シュミットダニエルはなぜ日本代表?国籍や奥さん等wiki経歴プロフィールまとめ!

シュミットダニエルはなぜ日本代表?国籍や奥さん等wiki経歴プロフィールまとめ!をタイトルにお伝えしようと思います。

高身長を活かしたプレーが印象的なゴールキーパー、シュミットダニエル選手。

サッカーファンの中では知らない人はいないかと思います。

日本代表にも選出されるほどの実力を持っているシュミットダニエル選手はアメリカ出身でありながらなぜ日本代表なのでしょうか?

国籍や可愛いと噂される奥さんや家族、皆さんの気になるシュミットダニエル選手について紹介していきたいと思います。

目次

シュミットダニエルはなぜ日本代表?

シュミットダニエル選手は父親がアメリカ人ですが母親が日本人のため、アメリカと日本それぞれで代表選手になれる資格があります。

2歳の時に日本に移住しに来たため、アメリカではなく日本代表になったのだと思います。

シュミットダニエルの国籍は?

出身はアメリカですが国籍は日本代表の選手ということからもわかるように日本国籍を取得しています。

日本名もちゃんとあり、「矢吹・ダニエル・勇二」という名前が正式な日本名だそうです。

シュミットダニエルの家族構成と生い立ち

シュミットダニエルさんはアメリカ人の父親と日本人の母親、さらに兄もいるそうです。

アメリカの中西部イリノイ州出身ですが、2歳の時に日本へ来て小学生の時にサッカーを始めました。

サッカーを始めた時のポジションはMFでしたが、その後は高身長を活かしたゴールキーパーにポジションを転向。

ベカルタ仙台をはじめ、様々なチームで活躍しており、日本代表に選出されるほどの実力の持ち主です。

また、一般人の奥さんとの間にお子さんが二人いてお子さんは二人とも女の子だそうです。

シュミットダニエルは結婚してる?

2015年10月に一般の方と結婚しています。

その後お子さんにも恵まれ、現在二人の娘さんの父親です。

シュミットダニエルの奥さん(嫁・妻)がかわいい?どんな人?

シュミットダニエルさんの奥さんは一般人とのことで、可愛いと噂にはなっているのですがその姿や顔写真についてはどこにも情報はありませんでした。

お子さんの写真はシュミットダニエルさん本人がSNSでアップしているので、その可愛らしいお顔から奥さんも可愛い方なのではないでしょうか。

シュミットダニエルのこれまでの経歴

現在ベルギーのジュピラー・プロ・リーグのシント=トロイデンVVというチームに所属しているシュミットダニエル選手は2014年にプロサッカー選手としてデビューしました。

デビュー時はベガルタ仙台に所属していましたが、その年にGKのケガ人が相次いだロアッソ熊本に期限付きで移籍。

移籍直後に初めてスタメンでの出場を果たしました。

期間満了後にベガルタ仙台に戻った後もスタメンでの出場機会があり、それが仙台での初めての公式戦出場となりました。

2015年には再びロアッソ熊本へ期限付きの移籍し、シーズン後半戦で才能を開花させ、チームの失点を大きく減らす活躍をしました。

12月にJ2に降格した松本山雅FCに期限付きで移籍。

2016年は松本でレギュラーメンバーとして活躍し、そのシーズン終了後には再び仙台へ復帰することが発表されました。

2019年にはベルギーのシント=トロイデンVVに完全移籍することになり、現在に至っています。

シュミットダニエルの年俸は?

シュミットダニエル選手のデビュー時の年俸は360万円と言われています。

その後年俸は上がっていき、現在ベルギーのシント=トロイデンの正ゴールキーパーとしての活躍からもわかるように5,200万円もの年俸を得ているそうですよ。

べガルタ仙台から移籍する際の移籍金が1億3,800万円だったのでそれも踏まえるといかにすごい選手なのかがわかるかと思います。

シュミットダニエルの学歴は?中央大学卒?

東北学院中学校ではサッカー部とバレーボール部を兼任。

その後東北学院高校に進学し、ベガルタ仙台からのスカウトをその時は断って中央大学に進学しています。

その後再びベガルタ仙台から声がかかり、プロサッカー選手となりました。

シュミットダニエルのwiki風プロフィール

1992年2月3日生まれの現在30歳。

2歳の時に日本の仙台市に来たあと、小学2年生でサッカーを始めました。

中学3年生の時まで現在のゴールキーパーではなくMFとしてプレーしていましたが、一度サッカーから離れ、バレーボール部に入部したそうです。

その後サッカー部に復帰した際に、空きがあった第2ゴールキーパーとしてバレーボール部と兼任でプレーしていました。

高校3年生の時にベガルタ仙台の練習に参加した時に声をかけられたそうですが、プロで活躍できる選手になるためにとの理由から中央大学に進学し、サッカーの腕を磨きました。

その後再びベガルタ仙台から声がかかり、2014年念願のプロサッカー選手に。

ロアッソ熊本や松本山雅FCへの期限付き移籍を経て、ベガルタ仙台に復帰したあとベルギーのシント=トロイデンVVに完全移籍。

現在も正ゴールキーパーとして活躍しています。

シュミットダニエルの身長・体重は?

シュミットダニエル選手は身長197㎝、体重が88㎏とサッカー選手としてとても恵まれた体格をしています。

その高身長を活かしたゴールキーパーとしての活躍がとても印象的ですよね。

シュミットダニエルの魅力とは?

シュミットダニエル選手の魅力と言ったら日本では数少ない海外で活躍するゴールキーパーといったところでしょうか。

川口能活選手や川島永嗣選手、権田修一選手など海外で活躍した日本人ゴールキーパーはとても少ないのです。

そんな中、欧州で正ゴールキーパーとして活躍しているシュミットダニエル選手に期待しているファンの方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

シュミットダニエル ネットの声まとめ

まとめ

・シュミットダニエル選手はアメリカ出身だが日本国籍をもっており、日本人として日本代表にも選出されている。

・結婚しており、一般人の奥さんとの間に二人の女の子のお子さんがいる。

・ベルギーのプロサッカーチーム、シント=トロイデンVVに現在所属しており、その年俸は5,200万円と言われている。

2022年のFIFAワールドカップでの代表入りが期待されているシュミットダニエル選手。

これからの活躍や日本代表としてテレビの前で応援できる日が楽しみですね。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる