年生の頃から中学卒業まで続いた朝練は、朝6時から7時までの一時間でしたが、ときには、1000本のシュートを決めるまでと、4時間続く日もあったと、熱心に指導していました。

渡邊雄太(ワタナビー)の母親はどんな人?エピソードとは?


旧姓、久保田久美さん。

1961年10月30日生まれ。

実業団バスケの名門シャンソン化粧品に所属し、日本リーグ出場もしたバスケットボール選手。

全国リーグ出場経験もあり、バスケットボール女子日本代表ではキャプテンを務めました。

現役引退後に英幸さんと結婚。

一家で香川県に引っ越してからは、三木スポーツ少年団のコーチとなります。

幼稚園児だった雄太さんは、週3日、三木スポーツ少年団の練習に一緒に行っていました。

幼かったため、練習には参加できませんでしたが、これをきっかけに雄太さんはバスケットボールをやりたいと言ったそうです。

雄太さん入団後は、とても厳しく、また、バスケットボールの楽しさ、練習が大切なことなども教え、雄太さんがバスケットボールの道へ進むきっかけとなりました。

渡邊雄太(ワタナビー)の兄弟は何してる人?


お姉さんが一人います。

渡邊夕貴さん。

1993年1月8日生まれ。

身長170cm。

お姉さんも、バスケットボール選手。

中学時代は県選抜、高校時代は全国ベスト8でした。

高校はバスケットボールの名門桜花学園高校に進学し、ウィンターカップでベスト8。

高校卒業後は、アイシンAWに入団しました。

しかし、2013-14シーズンで現役を引退しています。

渡邊雄太(ワタナビー)の嫁(結婚相手)は?

渡邊雄太(ワタナビー)と久慈暁子との馴れ初め


雄太さんの結婚相手は、元フジテレビアナウンサーで現在はフリーで活躍している、久慈暁子さん。

二人の出会いは、2019年7月「めざましテレビ」の取材です。

番組にも一緒に出演しました。

渡邊雄太(ワタナビー)と久慈暁子とのこれまでの進捗

交際が始まったのは、2021年東京五輪で日本に帰ってきた雄太さんと曉子さんが再開した後のようです。

雄太さんはカナダ在住、曉子さんは日本だったので、遠距離恋愛でした。

そのため、オフの日に曉子さんがカナダに行くなどして、愛を深めていったようです。

交際期間10か月でゴールイン!

現在曉子さんは、スポーツ栄養プランナーの資格を取るなどして、夫のサポートもしているようです。

雄太さんのために作る料理は、なんと4人分だそうです!

渡邊雄太(ワタナビー)と久慈暁子のゴールインはいつ?


2022年5月26日にゴールインしました。

「お互いに支え合い、楽しい時間を積み重ねていけたらと思っています。」と連名で結婚報告をしていました。


渡邊雄太(ワタナビー)の現在の年俸(年収)や身長、大学、出身高校等wiki経歴プロフィールまとめ!


渡邊雄太(ワタナビー)の現在の年齢と身長・体重は?


現在は、28歳。

身長203.2cm 、体重97.5kgです。

渡邊雄太(ワタナビー)のwiki経歴と現在の年俸・年収は?


Wiki経歴は以下のように記載されています。

経歴[編集]

神奈川県横浜市に生まれ、4歳の時に父親の故郷である香川県木田郡三木町へ帰郷[6][7]。小学生時に三木スポーツ少年団で本格的にバスケットボールを始める[8]

高松市立牟礼中学校2年生時の2009年3月に香川県選抜チームのメンバーとして第22回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会に出場[9]

2010年4月、尽誠学園高等学校に進学。1年次よりスターターとして全国大会に出場し、全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会では2011年および2012年の2年連続で準優勝し、大会ベスト5に選出されている[要出典]

ウィキペディア

高校卒業後、アメリカへ留学し、大学は、ジョージワシントン大学に進学。

NCAAでプレーする日本生まれの選手は5人目でした。

2014年11月14日NCAAデビュー。

NBAデビューは2018年です。

気になる年俸ですが、推測ではありますが、6億前後となります!

ものすごい金額ですね。

渡邊雄太(ワタナビー)の大学とエピソードとは?


出身大学は、ジョージワシントン大学ですが、実は、英語力がないからと生活や人間関係に不安を持っていた留学だったそうです。

しかし、そんな心配は無駄だったようで、周りとすぐに仲良くなることができ、楽しい毎日を送っていました。

苦労したのは、勉強面。

NACCの規定で、標準以上の成績を取らないとバスケットボールやらせてもらえません。

試合のために夜中に帰った次の日でも、授業に出るなど過酷な状態だったそうです。

渡邊雄太(ワタナビー)の出身高校とエピソードは?


バスケ部が全国常連の尽誠学園高校出身。

高校2年生の時にウィンターカップで準優勝して、アメリカ行きの話が出てきたといいます。

この時雄太さんは、チャンスがあるなら、アメリカに行って自分の力を試したいと思いました。

しかし、家族や周囲には反対する声もあったそうです。

そんな中、NBA経験者の田臥勇太さんの後押しもあり、周囲も勇太さんの言葉を信じてアメリカ留学が決定しました。

渡邊雄太(ワタナビー)の出身中学校とエピソードは?


高松市牟礼中学校出身。

実は雄太さん、中学入学時は身長160cmしかありませんでした。

現在2m超えの雄太さんにしては小さいですね。

中学入学後、1年に10cmずつも伸びて、中学のあいだに30cmも伸びたのだそうです。

そのため、激しい成長痛に悩まされていたそうです。

渡邊雄太(ワタナビー)の出身小学校とエピソードは?

三木町平井小学校出身。

雄太さんは小学校卒業前にみんなで、タイムカプセルを校庭に埋めました。

10年後、そのタイムカプセルを確認すると

バスケのチームはどこに入ってる?

背番号は何番?

NBAに入ってる?

身長何センチ?

など、バスケットボールに関係することばかりだったそうです。

渡邊雄太(ワタナビー)のプロフィール


1994年10月13日生まれ

男子プロバスケットボール選手

現在ブルックリン・ネッツ所属

ポジションはスモールフォワードやパワーフォワード

まとめ

・両親、姉、全員、元プロバスケットボール選手

・奥さんは、元フジテレビアナウンサー久慈暁子

・年俸推測、6億円

・身長2m超え

・幼稚園時代から興味を持ち、小学生になってから今までバスケットボール一筋

渡邊雄太さんの今後の活躍にも目が離せませんね。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる