BTSは兵役後日本で活動しない理由とは?活動休止発表や今後の予定、JINの兵役決定結果はどうなった?まとめ!


2013年のデビューからなお人気の衰えないBTSですが、メンバーの大半が兵役を迎えることで活動休止になってしまうことがいずれは決まっています。そのため、ファンの間では兵役後は日本で活動しなくなるのではないか?という噂が流れています。
この記事ではBTSが兵役後に日本で活動しないと言われている理由や活動休止発表・今後の予定は?JINの兵役は?などについてまとめていきたいと思います!

目次

BTSは兵役後は日本で活動しないの?

BTSは兵役後は日本で活動しない理由5つ


活動しない理由1:「BTSはすでに世界的なアーティストになっているため、以前のように日本で活動する理由がなくなった」
こちらはファンの間で交わされている発言ですが、BTSは世界進出に成功したグループのため、今までのように日本で活動するのではなくアメリカ市場・世界へとマーケットが移っていくといった意味での言葉だそうです。

活動しない理由2:日韓関係の悪化
昔から日本と韓国は難しい関係性にあり、韓国国内でも反日に先導することで国内の支持率を高めていたということもあり、今後何らかの形で日韓関係の悪化がBTSの活動に影響してまう可能性も考えられますね。

活動しない理由3:原爆Tシャツ問題
以前メンバーのジミンさんが原爆の写真がデザインされたTシャツを着用していたことで大きな批判を浴び、日本国内のみならず海外メディアでも大きく報道されたことで、この問題が大きく知られることとなりました。


Tシャツには「PATRIOTISM(愛国)」「LIBERATION(解放)」「KOREA(韓国)」という言葉と大勢が万歳をしている写真、さらにキノコ雲の写真がプリントされていることからBTSは反日ではないのかと日本国内でも批判の声が上がりました。

活動しない理由4:BTSのファン層が一番多い国なのに「休止発表動画」の対応が悪い
6月14日にBTSが各自のソロ活動に専念するために活動を休止することを発表する動画を投稿しましたが、YouTubeでの字幕は英語とスペイン語のみで、日本語字幕はありませんでした。


そのため有志による翻訳や英語を翻訳しながら読むという行動を取らざるを得ませんでした。

活動しない理由5:ナチス風衣装着用

2018年11月に、過去にメンバーのRMがナチス親衛隊の記章がデザインされた帽子を被る、ホロコースト記念碑でポーズをとったり、ナチスを想起させる衣装や旗を公演の演出に使っていたとして、ユダヤ系団体サイモン・ウィーゼンタール・センターの公式サイトにおいて非難されました。
その際に同時期に問題となっていた原爆Tシャツについても触れられ「長崎の原爆被害者をあざけるTシャツを着ていたことは、過去をあざけるこのグループの最新の事例にすぎない」と指摘され、「国連での講演に招かれたこのグループは、日本の人々とナチズムの犠牲者たちに謝罪する義務を負っていることは、言うまでもない」と謝罪を求められたことがありました。

BTSが日本語を話さなくなった事との関係性は?


BTSはアメリカや海外にマーケットを移したことで、日本語の歌詞よりも英語の歌詞が多くなりました。
また、原爆Tシャツ事件の後に今はあまり日本語を使わない方がいいとアドバイスされたことにより使わなくなっていったというのもあるでしょうね。
さらに、日本向けアルバム内にて日本語の書き下ろし曲を載せたことで「日本語の曲を歌わないで!」と韓国ファンから反対の声が上がったそうです。

BTSが兵役免除の決定がされる可能性はあるの?

BTS兵役の公式発表はいつされる?25日?


韓国の国防委員会法案審査小委が去年の2021年11月25日に行われましたが、BTSに対する兵役免除に賛成する議員と反対する議員が対立し、成立しませんでした。
韓国には代替服務という4週間の基礎軍事訓練と定められた奉仕活動に従事すると兵役を免除される制度があり、これが適用されていたのがオリンピックや世界大会で活躍したスポーツ選手に許可されていたため、BTSにも適用されないかと議論になっていました。

BTSで兵役に行った人は?BTSの兵役の順番まとめ

BTSジンの兵役決定結果は?


2022年現在、ついにBTSのジンが兵役に行くことが決定しました。

本人は「会社側に一任する」と言っており、もしも通常通りになるのであれば年齢が高い順から兵役に就くことが予想されています。

ジンが日本年齢(満年齢方式)で2022年12月に30歳になるので、

兵役に就く順としては

ジン(2022)→ユンギ(2023)→ホソク(2024)→ナムジュン(2024)→ジミン(2026)→テテ(2026)→グク(2028)といった順番になるのではないかと言われていますね!

また、9月19日に行われたBTSの兵役を免除するかどうかの世論調査では反対派が34・3%であるのに対して、賛成派は60・9%と賛成派が反対派を大きく上回ったことで与野党議員が法改正を主張していました。

BTSの兵役逃れとは?


現在、BTSのメンバーの中で兵役に行った人はいません。


通常、韓国の男性は20~29歳までには兵役に就くことが義務付けられていますが、芸能人などの場合若い20代の2年間を兵役に捧げてしまうと芸能活動に支障をきたしてしまうことから、BTSも同じように先延ばしにしていました。

BTSの兵役同伴入隊とは?


BTSは仲が良いグループとして有名ですので、友人や親戚などと二人一緒に最後まで軍務を行える同伴入隊を行う可能性があると言われています。


方法としては、3カ月前に兵務庁に申請書を出して審査を受けたのちに兵務庁の審査に合格すれば、親しい人と一緒に入隊して、同じ施設で5週間の新兵訓練を受けることができるというものです。

同時に入隊するのか、それとも順番に兵役に就くのか、彼らはどちらを選ぶのでしょうか?

BTSも兵役で坊主になるの?

韓国軍での規定は「前髪3cm以内、後ろ髪・横髪は1cm以内」でしたが、軍隊での階級によるヘアスタイル差別は人権問題だという訴えが多かったからか、近年では街で見かけてもおかしくないような髪型の人が多いらしく、丸坊主や丸刈り、スポーツ刈りはいなかったそうです。
なので今のままの髪型でいることも可能だと思われます。

BTSの兵役問題はどうなった?どうなる可能性が高い?


現在、兵役法(通称:BTS法)と呼ばれる、兵役を30歳になる年の年末まで延長できる法案が可決されました。
韓国国内では、アメリカのヒットチャートのトップを記録するなどの功績を取っているBTSの国への貢献を考慮するべきじゃないのか?という声が上がっていた為だと思われます。

BTS活動休止の発表内容(2022年6月14日)

BTS活動休止は何回目?


調べてみましたが、今回のように長期の活動休止をすることは初めてのようです。

BTS活動休止の発表はデマだった?今も活動してるの?

2022年6月14日にBTSが今後の活動について発表しましたが、その内容とは「ソロ活動に専念しグループ活動を休止、解散するわけではない」という内容でした。
また、メンバー全員が集まって活動するのではなく、ソロで動いているためBTSの兵役を免除するという話はなくなったと思われます。

知り合いの人にBTSって活動休止したんでしょ?って言われたけどやっぱり最初の誤報(?)が大きかったなぁ

ファンじゃない人にとっては1回ニュースで見たきりでそれが正しい情報になっちゃうもんね、、— 🥜maru._.🥜 (@Ro4AfclfxYJ0d2H) September 23, 2022

チャプター2にはいるとき
BTSが活動休止するって報道したメディアどこいったんだよっ‼️
いま供給多過ぎて追い付けないくらい活動してんじゃんかよっ😠‼️
BTS最高かよっ‼️— Moppi (@Moppi_lv72) September 24, 2022

BTSの兵役後の予定は?7人揃う復活はいつになるの?

最近になって文化勲章・褒章の受勲者のうち、国威発揚の功績があると認められた人物の30歳になる年の年末まで兵役を延長できる法案が可決されたため、それを考慮しても全員が兵役を終えてグループとして活動できるのは2022年に全員が同伴入隊をした場合には2年後の2024年に全員が兵役を終えるのが最短ルートとなります。


逆に、全員が30歳になるまで兵役を延長してバラバラに行った場合は、おおよそ2029年までかかってしまうことが予想されます。

また、多くのグループは2,3人で同伴入隊を行っていることからBTSもそのようにするのではないかと考えられます。

まとめ

この記事では
・BTSは解散をするわけではないしソロ活動に専念するため供給が無くなるわけじゃない。
・兵役は恐らく免除されず、同伴入隊か順番に行くことになる。
・日本で活動しなくなると思われる理由は大きく5つある。
・兵役に行っても髪型はそのままだと思われる。
・日本語を話さなくなった理由はアメリカにマーケットを移したから。
・BTSはまだメンバーの誰も兵役に行ってはいない。
などについてまとめていきました。
メンバーが集まって活動するわけではなく、ソロ活動になってしまいますが公式からの供給が0でないということが安心しました。
それでは、ここまでご覧いただきありがとうございました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる