【鈴木伸之の学歴・経歴】出身高校(光明相模原)で大学は?偏差値・かっこいい学生時代や筋肉画像も網羅!

本ページはプロモーションが含まれています

【鈴木伸之の学歴・経歴】出身高校(光明相模原)で大学は?偏差値・かっこいい学生時代や筋肉画像も網羅!をタイトルにお伝えしたいと思います。

この記事でわかること:

鈴木伸之さんのプロフィール

「劇団EXILE」のメンバーである鈴木伸之さんは、俳優として数々のドラマ、映画、舞台に出演しています。

彼が俳優としての道を歩み始めた経緯について詳しく知りたいですよね。

まず、鈴木伸之さんの経歴や出身学校、そして注目を集める筋肉についてご紹介します。

人気俳優の鈴木伸之さんの中学校と高校の学歴や偏差値についてもお話しします。

鈴木伸之さんのプロフィール

鈴木伸之さんのプロフィールを以下でご紹介します。

名前:鈴木伸之

生年月日:1992年10月14日

出身地:神奈川県

血液型:AB型

身長:185cm

趣味:読書、料理、映画鑑賞

所属事務所:LDH JAPAN

2010年、鈴木伸之さんは「mixi」のサイトで芸能事務所「LDH」主催のオーディション『VOCAL BATTLE AUDITION2』に参加しました。

しかし、2次審査で落選してしまったのです。

『劇団EXILEオーディション』

しかし、その後、事務所社長のHIROさんから「役者をやらないか」と声をかけられ、『劇団EXILEオーディション』に参加し、合格しました。

ただし、役者になることを志していたわけではなく、迷いもあったとのことです。

しかし、劇団EXILEに入ったことで「母体があるのは心強かった」と話しています。

鈴木伸之さんの出演作

2011年には、鈴木伸之さんはドラマ『ろくでなしBLUES』でドラマ初出演を果たし、翌年には映画『桐島、部活やめるってよ』で映画初出演も果たしました。

その後も多くの作品に出演する一方で、2019年には劇団EXILEのメンバーである八木将康さんと共に「1分間で最も多く箸でマシュマロをキャッチする」というギネス記録に挑戦し、見事世界記録を更新しました。

彼の演技以外でも注目される存在となっています。

鈴木伸之さんの学歴や経歴

鈴木伸之さんの学歴について詳しくお伝えします。

鈴木伸之さんの出身高校

鈴木さんは光明相模原高校という学校を卒業しました。

”光明学園相模原高等学校”画像引用元Google画像検索

この高校は神奈川県にあり、偏差値は37から45の間(学科は不明)です。

中学校を卒業後、彼は光明学園相模原高等学校に進学しました。

鈴木さんの出身高校、光明相模原高校は私立の共学校です。

正式名称は相模原高校ですが、県立相模原高校との区別のために運営法人である光明学園の名称が加えられ、光明相模原高校と呼ばれています。

この学校は1919年に創立された仏教系の伝統校で、授業の終了時には「南無阿弥陀仏」と唱えることが特徴です。

また、新体操部などの部活動が盛んで知られています。

この光明相模原高校では、体育科学(偏差値37)、総合(偏差値39)、文理(偏差値45)の3つの学科が設置されていますが、鈴木さんがどの学科に在籍していたのかは明確ではありません

高校生活では帰宅部で活動しており、放課後は友人たちの家で集まってゲームを楽しんでいたとのことです。

しかし、17歳のときに鈴木さんは将来、ずっとパソコンを見ている会社員の人生は嫌だと感じました

”画像引用元”https://ameblo.jp/realstones/entry-11669293386.html

彼は頭が良くないと思っていましたが、何か違うことをやりたいと考えました。

そして、歌が自分に合っているのではないかという結論に達し、オーディションに参加しました。

最初は失敗しましたが、その後、役者としての道を歩み始めることになりました。

そのため、高校卒業後は大学に進学せずに役者の道に進んだようです。

鈴木伸之さんの高校時代

鈴木さんは中学校で野球をやめたため、高校では帰宅部に所属し、友人たちの家でゲームなどに興じることが多かったと話しています。

また、高校生活を振り返って「甘酸っぱかった」とインタビューで述べています。

学生生活では恋愛や勉強、先生との関係などで悩むこともあると鈴木さんは思っているようです。

たくさんの困難やうまくいかないことに直面しましたが、今、振り返ってみると学生生活はすべてが甘酸っぱい思い出でした。

高校時代の友人たちとは今でも連絡を取り合っており、一生の友人関係を築いています。

高校生活について述べると、「普通の高校生」と言いつつも、授業は真面目に受けていなかったし、特に数学は苦手で真剣に取り組むことができませんでした。

因数分解なんて、もうわからないという感じです。

鈴木伸之さんの初オーディション

しかし、高校2年生の時にEXILEの新メンバーを決めるオーディションに参加しました。

このオーディションについて、

「17歳の時にただ歌を歌いたいと思っていました。野球をケガで辞めざるを得なかったこともあり、将来について考え始めた頃だったと思います。
ちょうどその時、LDHが15歳から25歳の男性を対象にしたボーカルオーディションをするというニュースを知り、応募しました」

という経緯を「ザ・テレビジョン」のインタビューで語っています。

しかし、オーディションでは2次審査で落選してしまい、再び挫折を経験しました。

“画像引用元”https://moneytalk.tokyo/entertainment/8024

ちなみに、このオーディションで合格したのは今市隆二さん登坂広臣さんの2人で、現在GENERATIONSのメンバーとして活躍している片寄涼太さんや数原龍友さんも最終選考で落選しています。

落選後に意外な展開が

しかし、そんな落胆している時に、一本の電話が鈴木さんにかかってきます。

鈴木さんは当時、地元の神奈川で焼肉屋でアルバイトをしていました。

そのバイトが終わった後、留守電に着信履歴にあった番号が「03」から始まっていたため、「東京からの電話?一体誰からだろう?」と驚いています。

その電話はLDHのスタッフからで、興味があればEXPG(LDHの養成学校)に通ってみないかというお誘いでした。

“画像引用元”https://twitter.com/exnews24/status/864440337259008001

オーディションに落ちたという経験は、当時の私にとっては悔しいものでしたが、それでも歌を歌いたいという夢に一歩でも近づくチャンスを得たことを考え、EXPGに通うことを即決しました。

後に知ったことですが、この電話は実は当時LDHの社長を務めていたEXILEのHIROさんが手配してくれたもので、彼は鈴木さんの才能に早くから目を付けていたようです。

ちなみに、鈴木さんが入学したのはEXPGという、エグザイルのHIROさんが会長を務める株式会社LDH JAPANが運営しているダンス&ボーカルスクールです。

他にも、三代目J Soul BrothersのNAOKIさんEXILEの関口メンディーさんE-girlsの石井杏奈さんもこの学校の卒業生です。

鈴木さんは高校2年生の終わりからEXPGに通い始め、それ以降はここでのレッスンが鈴木さんの生活の中心となっていきました。

当時は演技と歌、ダンスのレッスンを受けていましたが、特にダンスは初心者の鈴木さんにとっては苦労の連続でした。

鈴木伸之さんの高校卒業後の進路

高校卒業後、鈴木さんは大学などへ進学せずに芸能活動に専念しました。

1年ほどは引き続き演技や歌、ダンスのレッスンに励みましたが、ダンスが苦手だったため、アーティストとしての夢を諦め、俳優を目指すことに方向性を変えました。

「LDHアーティストの方々は幼少期からずっとダンスを続けてきたトップクラスの人たちです。今から参加しても追いつくことはできないと思い、早々に諦めることにしました」

と述べています。

EXPGでは、鈴木さんの同期で同じ劇団EXILEで活躍している町田啓太さんもいます。

鈴木伸之さんのデビュー、代表作は?

そして19歳の時、2011年に鈴木さんはテレビドラマ「ろくでなしブルース」で俳優デビューを果たしました。

その後、2013年には映画「アラグレ」で主演を務める機会も頂きました。

その後、鈴木伸之さんは注目の連続ドラマに立て続けに起用されるなど、俳優としてのキャリアを順調に重ねてきました。

鈴木伸之さんの出身中学とその思い出

ここでは鈴木伸之さんの学歴と出身中学校である川崎市立菅中学校に注目してみましょう。

鈴木伸之さんの出身中学校である川崎市立菅中学校は、神奈川県川崎市多摩区に位置する公立中学校です。

偏差値については公表されていませんが、鈴木伸之さんの実家がよみうりランドから歩いて15分ぐらいの場所にあることや、菅小学校の学区に属していたという噂から、この中学校に通っていたと考えられます。

中学校時代の鈴木伸之さんは、2年生まで野球部でピッチャーとショートのポジションを担当していました。

しかし、肘を痛めてしまい手術を受ける必要があり、野球を続けることができなくなってしまいました。

野球から離れることが大きな苦痛であり、「道を外れかけたこともあり、たくさんの人に迷惑をかけました」と鈴木伸之さんは明かしていますが、無事に卒業することができました。

鈴木伸之さんは中学校時代、野球部に所属していたことでピッチャーやショートなどの目立つ役割を担当していました。

しかし、中学2年生の時に肘を壊し、手術を受ける間も投げてしまったため、軟骨が擦り減ってなくなってしまい、投球ができなくなってしまいました。

これにより、鈴木伸之さんは野球を諦めざるを得なくなりました。

中学時代には大きな挫折を経験したのです。

また、野球を諦めた時期について、鈴木伸之さんは「ターニングポイント」と言い、弱気な気持ちがあったことを告白しています。

さらに、野球を辞めた後には「道を外れかけたこともあり、たくさんの人に迷惑をかけました」と述べており、少しグレた時期もあったことを示唆しています。

鈴木伸之さんはいつから高身長なのか?

現在、鈴木伸之さんは185㎝の高身長で知られていますが、中学に入学した当初はそれほど大きくはありませんでした。

中学2年生の時に急速に身長が伸びたのです。

鈴木伸之さんは中学校時代、身長はクラスの真ん中ぐらいで、あまり大きくはありませんでした。

しかし、中2の夏休みが明けた頃に急に一番背の高い人になりました

夏休みだけでなんと15cm以上も身長が伸びてしまったそうです(笑)。

また、中学生の頃には好きな女の子と一緒に花火大会に行きましたが、2人でのデートは恥ずかしかったので、友達4人と一緒にダブルデートをしました。

以上が鈴木伸之さんの学歴や経歴、そして出身中学校と高校の偏差値などの紹介でした。

鈴木伸之さんの出身小学校にも注目してみましょう。

鈴木さんの出身小学校は神奈川県川崎市にある公立の菅小学校です。

この情報は、「HIGH&LOW THE MOVIE2」のプレス発表会で、鈴木さんが自宅からよみうりランドまで歩いて15分の距離にあると明かしたことから判明しました。

鈴木伸之さんの家族構成は?

鈴木さんは両親と兄2人の家族で、末っ子です。

ただし、詳しい家族の情報はあまり公表していないため、父親の職業などは不明です

幼少期のエピソードについてはほとんど分かっていませんが、2018年3月に鈴木さんが自身のインスタグラムに幼少期の写真を公開した際には、かわいいとたくさんの反響を呼びました。

小学校2年生からは野球を始め、ピッチャーとして活躍していました。

運動神経も優れているようです。

以上が鈴木伸之さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

鈴木伸之さんの出演作と筋肉に注目

現在、鈴木さんは俳優として「今日から俺は!」などの連続ドラマで主役や準主役として起用されるほど人気があります。

さらに映画でも主演作品が制作されています。

また、彼のすごい筋肉にも注目です。

鈴木伸之さんは、LDH JAPANという事務所に所属しています。

この事務所にはEXILE三代目J Soul Brothersなどが在籍しており、多くのメンバーが鍛え上げられた筋肉で話題になっています。

鈴木伸之さん自身はアーティストではないものの、事務所には専用のジムがあり、日常的にトレーニングを行っているようです。

彼の筋肉美も注目を集めています。

2018年にはファースト写真集「FACE」を発売し、大きな話題となりました。

彼は演技力をさらに磨けば、俳優として大成功する可能性もありますので、今後の活動に注目です。

鈴木伸之さんの筋肉に注目

ネット上では、鈴木伸之さんの筋肉について「素敵」「カッコイイ」という声が聞かれます。

彼が自身の写真集で披露した美しい身体も話題になりました。

鈴木伸之さんは主にベンチプレスで筋肉を鍛えており、なんと110㎏も持ち上げることができるそうですよ。

https://twitter.com/iUdaichik/status/1067793756231847936?s=20

まとめ:鈴木伸之の学歴・経歴や出身高校(光明相模原)・大学

鈴木伸之さんは中学生の時に野球を好きだったものの、諦めなければならなかったり、落選するなど挫折も経験してきました。

しかし、彼は役者になることを勧められ、今の活躍があります。

彼のプロフィールは次の通りです。

名前:鈴木伸之(すずき のぶゆき)

– 生年月日:1992年10月14日

– 身長:185㎝

– 血液型:AB型

– 出身:神奈川県川崎市

– 職業:俳優、劇団EXILEのメンバー 

彼の学歴は以下の通りです。

– 大学:進学せず –

高校:光明相模原高校

– 中学校:川崎市立菅中学校

– 小学校:川崎市立菅小学校

今後も鈴木伸之さんがさまざまな作品に出演し、活躍してくれることを期待しています。

あおい

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

鈴木伸之さんについてアクセス数の多い記事はこちら

激似すぎ?鈴木伸之に似ている芸能人8人の顔画像を比較!そっくりは誰?

この記事でわかること: